ワードで絵を描く方法・やり方・手順や使い方・流れ

ワードで絵を描く方法・やり方・手順や使い方・流れ

Word2010で絵を描くには、「描画キャンパス」を表示します。まず、「描画キャンパス」の出し方は、「挿入」タブ→「図」グループ→「図形」→「新しい描画キャンパス」の順で文書内にキャンパスの枠が表れます。次に、そのキャンパス枠が表示された状態のまま、枠内に図形を入れていきます。キャンパス内にはいくつもの図形を入れられるので、キャンパス自体をマウスのドラッグで動かせば、図形一つひとつを動かさなくても一度で都合の良い場所へ移動出来ます。また、図形以外のワードアートやクリップアート、写真を組み合わせて入れることが可能です。

ワードで絵を描く方法概要

ワードで絵を書くことができる使い方や手順があります。意外かもしれないのですが、絵を描くことができるのです。オートシェイプを利用して絵を描いている方が結構少なく有りません。フリーハンドで描くこともできるのですが、ちなみに、Word以外にもエクセルで描くこともできます。オフィスソフトも最近では、グラフィックに対応してきているので、イラストを入れたり、チャートを活用した文書作成が可能になります。手書きでは書けないイラストも書きやすいのが特徴です。グリーティングのイラストがほしい方も、ひな祭りのイラストなどを用意することができます。

ワードで絵を描く手順・方法01

イラストレーターやフォトショップだけではなく、お絵描きを楽しむことができるのです。Wordでテクスチャを作ることもできます。グラフィックソフトが無料化しているものも少なくないですし、パソコン一つで人気のマステも作ることができます。簡単に文書作成もすることができるので、楽しい趣味を楽しむことができるのではないでしょうか。流行りのマステ風のデザインも、Wordで作ることができます。グラフィックソフトと共に活用してみては如何でしょうか。グリーティングカードに活用なさることができますので、お勧めになります。

ワードで絵を描く手順・方法02

ワードと言うと文書作成がメインのイメージがありますが、絵を描く機能も付いています。描画ソフトほど多機能でないにせよ、ちょっとしたイラスト程度なら描くことができます。使い方はバージョンによりますが、手順としては「挿入」の中の「図」というジャンルの中に「図形」というのがあります。バージョンによって、図形が入っている場所が違うかもしれません。「図形」を開けてみると、「新しい描画キャンパス」という項目があります。ここで図形の挿入をしていくのですが、決まった線や図形が描けるものと、フリーハンドで自由に絵が描けるものがあります。

ワードで絵を描く手順・方法03

また、自由に色を変えることもできますし、影や3D効果も加えることができます。文書に分かりやすい絵を挿入するために、便利で簡単に使えるツールです。このソフトで描画ツールを使う機会が少ない人も多いかもしれません。しかし、いろいろな機能が付いており、それぞれを使いこなせば、かなりの作業を行うことができるでしょう。多くのソフトを使いこなすことも大切なことですが、一つのソフトの機能をじっくりと掘り下げて使ってみるのも良い方法だと言えるでしょう。新しい機能を使いこなせるようになると、さらに素晴しい可能性が生まれてくるかもしれません。

ワードで絵を描く手順・方法04

パソコン操作に疎くても、簡単に絵を描くことができます。文字の入力や難しいパソコンの操作とは違い、簡単に描くことができます。ワードではただ字を入力するのでなく、いろいろな方法で自由自在に描けます。またモノクロではなくカラーでイラスト描けます。カラーのバリエーションも迷うぐらいたくさんあります。誰かに配るお知らせにちょっとした挿絵を入れたり、地図をのせることでお知らせのデザインもよくなったり、十分にその内容を理解する事も可可能です。文字だけではなく絵を入れることで、十分に納得できるのでおすすめです。

ワードで絵を描く手順・方法05

まず使い方はニューバーにあるツールをクリックをして図形描画という言葉がでてきます。そしてその中にあるオートシェイプという部分を選びます。線や矢印や四角形や楕円形などを選ぶことができます。そしてその一つを選んでみると大きさを変えることもできます。手順はもし四角形であれば、編集している場所を選んでクリックをします。次にドラッグをしてマウスを離すドロップをします。その指定した範囲で四角形を作るこができます。また、色をつけたり、大きさの微調整をします。他にも文字の周りを装飾したり、星などのデザインもあるので、組み合わせにより絵を描けます。

ワードで絵を描く方法の考察

パソコンの普及は、使いやすいOSが出て、コンピュータが一般家庭に導入され始めてからさらに5年くらい過ぎてからです。それ以前は文字や文章をつくることに特化した機械が発売されていました。そのさらに前は和文タイプの時代です。95のパソコンが売り出された当時はまだパソコンがずいぶ高価だったという理由からですが、その後価格競争が始まり、会社のIT化が促進され始めた時代でした。今から15年くらい前には、国の予算を利用した無料講習会が各地方都市で実施され始めていました。携帯の普及前の時代でメールの利用なども教えられていました。

ワードで絵を描く方法のまとめ

和文タイプからワープロの時代への移行では、50文字のキーで事足りるアルファベットを扱う外国人の英文タイプに相当し、しかも印刷前に間違えた文字の修正できたり、同じ文書が何枚でも印刷できるメリットがありました。日本語のように文字数の多い言語を扱う国民にとっては活気的なものでした。パソコンは1台で、そのようなワープロの仕事のほかに事務計算やメールの受信送信機能をもったソフトが利用できました。これらはマイクロソフトが開発したOSウインドウズの上で動くソフトです。中でもワードはワープロ以上の機能を兼ね備えていました。

ワードで絵を描く方法で使った言葉の意味・使い方

ワードの機能には文書の作成、文字の編集や構成、プリンタにつなげば繰り返しカラーで印刷できるなどの機能のほかに写真やイラストなどの画像、丸三角資格といった図形の挿入機能もあります。このうち、図形に直線曲線も書ける機能があり、それを使いこなせば絵を描くことも可能なのです。もちろん、ペンタッチのペンを持っていなくてもマウスで書けます。線が思うようにひけなければ何度でも修正できます、ここが最大のパソコンメリットです。色塗りも単色でなく赤青黄色の配合で多様に作れますし、だんだんぼかしたりというグラデーション機能を使えばリアルに絵が表現できます。

ワードで絵を描く方法の注意点

ワードで絵を描く方法です。画面の上方またはバージョンによって下方に設置してあるツールバーにある挿入の中からオートシェイプを選びます。バージョンによりツール格納先が若干異なります。コネクタというフリーハンドの線使用で、マウスで自由な形を書きます。同時に描画モードのテキストボックスが現れます。この中でしか描けませんが、ここに書いておくとあとで拡大縮小や回転などができます。適当な形を書けたら左クリックします。形をかこむ点が出てきたら右クリックすると頂点の編集項目をクリックします。描いた形状に点が出てきますのでそれを動かしたり、増減して形を整え色をつけていきます。

m001-0935

ツーブロックのバリカンの方法・やり方・手順や使い方

セルフカットでツーブロックにするには、まず範囲を決めます。刈り上げる範囲を大きくするとすごく目立つ事になりますが、初心者...

m001-402

ホームネットワーク設定の方法・やり方・手順や使い方・流れなど...

インターネットに接続する方法は、たくさんあります。ですが、いくら接続方法が違っても、ひとつの共通点があります。それは、プ...

n001-0675

ポケモンXYイベルタル色違い入手の方法・やり方・手順や使い方

イベルタルは伝説のポケモンとされており、Yでのみ、シナリオ上で訪れるフレア団ひみつきちで出会う事ができます。Xでは出現し...

m001-0605

草木染めの方法・やり方・手順や使い方

草木染めの方法は、まず染料を用意する必要があります。染料として利用することが出来るのは木の皮や枝、花などがあります。用意...

Hole in street asphalt

アスファルト補修の方法・やり方・手順や使い方

自宅の敷地をアスファルト舗装にしている家をよく見かけます。しかしアスファルト舗装は年月が経つと痛んでくるものです。そこで...

m001-401

ボールを速く投げる方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

まず、ボールを速く投げるには、基礎トレーニングが重要になってきます。いきなり速く投げたいとしてもプロレベルに投げれる様に...

m001-0863

花札こいこいの方法・やり方・手順や使い方

"まず、花札をランダムに、自分と相手に10枚ずつ配ります。 互いに、対戦相手に見せてはいけません。 次に、10枚ほど...

Young woman having an arm massage

テニス肘治療の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

スポーツが日本において始まったころは、ごく一部の人たちが行うものでした。しかし、多くの人が高等学校や大学に通うことが、当...

m001-400

マインクラフトの操作方法・やり方・手順や使い方・流れなどにつ...

ゲームの舞台となるのは、ブロックで構成されているドットテイストな3Dブロックで構成されている世界です。木も土も石もブロッ...

Group of People in Meeting with Speech Bubbles

SSTの方法・やり方・手順や使い方・流れ

SSTという聞き慣れない言葉があります。正式には、ソーシャルスキルトレーニングと言います。このトレーニングは、主に発達障...

Student withdrawing cash at an ATM

ゆうちょ銀行ATM振...

ネットショッピングなどで銀行振込をする場合、振込先の銀行...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本籍地を調べるの方法...

本籍地を調べるには、住民票を取得する方法と運転免許証で確...

Running

輪ゴムで足が速くなる...

足を速くする方法はいろいろとあると思いますが、その中でも...

m001-362

骨盤底筋体操の方法・...

妊娠、出産を経験するとそれまで知らなかった言葉がたくさん...

m001-1348

洋服採寸の方法・やり...

洋服を選ぶ場合に欠かせないものがサイズだと思います。最近...