【苔を取る】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

【苔を取る】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

日々の生活の中では、「目障りな苔を取り除きたい」と考えている人は多いものです。そして、実際に自分で苔を取る人もいます。その時、上手に取れる人もいれば、なかなか思うように取れないで苦戦する人もいます。
そんな時、注意しなければならないことがあります。それは、苔とカビとを混同してはいけないということです。両者は確かに素人目には似ていると言えますが、実際は似て非なるものです。
それゆえ、駆除するための薬品類の使用を考えても、カビの駆除剤と苔の駆除剤とを同じものと考えて使用するのは止めましょう。それは効果がないばかりではなく、時には害になってしまうこともあります。

苔を取るの方法概要

苔を取る方法は、その苔の場所によって微妙に違います。たとえばジメジメした湿地のような場所、比較的乾いた地面、石畳やブロック塀、またはコンクリートやモルタルなど、どんな場所の苔を取るのかによって、最適な方法を選択すべきです。 ちなみに一般家庭で苔を駆除したい場所で多いのは、コンクリート造りの駐車場などが代表的な場所として挙げられます。そのようなケースであれば、苔を駆除するための専用の薬剤がありますので、それを使うのが手っ取り早くて便利な方法です。 しかし、薬品を使いたくないという場合は、重曹を溶かした熱湯を掛けても駆除効果は期待できます。

苔を取るの方法その1

苔とは湿気が大好きです。ですから、砂漠のような乾燥地帯では生きてはゆけません。しかしその反面、種類によっては意外に日光を好む傾向もあります。ですから完全に日陰になってしまう場所よりも、適度に日光が当たって半日陰になるような微妙な場所が好きなのです。 ですから、そのような場所には事前に苔が生えにくくなる特殊な薬品をコーティングしておくことも一案です。ただしこうした薬品類は、使い方を間違えないように注意しなければなりません。使い方や手順を間違えてしまうと、その周囲の環境に悪い影響を与えてしまうことにもなりかねません。

苔を取るの方法その2

もしも庭の物置などの屋根に銅板を使っている場合は、青緑の苔が見苦しくビッシリと付着してしまうことがあります。そんな青緑に対しては、塩素系の洗剤でも十分に洗い落とせるものです。こうした洗剤ならば、薬品類よりも抵抗が少なく手順も簡単です。 また、時々、「苔は通常の除草剤でも十分に取り除ける」という意見のかたがいらっしゃいます。確かに除草剤は苔取りには有効な場合もあります。しかし、それも苔の種類にもよります。 たとえば上記の青緑の苔なども、除草剤よりも塩素系洗剤のほうが適しています。苔の種類によって最適な対処法を選ぶべきです。

苔を取るの方法その3

苔を綺麗に取り除きたい時、高圧洗浄機を使うことも一案です。確かに苔の量が少なくて面積が小さい場合は、高圧の水流で一気に苔を吹き飛ばすことも可能です。しかし、放っておくと吹き飛ばした苔が周囲でしぶとく生き延びる場合もありますので、苔はしっかりと回収しましょう。 また、高圧洗浄機を始めて使うような場合は、やり方や手順を練習してから苔取りの本番に臨むのが賢明です。高圧洗浄機は破壊力が強く便利な反面、全国から様々な事故事例が報告されています。苔取りにも便利だからといって、やり方を間違えて怪我でもしたら大変です。安全第一で使用しましょう。

苔を取るの方法その4

伝統的な日本庭園などでは、苔は庭園を形作る素晴らしいアイテムの一つです。中には苔がメインの庭だってあるのです。ですから、もしも苔を駆除したい場所の近くにそんな庭などがあるのなら、駆除薬品などを大々的に散布するようなことは絶対にしてはいけません。下手をすると、庭の大切な苔まで消えてしまいます。 また、苔庭ほど大掛かりではなくても、苔むした盆栽などが近くにあるような場合でも、その大切な盆栽の苔を守るために、苔を駆除する際には盆栽類は安全な場所に避難させるべきです。そうでないと、盆栽がダメージを受けてしまう危険があります。

苔を取るの方法その5

もしも芝生などの庭に苔が生えてしまって駆除したいなら、家族などの人間の健康上、駆除薬品などはなるべく使用しないほうが無難と言えるでしょう。そんな場合は、別な対処をすべきです。 たとえば芝生の隙間に苔が生えたとか、芝生にある垣根の根元の部分などに苔が生えるような場合は、水はけをよくすることだけでも駆除効果はあります。そこに苔が生えるということは、要するに、そこに雨水などが溜まって苔の大好きなジメジメした環境が形成されるということです。 ですから傾斜をつけるなどの工夫をして、雨水などが流れるようにするのです。そうすることで、苔が嫌いな環境にするのです。

苔を取る方法の考察

自宅などで熱帯魚などを飼育して楽しむかたは、全国に大勢いらっしゃいます。そんな人たちにとっては、水槽内の苔取り対策は欠かせないことと言えるでしょう。しかし、それは意外に簡単ではありません。 たとえばガラス面に発生した苔は、拭き取れば比較的簡単に取れるのですが、またすぐに再発してしまいます。酷い場合は拭いても拭いても切りがなくて、いい加減ウンザリしてしまうのです。 そんな時の対処法の一つは、水槽内に水中ポンプなどで適度な水の流れを作ることです。苔の種類にもよるのですが、水に流れがあったほうが発生スピードが押さえられる場合も多いのです。

苔を取る方法のまとめ1

数ある熱帯魚の中には、実は苔を食べてくれる掃除屋さんのような便利な魚もいます。たとえばオトシンクルスという名の小型魚は、何と「苔取り名人」というニックネームまで付いているのです。ですから水槽の苔が気になる場合は、オトシンクルスなどを買い足してみると効果が期待できます。 また、水槽の中に魚と一緒に小さなエビや貝を飼う場合も少なくありません。そうした小エビや貝などにも、苔の発生を抑える効果が期待できます。しかも小エビのような可愛らしい生き物なら、水草水槽などに放流すれば非常に絵になります。水槽全体の見栄えも良くなるのです。

苔を取る方法のまとめ2

魚を飼育している水槽の苔取りにおいても、それ専用の駆除薬品を使用することも可能です。しかし水草がいる水槽の場合には注意が必要です。なぜなら、ウィローモスのような苔の仲間の水草は、その薬品によって死滅してしまう危険があるからです。 確かに薬品ならば、即効性もあって使い方も簡単です。しかし、水槽の中の全ての生き物に対して完全に無害である保証はありません。本当に安全に使用できるのかどうかは、取扱説明書などをよく読まなければなりません。 便利な薬といえども、やり方を間違えると危険です。思わぬ弊害や副作用などが出てきてしまうので注意しましょう。

苔を取る方法の注意点

苔の駆除を希望する人は、苔に対してよく知らない場合が多いものです。ですから最初は庭の苔を駆除したいと思っていても、それが日本庭園などでも有名なスギゴケであると知ってから、苔の魅力に目覚めて駆除を自ら止めるようなケースもあるのです。 このように一見すると見苦しくて邪魔だと感じるような苔にも、意外な魅力が隠されていることもあるのです。これから苔を取り除く場合には、一度そんなことも考えてみるべきではないでしょうか。 それでも苔を駆除したい場合は、基本的に地道に根気よく取り除くのがベターでしょう。そのほうが、薬品類を使うよりも確実に安全です。

m001-387

為替レートの計算方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

為替レートと聞けば、私には縁のない話だからと敬遠しがちな人も多くいらっしゃいます。しかし、実際に為替レートが自分の生活に...

m001-147

コンクリートの打設方法・手順・使い方、メリットデメリットなど...

自宅の敷地に、駐車場,駐輪場やアプローチなどのために、diyでコンクリート打設を行いたい方は多数いらっしゃると思います。...

m001-0883

ヤフーブログ作成の方法・やり方・手順や使い方

ヤフーのブログ作成にはアカウントを持っていればすぐに作成可能で、トップページの左サイドバーにある「ブログ」のリンクから行...

m001-228

古い灯油処分の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

まず古い灯油処分を行う方法として購入したガソリンスタンドに引き取ってもらうという方法があります。これは各ガソリンスタンド...

m001-1079

分数計算の方法・やり方・手順や使い方

生活をしていると計算をしなければならないような状況になることが多いです。例えば家計簿をつけている時に足し算をすることにな...

m001-0572

ネットで確定申告する方法・やり方・手順や使い方

"確定申告の書類作成が面倒に感じられるという人は、ネットで行うことをお勧めします。指示された項目に従って入力していくだけ...

m001-1139

にんにく収穫の方法・やり方・手順や使い方

にんにく収穫の時期は越冬後の2月上旬から3月下旬に行います。収穫の目安はおよそ8か月越冬させ、葉先が枯れた、葉の2から3...

m001-0461

けん玉の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

けん玉、どこか懐かしい響きを持つこのおもちゃ、一度は遊んだことがあるという方も多いのではないでしょうか。けん玉の起源はは...

m001-0654

一周忌の方法・やり方・手順や使い方

亡くなってから一年目の命日に近い日に菩提寺の僧侶を呼び、また近しい親族を呼んで供養を行います。一周忌では菩提寺の僧侶の読...

m001-168

毛虫駆除の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

毛虫駆除をするには自分で行った方が良いのか、それとも業者に依頼した方が良いのか、どちらの方が理想的な退治をすることができ...

m001-1087

電話番号にメールを送...

通常、携帯電話やスマートフォンでメールを送る場合はEメー...

m001-1106

携帯バックアップの方...

携帯バックアップについての記述をします。このバックアップ...

m001-123

ブログの方法・手順・...

現在では、個人がホームページを持つ事が珍しくなく、1人で...

Casual young businessman using computers in office

背景を透明にするの方...

フォトショップで背景を透明にしようとした場合、通常は消し...

Digital composite of businesswoman touching tablet with interface

ハイパーリンクの方法...

Excelハイパーリンクとは、ホームページやワードなどの...