カーネーション挿し木の方法・やり方・手順や使い方

カーネーション挿し木の方法・やり方・手順や使い方

カーネーションの挿し木をする時期としては、4~6月か9~10月に行うといいです。準備として、茎の節から出る約6センチくらいある脇芽を摘み取っていきます。下の方にある葉も、全て取って5日水にさらします。水揚げ後に植える土の割合にもコツがあります。パーライトとピートモスを7:3の割合の土で育てるのです。乾燥させないように、半日は日陰に置いておくといいです。約1か月で発根するので、今度はまた別の鉢に移します。このときの土は、赤玉土と保湿性のある肥料を混ぜたものになります。二種類の配合の割合は約6:4です。土の割合が、成功への秘訣です。

カーネーション挿し木の方法概要

カーネーションを挿し木で増やすのなら、時期選びが重要です。もっとも適しているのが、4月から6月の春から梅雨にかけての時期、また9月から10月の晩夏から初秋にかけての時期です。この時期はどちらも植物が一番成長する季節のため、よい挿し穂を得ることができるでしょう。また挿し床となる土を事前に作っておきましょう。最も向いているのは、パーライトとヒートモスを7対3で混ぜあわせた用土です。用意した土はふるいにかけるなどして微塵を取り除いておきましょう。土が乾燥しすぎている場合は、適度に水気を足しておくことも重要です。

カーネーション挿し木の手順・方法01

まず初めに挿し穂を選びます。茎の節からから出ている数センチの脇芽を手で摘みます。根が張りやすく、成長しやすいのは5、6センチほど伸びている脇芽です。このとき園芸用の剪定バサミを使用して摘んでも構いませんが、挿し穂になる芽以外の茎を傷つけないように使い方に注意してください。次に摘んだ脇芽を5日ほど水につけておきます。水につける前に、脇芽の下の方に葉が付いている場合はとっておいてください。最後に、水につけておいた脇芽を水揚げし用意した用土に挿します。これですべての手順は完了です。このまま乾燥しないように半日陰で育てれば、30日程度で発根します。

カーネーション挿し木の手順・方法02

カーネーションは挿し木で増やせる植物で、ナデシコ科なので比較的簡単にできます。成長の旺盛な4月から6月、または9月か10月頃が向いています。寒い時期は茎が腐ってしまう可能性が高いです。増やす手順は、茎の節が出ている5センチほどの脇芽を手で取るかカッターなどで斜めに切り取り、下の葉を取ってから水に数時間から3日ほどつけておきます。乾燥しないように半日陰で用土に植えておくと1月ほどで根が出てくるので、保湿性の高い肥料を加えて鉢に移します。使い方に従って発根剤を使用すると成功率が上がります。翌年には花を楽しめます。

カーネーション挿し木の手順・方法03

花をうまく育てるには、土が乾燥したら花や茎にかからないようにたっぷり水やりをすることと保湿性の高い用土で育てることです。底から水が流れるくらいに水をあげたら、受け皿の水は捨てて風通しのよい雨が直接かからない場所で育てると良いです。保湿性の高い肥料は腐葉土やピートモス、パーミキュライトなどがあります。水はけを良くする山砂や苦土石灰を混ぜると育ちます。花を綺麗に咲かせるために3月から5月、9月から10月あたりに肥料を与えると良いです。咲き終わった花びらや茎の剪定もこまめにしましょう。花が終わったら取って茎を半分ほど切ります。混み合っていれば根本から切って間引きます。

カーネーション挿し木の手順・方法04

カーネーションは挿し木で増やせる植物です。手順は、花が終わったあとに茎の根っこは無数に枝分かれしています。枝分かれしている部分をハサミまたは手で切り分けて1時間ほど水に浸けます。発根剤を使い方通りに切り口につけると発根しやすくなります。3センチほどの深さの穴を開け、茎を植えたら水やりをして半日陰に置いて育てます。うまくいけば半分以上は根付いてつぼみを付けるでしょう。元々日光を好む植物なので、根が出てきたら日当たりがよく涼しさも両立できるような場所が理想的です。室内なら窓際の明るい場所にしましょう。

カーネーション挿し木の手順・方法05

日光の他に水をあげるタイミングも大事です。根腐れする可能性があるので必要以上に水を与えないように注意して、土が乾いてからたっぷりあげるようにします。真夏と真冬はあまり必要ないので乾かし気味にするのがポイントです。花が咲いている時は直接水がかからないように根本にあげます。肥料は生育旺盛な間は1か月に1回ほど化成肥料を、液体肥料なら1週間に1回が適切です。開花している間はカリウムやリン酸の多い肥料で花つきが良くなります。咲き終わった花は摘んでいつでも綺麗にしておきましょう。放置は灰色カビ病の原因にもなります。

カーネーション挿し木の考察

園芸用として多くの品種があるカーネーションは、種まきのほか挿し木でも増やすことができます。カーネーションには栄養系と実生系があり、挿し木が向いているのは主に栄養系のものです。この2つの育て方に大きな違いはありませんが、増やし方の違いには注意が必要です。出回っているものの多くは栄養系のものなので、事前に確認しておくと良いです。色や形などさまざまな種類がある花なので、気に入ったものがあれば、切花からでも増やせるメリットがあります。記念日などにもらった切花も、鉢植えなどでにして育てることで、きれいな花を長く楽しむことができます。

カーネーション挿し木のまとめ01(使い方や注意点など)

花を増やすのは、いつでも良いというわけではく、挿し木に適した時期があります。生育が旺盛になる4月~6月か、9月~10月が適しています。茎から出たわき芽を使うのが良いとされ、節から5~6センチほどに伸びたわき芽を付け根から摘み取ります。わき芽を取るときには、ハサミなどを使うと病気にかかる可能性があるので、手で摘み取ります。土に植えて根が出るまで1ヶ月ほどかかるので、乾燥させないように半日陰の場所に置きます。ある程度育ってきたら、鉢に移し替えます。花が咲くまでには1年かかり、春に植えたものは翌年の春、秋に植えたものは翌年の秋から花が咲きます。

カーネーション挿し木のまとめ02(使い方や注意点など)

増やしたカーネーションを育てるときには、高温多湿を避け、なるべく涼しい場所で管理します。温度が高すぎると花付きや生育が悪くなるので、夏の暑い時期には半日だけ日に当てるなどの工夫が必要です。また、多湿も嫌うので、根腐れしないよう注意します。終わった花がらをこまめに摘み取ったり、剪定を行うことで風通しを良くすると、病気を予防することにもつながります。また、苗の方が夏を越しやすいので、不安な場合には春に芽を挿すと良いです。その他、冬場は暖かくすることや、アブラムシなどの害虫は早めに駆除することが大切です。

カーネーション挿し木のまとめ03(使い方や注意点など)

カーネーションを挿し木で増やす方法は、よく成長する4月から6月、または9月から10月に茎の節から出ている脇芽を摘み取って、下の葉を取ってから水につけます。5日ほどしたら用土に挿して乾燥させずに半日陰に置きます。1か月ぐらいで発根したら保湿性の高い肥料を加えた用土の鉢で育てます。うまく育てるためには、土が乾燥させた状態になったら花や茎にかからないように沢山水を与えて、風通しのよい雨の当たらない場所で育てることです。花を綺麗に育てるために3月から5月、9月から10月に肥料を与えます。化成肥料は月に1度、液体なら2週間に1回で良いです。

ごーや

ゴーヤの保存方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ゴーヤは最近では全国的に使われる食材になりましたが、日本では元々沖縄以外ではあまり食べられることのない野菜でした。ゴーヤ...

US coins and banknotes with pen on a notebook

空売りの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

空売りとは、正攻法ではありません。それは投資の世界における裏技の一種であると考えたほうが理解しやすいものです。もちろん、...

m001-0716

コインをきれいにする方法・やり方・手順や使い方

日本のコインで材質がはっきりわかっているのは、1円玉のアルミニウムと10円玉の銅です。銅貨は、新しいものは淡い赤茶色に輝...

m001-1281

ラティス固定の方法・やり方・手順や使い方・流れ

庭にこだわりがあったり、ガーデニングが好きな方には「ラティス」というものはおなじみかもしれません。値段も手ごろでホームセ...

SONY DSC

カーネーション挿し木の方法・やり方・手順や使い方

カーネーションの挿し木をする時期としては、4~6月か9~10月に行うといいです。準備として、茎の節から出る約6センチくら...

Happy siblings on a camping trip on a sunny day

【飯盒炊飯】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

キャンプで用いることの多い調理道具の1つが飯盒で、ご飯を炊くために利用することができ、飯盒を利用するにあたり、使い方や手...

computer keyboard on old wooden table

小文字の方法・やり方・手順や使い方

パソコンはキーボード操作でローマ字入力できます。しかしスマートフォンはキーボードが接続できないため、通常のやり方とは異な...

w

ガス抜きの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ガスが溜まってしまうと、苦しくて辛いですね。ガスが溜まるのには、きちんと理由があります。まず、長時間座っていたり、ストッ...

ドライローズマリー ハーブ

ハーブ乾燥の方法・やり方・手順や使い方

薬効効果がある、香りの高いハーブの収穫は、使用するタイミングに合わせてその都度収穫をすることで新鮮な香りをや味を楽しめま...

m001-0867

稲育苗の方法・やり方・手順や使い方

育苗(イクビョウ)とは、種をまいてから苗がある程度、成長するまでポットなどで保護して育てることです。稲育苗とは、稲の種を...

H

子供の編み込みの方法...

女の子の髪の毛をくくるのはとてもたいへんです。毛の量は人...

m0011065

カーディガン肩掛けの...

ファッションで最近流行になっているのが、カーディガン肩掛...

m001-0994

ウォークラリーの方法...

学校や自治体が主催する様々なイベントがありますが、最も手...

SONY DSC

CDラベル印刷の方法...

CDラベル印刷は、パソコンのプリンタに付属しているソフト...

m001-0576

医療費確定申告の方法...

自分を含む家族の医療費、またその通院にかかった交通費など...