ブルーベリー受粉の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ブルーベリー受粉の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ブルーベリーは3系統に分かれています。ラビットアイ系は暖地に向いています。熟す前の実がうさぎの目のように赤くなるのが特徴です。寒冷地に向いているのはノーザンハイブッシュ系です。実が大きく美味しいので生食に適しています。美味しいブルーベリーを食べたいならこの系統のブルーベリーを選べば間違いないでしょう。気候を選ばずに育てられるのがサザンハイブッシュ系です。こちらは暖かい地域でも育てることができます。また、収穫時期はそれぞれの系統により違いがあります。ラビットアイ系は7月から9月まで収穫することができます。サザンハイブッシュ系とノーザンハイブッシュ系はおおよそ6月から8月頃で、収穫時期は早めです。

ブルーベリー受粉の方法概要

ブルーベリーには品種が数多く存在しています。その数は数百とも言われています。原産国はアメリカになります。美味しいと定評がある品種が3系統それぞれにあります。ノーザンハイブッシュ系では甘味と酸味の調和がとれており、風味のいいエリザベスがあります。美味しさは最高ランクとも言われています。同じ系統のパトリオットはエリザベスと同じように甘味と酸味の調和があり、実も大きいので食べ応えがあります。また、生食に適しており皮や種の存在が気になりません。サザンハイブッシュ系ではオニールがあり、多くの人が好むジューシーな実をつけます。ラビットアイ系は実が甘いデライトです。

ブルーベリー受粉の手順・方法01

ブルーベリーは植える前の流れとして、栽培に適した土を作る必要があります。これは鉢植えでも庭植えでも同じです。栽培に土の改良は必要不可欠です。ノーザンハイブッシュ系は弱酸性を好むのでピートモスと鹿沼土を同量で混ぜ合わせたものを使いましょう。サザンハイブッシュ系とラビットアイ系は酸性から弱アルカリ性を好みますので、ピートモス3、腐葉土2、赤玉土2、鹿沼土3の割合で混ぜた土を使用しましょう。混ぜるのが面倒なときはブルーベリーの土で販売されているものを使用するのもお勧めです。ピートモスの扱いは独特で使用する前に水につけておく必要があります。また、酸性度が高いので手荒れ防止のために手袋を使いましょう。

ブルーベリー受粉の手順・方法02

ブルーベリーの受粉には系統ごとに違いがあります。人が受粉作業をする必要はありませんが、受粉のための木が必要になります。サザンハイブッシュ系とノーザンハイブッシュ系は自分の花粉で実をつける性質があります。実を大きくしたいのであれば同じ系統の他品種を植えるのがお勧めです。ラビットアイ系は受粉に同じ系統の違う品種が不可欠です。自分の花粉や同じ品種では実がつきにくくなります。実をつけさせるために同じ系統の他品種を植えましょう。他品種を植えることによって収穫量を増やすことができますし、大きな実を収穫することもできます。

ブルーベリー受粉の手順・方法03

ブルーベリーを庭植えにした場合は流れとしてはそのまま育てても大丈夫です。根詰まりをおこすことはありません。鉢植えにした場合は年に1回一回り大きい鉢に植え変えていく必要があります。やり方は元の鉢から木を抜きます。根がびっしりと張っているので根をほぐします。それから、植え替え用の鉢の真ん中に入れます。入れたら、ピートモスを主体にして調整しておいた土を周りに入れていきます。最後に固形の緩効性肥料を入れたら終わりです。これを年に1回する必要があります。植え替えの時期は春と秋がいいでしょう。春か秋のどちらか一方で植え替えを行うと大丈夫です。もし、時期を逃してしまったときは梅雨の時期に行うのがお勧めです。

ブルーベリー受粉の手順・方法04

木を大きく育てるためには定期的に肥料をやる必要があります。肥料をやる流れとしては3月頃に肥料をやります。これを春肥といいます。次に5月上から中旬にも肥料をやります。これを追肥といいます。肥料は春肥と同じかまいません。追肥は7月と8月にも行います。年に数回肥料をやる必要がありますので忘れずに肥料をやりましょう。また、ブルーベリー用の肥料が販売されていますのでこれでも大丈夫です。緩効性の固形肥料になります。油かすと骨粉を肥料として与えてもよく育ちます。ボカシ肥料もいいでしょう。肥料のやり方は木の状態に合わせて加減しながらやりましょう。

ブルーベリー受粉の手順・方法05

水やりの方法にも鉢植えか庭植えかで違いがあります。鉢植えの場合は水を切らすことなく水やりをします。水やりの水は水道でも雨水でも地下水でも大丈夫です。水やりの方法は鉢植えの場合は鉢の底から水がザーッとでてくるくらいです。夏場は朝と晩に水やりをしましょう。春と秋は1日1回程度で大丈夫です。庭植えの場合も同じでたっぷりと水をやります。庭植えの場合は夏でも朝と晩と水やりをする必要はありません。しかし、1日1回の水やりは必要です。雨の日が続いたときは水やりをする必要はありません。根の特徴として土の表面近くに広がりやすい木なので水やりをしすぎると枯れてしまいます。適度な加減も必要になります。

ブルーベリー受粉の考察

木には剪定が必要です。剪定することによって木の形を整え、まんべんなく日が当たるようにします。病害虫の予防や実の品質を守ることにもつながります。基本的に庭植えでも鉢植えでも剪定は成長に必要な作業です。手順としはまず、枯れた枝や細くて弱い枝を取り除きます。次に実がついていても葉のない枝は切り落とします。また、長さが5センチに満たないものや下を向いて伸びている枝も取り除きます。そして、長さが1メートル以上もあるような発育枝は切り返しをします。見た目はすっきりとした感じになります。剪定の時期は枝が伸びない2月から3月にかけて行います。

ブルーベリー受粉のまとめ01(使い方や注意点など)

実の収穫時期はおおよそ6月上旬から9月上旬です。系統や品種により若干の違いがありますが、大体このくらいの時期の間に収穫してしまいます。収穫する時期は実の全体がブルーになってから4日から7日目くらいが目安になります。ブルーベリーは木の上でのみ熟しますので、収穫してから糖度が増すことはありません。しっかりと木の上で熟すのを待ちましょう。収穫時間は朝露がなくなってから行います。方法は実を軽くねじってから摘み取り、底の浅い容器に入れていきます。収穫した実は涼しいところに保管します。なるべく取り残しがないようにしましょう。

ブルーベリー受粉のまとめ02(使い方や注意点など)

実を収穫したら適切な保存をして長く楽しみましょう。やり方は収穫した実は劣化を防ぐためにできるだけ早く低温で保存します。保存に適した温度は0から2℃です。通気性のよい容器に入れてラップをして保存しましょう。密閉容器はさけたほうが無難です。また、冷凍保存しても大丈夫です。マイナス20℃以下で温度管理をちゃんとした場合は6ヶ月から10ヶ月ほど風味を損なうことなく保存できます。また、生食でなく加工するときには冷凍保存がお勧めです。冷凍保存した場合の使い方はジャムやスムージーなどがお勧めです。特にスムージーは冷凍する手間が省けるのでお勧めです。

ブルーベリー受粉のまとめ03(使い方や注意点など)

実がたくさん収穫できたら色々な使い方や楽しみ方があります。自家栽培の場合はフレッシュな実が手にはいります。最初の手順としては、そのフレッシュさを生かしてケーキやタルトのトッピングに使って生の美味しさを味わいましょう。使い方としては、ゼリーや寒天に閉じ込めてもいいでしょう。見た目に涼しさや爽やかさを感じさせます。ミキサーにかけてピューレ状にし、ソースやムースに使うのもお勧めです。また、定番のジャムもチャレンジしましょう。ジャムは何カ月ももつので長期保存に向いています。作り方の手順は鍋に実だけを入れて煮ます。しばらく煮詰めたら砂糖とレモン汁を入れます。砂糖の分量は保存期間に合わせて加減しましょう。

m001-0906

ファイル解凍の方法・やり方・手順や使い方

簡単そうで案外難しいのがファイルの解凍です。これを実行する為にはある物が必要になります。それが「専用のソフト」です。これ...

m001-1253

鋼管杭施工の方法・やり方・手順や使い方・流れ

建物などの構造物を支えるのに基礎工事の中で最も多く用いられる方法は杭工法です。大きく分けると工場で作られたコンクリートや...

パソコンをする女性

パソコンを軽くする方法・手順・使い方、メリットデメリットなど...

パソコンは、使用し続けていることで動作が重くなったり、固まって動かなくなったりします。これには、いくつかの原因があります...

m001-1152

ショートメール拒否の方法・やり方・手順や使い方

ショートメール拒否する方法はあるのでイタズラメールだったりチェーンメールだったり悪技でまわってくるということはあるので来...

m001-0834

高額医療費請求の方法・やり方・手順や使い方

まず、高額医療費の払い戻しは自分で手続きを行う必要があります。手続きを行わなければ、払い戻されるべき高額医療費も手元に戻...

m001-1264

柿木接ぎ木の方法・やり方・手順や使い方・流れ

接ぎ木を行うことで、複数の樹木の性質を持たせたり、樹木の成長を補うことができます。接ぎ木は新芽が芽吹く季節に行うのが良く...

m001-1150

スイカ肥料の方法・やり方・手順や使い方

スイカに適しているのは窒素・リン酸・カリの3つの要素が含まれている物です。その中でリン酸が少し多めの物が更に良いです。地...

m001-1252

国旗掲揚の方法・やり方・手順や使い方・流れ

世界には200前後の国旗が存在していますが、国旗掲揚においては起立することが最低限のマナーです。直立不動でピクリとも動い...

m001-1079

分数計算の方法・やり方・手順や使い方

生活をしていると計算をしなければならないような状況になることが多いです。例えば家計簿をつけている時に足し算をすることにな...

m001-233

結納略式の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

結婚は人生にとって大きなイベントです。結婚を決めた新郎新婦はこれから二人で作っていく輝かしい未来を考え幸せな気分になる最...

m001-005

【熱を下げる】方法・...

お子さんが風邪で熱がある時、早く熱を下げる方法がないもの...

m001-0980

キウイ剪定の方法・や...

"キウイフルーツは、成長が早いために放置すると枝がからま...

m001-0917

パズドラ引き継ぎの方...

パズドラ引き継ぎというのは例えばアンドロイドに変更したい...

m001-0805

水稲の育苗の方法・や...

水稲育苗は水の管理が大変重要になってきます。水を切らすと...

m001-437

とうもろこし保存冷凍...

シャキシャキした食感やその甘みから、とうもろこしは子供に...