OFFICEプロダクトキー確認の方法・やり方・手順や使い方

OFFICEプロダクトキー確認の方法・やり方・手順や使い方

マイクロソフトのOFFICE製品を利用している場合に、そのプロダクトキー確認をする必要がでてくることがあります。その方法について、下記にて順を記していきます。
エクセルでもいいのですが、起動した後に、メニューの中にある「ファイル」をクリックします。すると画面が変わりますので、左側にある「ヘルプ」をクリックします。すると画面の右側にMicrosoft Excelのバージョン情報というものが出現しますので、そこにある「バージョンと著作権の追加情報」をクリックします。すると新しいウィンドウが開くので、その中にある「プロダクトID」が、ライセンスキーになります。

OFFICEプロダクトキー確認の方法概要

OFFICEのソフトウエアを動かすためには、必ずインストール後にプロダクトキーをインプットすることが求められます。そのためインストール時にははじめの手順としてこのプロダクトキー確認をして作業をすることが必要になるのです。使い方は認証時に数字をインプットするだけです。プロダクトキーのある場所はオフィスソフトを入手した方法にとって異なります。まず販売店から購入した場合いんはケース左側のディスクホルダーの反対にあるカードのラベルに記載されているのです。またプロダクトキーカードを購入した場合にはプロダクトキーはパッケージ内にあり、ケースの左側のラベルに記載されています。

OFFICEプロダクトキー確認の手順・方法01

オフィスはオンラインでも購入することが可能となっていますので、ダウンロードした場合いは送信されてきた電子メールにプロダクトキーが記載されています。さらにもともとオフィスがインストールされているPCの場合には、パソコンにIDカードが同梱されていますので付属品をさがしてみますと見つけることができます。会社がコンピュータにオフィスをインストールしている場合には、社内のシステム管理部門に問い合わせればプロダクトキー番号は一括で管理されていますからすぐにわかることになります。このように同じオフィスでもどうやって手に入れたかでプロダクトキーのありかは異なるものとなるのです。

OFFICEプロダクトキー確認の手順・方法02

Officeは、購入した時点でパソコンにプリインストールされている場合があります。プリインストールされている使い方では、Officeをインストールする必要もなく、プロダクトキーを意識する事がなく、また存在自体に気づかないユーザーもいます。パソコンの故障時やリカバリする段階になって、Officeのプロダクトキーが必要になり、慌てて探すという事になります。プロダクトキーが必要になった場合、パソコンの本体の裏側にシールとして貼られていないか確認します。また、パソコン本体の箱の中にライセンス証書がないか確認します。

OFFICEプロダクトキー確認の手順・方法03

コマンドプロンプトでのOFFICEプロダクトキー確認手順があります。スタート画面で右クリックします。すべてのアプリをクリックします。アプリ画面が表示され、コマンドプロンプトをクリックします。コマンドプロンプト画面で、Officeプロダクトキーの確認用のコマンドを入力します。コマンド入力後、画面には、Last 5 characters of installed product keyの文字列が表示されます。この文字列の後に、5文字の英数字が表示されます。この5文字の英数字が、Officeのプロダクトキー25文字の末尾5文字になります。

OFFICEプロダクトキー確認の手順・方法04

windows8のOFFICEプロダクトキー確認手順は、windows8を起動します。起動した後に初期に設定したパスワードを入力するとスタート画面が表示されます。スタート画面の下にマウスポインタを合わせると、全てのアプリという項目が表示されるのでクリックしましょう。クリックするとwindows8に搭載されているアプリ一覧が表示されます。画面をスクロールしていくとコマンドプロンプトというアプリがありますのでクリックします。クリックすると画面が黒くなり文字や記号の羅列が何列も表示されます。最後の段落の末尾にプロダクトキーが表示されているので手持ちのパソコンとキーが同じになっているかを確認します。

OFFICEプロダクトキー確認の手順・方法05

まず専用のサイトに行きフォルダをダウンロードします。ダウンロードしたフォルダを解凍した後に、起動させます。起動に成功するとプロダクトキーが表示されます。ですが、画面が非常に小さいためプロダクトキーは25文字になっているので最後まで確認できません。幅を調整する必要があります。コントロールボタンとプラスボタン又は、オルトボタンとエンターで調整が出来るのですが、画面の一番上のバーをスクロールしても幅が広がりますのでプロダクトキーが最後まで表示され、確認することが出来ます。先に紹介した事柄がプロダクトキーの使い方と基本操作です。

OFFICEプロダクトキー確認の考察

OFFICEは便利なソフトウェアです。パソコンにインストールすることで使用することが可能になります。文章を作成したり、関数を用いて計算をすることが出来るソフトウェアが含まれて居ます。しかし、インストールする時にはプロダクトキー確認が必要になります。これは違法コピーを規制するための方法です。プロダクトキーを持っていなければインストールをすることが出来ないということです。ソフトウェアの値段は安くないので、購入をするのは大変ですが資金が製作者のもとに届くことで、より良い最新版のソフトウェアを開発してくれます。

OFFICEプロダクトキー確認のまとめ01(使い方や注意点など)

OFFICEをパソコンにインストールする時にはプロダクトキー確認をする必要があります。しかし、これは難しいことではありません。製品版を購入する時にプロダクトキーは付属してくるからです。これを入力するだけでインストールを進めることが出来ます。これはコピー対策です。プロダクトキーがなければソフトウェアのデータだけを持っていてもインストールをすることは出来ません。このようにして貴重な著作物を守っていくのです。開発者も一生懸命開発したソフトウェアを大切にしたいと思っていますし、開発費を得なければ仕事をしていくことは出来ないのです。

OFFICEプロダクトキー確認のまとめ02(使い方や注意点など)

プロダクトキーとはOFFICEを使う際に割り当てられた25文字からなる個別IDのようなものです。お使いのパソコンと紐付けることで使うことができます。通常は登録時にソフトのパッケージに同梱されているプロダクトキーカードがあり、それで登録することができます。故障した際に必要になるのでカードの保管をしておくことが必要です。カードを紛失してしまった場合のプロダクトキー確認方法ですが、購入時にすでにインストール済みの場合は底面にシールが張られている場合や、購入した箱をさがしてみると意外にあったりします。ない場合はスタートメニューのコントロールパネルで確認できるのでマイクロソフトサポートで確認して下さい。

OFFICEプロダクトキー確認のまとめ03(使い方や注意点など)

スタート画面で、壁紙部分を右クリックします。すべてのアプリをクリックします。コマンドプロンプトをクリックします。プロダクトキーを表示させるコマンドを入力します。コマンドプロンプトの結果が表示されます。結果の中に、Last 5 Characters of installed product keyに5文字の英数字が表示されます。この5文字がOfficeのプロダクトキー25文字の末尾5文字になります。パッケージのOfficeのプロダクトキーの末尾5文字とコマンドプロンプトの5文字を照らし合わせます。一致したものが、Officeのプロダクトキーとなります。以上が、OFFICEのプロダクトキー確認方法となります。

m001-0619

除霊の方法・やり方・手順や使い方

除霊は強引にやってはいけません。これが一番のタブーとされています。間違ったやり方や無理やり霊を引きはなそうとすることで、...

m001-425

パソコンでラジオを聴く方法・やり方・手順や使い方・流れなどに...

パソコンでラジオを聴くには、インターネット環境が必要になります。インターネット回線につながっていれば、検索エンジンでra...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

将棋の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

縁側などでうちわで涼みながら将棋を指す。そのような景色は日本の風物詩であり、今ではプロの棋士がコンピューターと真剣勝負を...

m001-391

ラティス取り付けの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

自宅のお庭などの敷地に、ラティスを自分で設置したいという方は多数いらっしゃると思います。そこで今回は、自分で行うラティス...

m001-039

【冷凍野菜・解凍】方法・手順・使い方、メリットデメリットなど...

野菜の保存方法には2種類あることが認識されており、通常の場合には冷蔵庫で保存をする冷蔵野菜というものが主流となっています...

m001-033

【競馬馬券購入】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどに...

競馬はヨーロッパでは上流階級のスポーツとして親しまれていますが、日本では庶民の娯楽として楽しむ人がたくさんいます。その人...

m001-0906

ファイル解凍の方法・やり方・手順や使い方

簡単そうで案外難しいのがファイルの解凍です。これを実行する為にはある物が必要になります。それが「専用のソフト」です。これ...

businessman on the meeting

あがらない方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

緊張する、または緊張しないは人によって大きく異なってくるわけでして、全く緊張せずに何事も平然と行うことができる人もいれば...

m001-1233

満点様ログインの方法・やり方・手順や使い方・流れ

運転免許のインターネット学科学習システム、満点様のログイン方法です。IDは、大体の場合、教習生番号パスワードは任意のもの...

m001-215

止血の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

包丁やカッターなどの刃物で指や足などを切ってしまった場合に、応急処置として怪我をした所を止血することがあります。応急処置...

m

Vベルト交換の方法・...

車のボンネットを開けるといくつものベルト類があるのですが...

m001-1117

パソコンDVD再生の...

パソコンDVD再生するためには、まずパソコンの電源ボタン...

m001-0698

トイレのドアノブ交換...

トイレドアノブ交換のやり方がありちゃんとやらなければいけ...

m001-0859

回想法の方法・やり方...

回想法を行う際には、事前に実施回数やテーマを決めておきま...

m001-1192

IPHONEITUN...

IPHONEでITUNESインストールおよび設定を行う手...