シルバーの手入れの方法・やり方・手順や使い方

シルバーの手入れの方法・やり方・手順や使い方


スプーンやネックレスなど様々な銀製品があります。これらの特徴はすぐにくすんでしまうことです。銀は酸化されやすく使わないとすぐにこのようなことが起こります。温泉に持っていくと酸化され真っ黒に変色することもあるため注意が必要です。
お手入れ方法としてシルバー磨きを利用する手があります。これは優しく研磨し酸化銀を剥がしています。それ以外に毎日使用し、綺麗に洗うということもおすすめです。これも同じで毎日研磨することで酸化されても柔らかいうちに対処するため輝きが維持できます。もちろん既に曇っている商品でも数回洗い続けると元の輝きを取り戻します。



シルバー手入れの方法概要

シルバーとは何かというと、よく出てくるワードとしてアクセサリー関係の部類があります。他には日本語に訳して銀と呼ばれていることもあります。その銀についてですが、銀は金に比べると価値は劣りますがそれでも高い価値を有しています。その高価な金属は主にさっきも述べたアクセサリーなどのインテリアにも使われることもあります。着飾る上で人は高価で価値のある金属類の物を好むことがあります。これもオシャレではありますが、一般の庶民にはハードルの高い飾り物ではあります。なのでつまり誰でも手に入るような代物ではないのです。

シルバー手入れの手順・方法01

金属の欠点は、さびやすいということです。錆てしまえばそのものの価値はなくなりますので、要らなくなっても高値で売れることが出来ません。黒く錆びたような現象は、ある人にはあるはずです。これはもうだめだとあきらめてしまうこともあるかもしれません。しかしこれは、錆ではない可能性があります。どういうことかと言うと、これは錆ではなく硫化の可能性もあるのです。温泉や空気中に触れたり、汗が身に付けていた際に付いて黒くなったりすることがあるのです。たしかに錆ではないですが、戻すには少々手間がかかります。身に付けて行動するのはやめたほうがいいでしょう。

シルバー手入れの手順・方法02

一度黒くなった銀を元通りにするにはムトウハップをつかってシルバーダスターを言うアイテムで銀に戻したい箇所を磨くと元に戻ります。逆に黒に一部染めたい方がいるのならいぶし銀にすることも可能です。どうするのかと言うと、それは硫黄成分の入った入浴剤などを利用します。その入浴剤をお湯などに加えて馴染ませた後、そこに銀を一分ほど浸しておきます。その状態のまま凸している部分を研磨して磨いていくと、なんともきれいな銀に黒みが入ったアクセサリーが完成します。普通の銀とはまた違った味わい深い仕上がりになることでしょう。

シルバー手入れの手順・方法03

銀がかかったアクセサリーなどが黒くなった場合の元に戻す手順を言います。その手入れの仕方と各道具の使い方は、熱湯のお湯とムトウハップ、シルバーダスターとコップなどの容器を用意します。まず容器に熱湯のお湯を入れます。そしてそこにムトウハップを適当に何滴か加えます。ムトウハップを加え終えたら銀をそこに投入します。ここで注意したいのが、あまりにも長くつけすぎると黒くなったままでシルバーダスターで磨いても一向に元に戻りません。だいたい十秒や二十秒くらいで漬けておいてから引き揚げてから磨くのが推奨するポイントです。

シルバー手入れの手順・方法04

銀の清潔さを保たせるには、やはり普段から気を付けることとして黒ずんでしまわないように日頃から気にかけておくことです。汗の成分でも変色してしまうことになるので肌に付くような感じで身に付けるかたは、その辺も気を配る必要があります。今のご時世では銀を磨いてきれいにするための専用のクリーナーが売ってありますので、時間経過による劣化の心配は少ないと存じます。黒ずんだ銀を改善するために必要になるムトウハップも薬局などに売ってありますので銀のアクセサリーやインテリアを購入の際には事前にこれらも買っておくことをお勧めします。

シルバー手入れの手順・方法05

銀の特徴というのは、やはりメタリックな色を連想するものではあります。金属というと思い浮かべる色としては銀が多いのではないのでしょうか。金と同じく長い歴史をもつ貴金属ではあります。金よりも安価で手に入り、柔らかく加工しやすいので金よりも身近な金属です。しかし欠点として傷みやすいことが挙げられます。種類は、この金属にも純度があります。例えば950であったり、925などがあります。この数字は銀の純度を表しています。純度が高い950は加工がしやすい柔らかい素材となっているのが特徴です。それと引き換えに傷みやすいです。

シルバー手入れの考察

シルバー製品は、例え使わなかったとしても、放っておくだけでだんだんと黒ずんでしまうものです。使用する頻度が高いならまだマシなのですが、棚の上に飾っておいたりするのなら、専用クロスなどで磨いて手入れをするようにしたいものです。シルバー製品用として売られているものでも良いですし、なければメガネ拭き用でも代用することが可能です。ただ、ここで注意しておきたいのは、力一杯に磨いてしまうと、傷がついてしまうということです。使っている時につくものは良いのですが、磨き傷はなるべくなら少ない方が良いので、できるだけ優しくやりましょう。

シルバー手入れのまとめ01(使い方や注意点など)

もっと身近にあるような日用品でなんとかならないものかと考えているのなら、まずは重曹を塗ってしばらく置いておき、その間に適当な大きさの鍋に水をはって湯を沸かしておきます。沸騰したら鍋底が隠れるくらいのアルミホイルを沈めて、塩を振りかけ、そこに綺麗にしたいものを投入しておきます。だいたい五分ほど煮ておけば輝きが復活するはずです。取り出して水ですすいでみて、細かな部分の汚れがうまく取れていなかったら、毛先が柔らかい絵筆や歯ブラシを使って落としておきます。その後、綺麗な布などで拭いて、乾燥させたら完成です。

シルバー手入れのまとめ02(使い方や注意点など)

手入れをした後、そのまま毎日のように使うのなら、あまり厳重に保管してしまうと不便になってしまうので、手の届くところに置いておけば良いです。ただ、お客さんが来た時や、たまに出かける時にだけに、というような場合だと、やはりきちんと密閉できるようなところに片付けておいた方が、美しさを持続させることができます。シルバーにとって大敵となるのが、空気に触れ続けることです。それを避けるためには、台所にあるラップに包んでおくのが有効となります。それから、真空にできる袋などを持っているのなら、その中に入れて保管しても良いです。

シルバー手入れのまとめ03(使い方や注意点など)

シルバーアクセサリーを放置しておくと黒く変色してしまいます。 これは空気中にある微量の硫化物と反応して、硫化銀ができてしまうせいです。 この黒ずみを取り除くことによって、元の輝きを取り戻せるのです。 もっとも簡単な方法は、銀磨き専用のクロスでこすることです。微量の研磨剤が含まれており、硫化銀を削り落してくれます。 その他に、専用のクリーナーを使うのも便利です。硫化銀を溶かす効果のある薬液なので、浸したり綿棒で塗ったりして黒ずみを消します。 変色させないためには、日頃の手入れも大切です。保管する時は空気に触れないように、密閉できる袋などに入れておくと良いでしょう。



T

月を撮影する方法・やり方・手順や使い方

月撮影に必要なものはカメラと望遠レンズですが一眼レフではなく高倍率ズームのデジタルカメラでも可能です。三日月など少し暗い...

m001-016

【足を長くする】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどに...

足を長くする方法には実は多彩な方法があります。また、答えは一つではありません。つまり、やり方、方法、また道具の使い方によ...

Speed Business Speedy Typing

【Windows・システム・復元・】方法・手順・使い方、メリ...

Windowsパソコンでは突然起動できなくなってしまったり、動作しなくなってしまうなどのトラブルが発生するケースがありま...

m001-238

胸を小さくする方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

胸を小さくする方法は様々なものがあります。その中でも簡単な方法としては、コルセットやサラシなどを胸に巻き胸を圧迫するとい...

m001-0643

経管栄養の方法・やり方・手順や使い方

経管栄養とは経口摂取が不可能または不十分な患者や治療上、食事を禁忌または近視とする患者等に対して用いる治療法の一種です。...

m001-1199

FIREFOXダウンロードの方法・やり方・手順や使い方

FIREFOXダウンロードをしたい時には、MOZILLAの公式サイトで行います。サイトにアクセスすると、ダウンロードボタ...

写真整理

写真整理の方法・やり方・手順や使い方

膨大な数の写真整理は気が遠くなりがちな作業ですが、整理にはコツがあり、最も汎用性が高い手段の一つとして、「日付・出来事」...

smartphone and some photos on a wooden surface

動画を写真にする方法・やり方・手順や使い方

動画を写真にする一番簡単な方法は、動画を一時停止させた後にパソコンやスマートフォンのキャプチャー機能を利用する事です。パ...

m001-0547

2台パソコンをつなぐ方法・やり方・手順や使い方・流れなどにつ...

パソコンを複数台持っていると、お互いに情報を共有して管理すると便利なことが多くなります。例えば一台のパソコンでメールを受...

m

Vベルト交換の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

車のボンネットを開けるといくつものベルト類があるのですが、これらは定期的な交換が必要になります。中でもVベルトは、エンジ...

m001-407

ふるさと納税控除額計...

ふるさと納税とは、平成20年4月30日に公布された「地方...

m001-0699

でべそ直すの方法・や...

低体重で生まれた赤ちゃんに多いのがでべそです。赤ちゃんは...

m001-1201

法定福利費算出の方法...

福利厚生費には法定福利費と法定外福利費があり、前者の大部...

m001-0472

カタツムリの飼育方法...

梅雨が来ると、家の壁や濡れた葉っぱの上にいるカタツムリを...

m001-0788

蝶々結びの方法・やり...

蝶々結びは、上に輪が2つあって、輪の下に広がるように端が...