配偶者控除計算の方法・やり方・手順や使い方

配偶者控除計算の方法・やり方・手順や使い方

配偶者控除の計算は、配偶者が所得税の扶養になっている事で103万円の年間の所得を超えた労働を行う際に配偶者特別控除を受ける事が出来ます。それぞれに働いた年収の額に応じて控除額も決定する事となり、やはりそこで算式を出したり表などで何処の枠に入るのカなどで控除額を見て行く事が出来たりする様です。そこで配偶者としての控除額が決まれば、所得税など年末調整や確定申告などによって還付を受けたりする事となります。それぞれに住民税などの部分にもこの配偶者の控除は影響を及ぼす事となり、明確な申告が必要な状況となります。

配偶者控除計算の方法概要

配偶者控除は、所得税及び住民税の計算上の人的控除のひとつです。一定金額以下の所得しかない配偶者がいる納税者の所得金額から、一定金額の所得控除を行うものです。配偶者は戸籍上の配偶者とされており、内縁関係の配偶者を除くことになります。所得税法上の配偶者控除の要件は、その年の所得金額38万円以下の者とされています。所得金額を算定する場合には、給与収入であれば給与所得控除を差し引いたあとの金額、事業者であれば事業収入金額から必要経費等を差し引いたあとの所得金額で判定することになっています。一般の配偶者の控除金額は、所得税法では38万円、住民税法では33万円とされています。

配偶者控除計算の手順・方法01

配偶者の所得金額が38万円超の場合には、配偶者控除を受けることはできません。配偶者の所得金額が38万円超で76万円以下の場合については、配偶者特別控除の適用を受けることができます。この配偶者特別控除は、所得金額38万円の者と38万1円以上の者の不公平を調整するために設けられています。配偶者特別控除は、配偶者の所得金額が38万円から増加していくにつれて、控除額が逓減していくことになっています。配偶者特別控除については、所得金額が1000万円を超える者は適用を受けることはできません。また、配偶者特別控除は、夫婦間でお互いに適用することはできません。

配偶者控除計算の手順・方法02

パートで働く主婦の多くは、年間のパート収入を103万円以下に抑えようとする傾向があります。給与収入には最低限の給与所得控除として、65万円が設定されています。給与収入が65万円以下であれば、給与所得控除の適用後、所得金額は0円となります。給与収入が103万円を超えた場合には、給与所得控除を適用したあとの所得金額は38万円を超えることになります。所得金額が38万円を超えた場合には、配偶者の控除を受けることができなくなります。しかしながら、給与収入が103万円を超過しても配偶者特別控除の適用を受けることができます。

配偶者控除計算の手順・方法03

給与収入が103万円を超えて141万円以下の配偶者であれば、配偶者特別控除を受けることができます。いくつかの企業では、一定の所得金額の配偶者へ「配偶者手当」を支給しているところもあります。給与収入103万円が配偶者の働くための障害のひとつとなっており、「103万円の壁」といわれています。住民税の計算では、配偶者の控除対象者とならない者には、住民税の均等割や所得割の課税対象となる場合があります。給与収入が103万円以下の配偶者自身には、所得税が課税されません。給与の支給を受ける際に源泉所得税を徴収された者は、確定申告によって所得税の還付を受けることができます。

配偶者控除計算の手順・方法04

配偶者の控除を受ける手順については、年末調整と確定申告があります。年末調整では、勤務先に年末調整のための控除申告書を提出することになります。年末調整では、配偶者の控除のほか、扶養控除、生命保険料控除、損害保険料控除などの申告を合わせて行うことになります。配偶者に103万円超の給与収入があった場合には、配偶者控除の適用はありません。年末調整の際に誤って配偶者の控除を適用した場合には、税務署へ確定申告を行い訂正することができます。確定申告による訂正を行わなかった場合には、後日、税務署から連絡等があり、追加の所得税を徴収される場合があります。

配偶者控除計算の手順・方法05

配偶者控除の「103万円の壁」のほかに、「130万円の壁」が存在しています。多くの会社では、一定の所得金額以下の配偶者を会社の健康保険や年金の対象者にしています。130万円の壁を越えた場合には、健康保険や年金等の対象の範囲から外れることになりますので、注意が必要です。また、給与収入が130万円を超えた際には、配偶者自身への所得税や住民税が課税される以外に、健康保険料や国民年金保険料の支払いが発生しますので、注意が必要です。配偶者の控除や配偶者特別控除の使い方以外にも、健康保険や年金等の所得税源にも注意が必要です。

配偶者控除計算の考察

配偶者控除の計算をしっかりと行う事では、まずは奥さんがパートなどで103万円以上働いているケースでそれぞれ金額に応じた配偶者の特別控除を受ける事となります。年間103万円以内であれば、それぞれに控除を受ける金額としてもまずは考えとして配偶者も所得税の扶養として入っている状況としてもまずは考えてそれぞれに扶養から外れたりする部分が出たりする様です。配偶者として控除を受ける為の状況もやはり配偶者の年収に応じた部分であり、そこも色々な面で考えて行く事が考えられる所となり、しっかりと所得税の扶養としての範囲を確認する事となります。

配偶者控除計算のまとめ01(使い方や注意点など)

税金の計算は、いろいろな要素によって税額が変わってきます。所得税を例にとると、同じ収入であったとしてもその人が得ている収入の種類によって10の所得に分類されるため税額も異なることになります。さらに同じ種類の収入を得ていたとしても、その人の家族構成や支払った医療費の多寡などによっても異なることになります。 その中で配偶者がいるかいないかまたその配偶者の所得がいくらかによっても控除が取れるか否かが変わります。これは配偶者控除というもので税額を減らす要素があります。よく耳にする103万円というのは給与を得ている場合に該当するものであり、正確には所得38万円以下が対象となります。

配偶者控除計算のまとめ02(使い方や注意点など)

自分の配偶者の給与が103万を超えると、配偶者控除を受けることできなくなります。 配偶者の給与が、103万円を超えて141万円未満の場合は、その収入に応じて、配偶者特別控除が受けられます。 しかし、合計所得が1000万を超えると配偶者特別控除の対象外となります。 「年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表」をみれば、給与所得の金額を簡単に計算できます。 給与所得の金額を元に、「配偶者特別控除の早見表」に当てはめて配偶者特別控除額を出すことができます。 年末調整でこのような金額を出すことが必要になってきます。

配偶者控除計算のまとめ03(使い方や注意点など)

配偶者控除は給与が103万から141万未満という条件で受けられるものであり、年末の調整時にきちんとした方法で計算をしておくことが大事です。また合計の所得金額が1千万を超えている場合は対象外に相当するため、そういった部分もくまなくチェックしておくことが賢明です。さらに変域を見ながら仕事を選んでいるといった実態も報告されているので、家庭でどういった管理をするかをあらかじめ話し合うことも大事なのです。 ここ数年はインターネットで自動的に手続きや情報を知ることも可能になっていることから、現状の把握は楽になっています。

m001-0824

指編みの方法・やり方・手順や使い方

指編みは編み目が大きいのでマフラーなどの大きめな作品を短期間で作れます。用意するものは毛糸だけで、棒針やかぎ針などの道具...

m001-1156

さつき挿し木の方法・やり方・手順や使い方

5月ごろ花を咲かせるさつきは、低木で育てやすい木ですし、盆栽にもよく利用され愛好家は多いです。種類の多いつつじと花はとて...

m001-0499

あさりの冷凍方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

あさりはハマグリなどと同じ仲間の貝で、日本全国や中国の一部などに多く生息しています。元々他の地域に住んでいない貝ですが料...

情報

バックアップの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

PCを使用していると、そのデータが消失する場合があります。特に長年使い続けている人にとっては、それらのケースに遭遇してい...

m001-500

あさり砂抜きの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

あさり砂抜きをするなら大きい網カゴで余裕を持ってやると失敗しづらいです。網付きのバットや食器洗いカゴなどを使います。バッ...

m001-213

事故証明書取得の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

事故証明書というものがあるのをご存知でしょうか。実際に発行してもらったので、使い方を知っている、という場合もあるのかもし...

Warm up Exercise

筋肉を柔らかくする方法・手順・使い方、メリットデメリットなど...

筋肉を柔らかくする方法、やり方にはもちろん様々な方法があります。然しながらまず筋肉が柔らかい状態、いい状態はどういった事...

notebook with email

パソコンメールアドレス取得の方法・やり方・手順や使い方・流れ...

現在、パソコンメールアドレス取得という事は、それほど珍しい事でありません。会社や大学などでは、1人に1つのアドレスが配布...

m001-0821

耳抜きの方法・やり方・手順や使い方

まず口から少しだけ空気を吸い空気が口から漏れないように口を閉じます。次に鼻をつまみます。鼻をつまむ際は空気が漏れないよう...

m001-241

拡張子変換の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

PCで作業をしていると、特定のファイルが開かない、というトラブルに見舞われる事があります。特に、他人から貰ったファイルが...

m001-201

生理が早く来る方法・...

生理不順のために、本来の生理予定日より大幅に遅れてしまう...

m001-329

爪を早く伸ばす方法・...

爪は手足の保護をしており、爪があるから細かい作業をこなせ...

パソコン

メール転送の方法・や...

1.Gmail右の歯車マークの設定をクリック>『メール転...

m001-299

キャンプファイヤーの...

キャンプファイヤーの本質とは何でしょうか。それは、第一に...

m001-244

縁を切る方法・やり方...

日本には、幾つかの縁を切るための法律が存在します。しかし...