牡蠣の保存方法・やり方・手順や使い方

牡蠣の保存方法・やり方・手順や使い方

牡蠣保存の最適温度は5℃以下と言われています。殻付き牡蠣の場合は殻が付いた状態のまま保存します。牡蠣は乾燥にとても弱く冷蔵庫は室内と比べると乾燥している場所なので荒塩で作った濃度3%程度の塩水に新聞紙を湿らせ包んでから冷蔵庫で保存します。その際に牡蠣の膨らんでいる部分を下にして保存します。剥き身牡蠣の場合は殺菌海水に入れたまま冷蔵庫で保存します。殺菌海水とは牡蠣を購入した際に容器などに入っている海水です。牡蠣は冷凍する事も可能ですが生で食べる事は出来ません。冷凍保存した場合は必ず過熱調理してから食べます。

牡蠣保存の方法概要

牡蠣保存方法で一番基本になるのは、生で保存する方法です。すぐに食べられないけれど生で食べたい時など、美味しく傷まないように保存することが大切です。殻付きの牡蠣の場合、牡蠣を開けずにそのまま冷蔵庫で保存します。殻がきっちり閉まっていて生きているフレッシュなものは、塩水を作ってその塩水に殻のまま牡蠣をくぐらせます。そして塩水で湿らせた新聞紙をくるんで、牡蠣の膨らんでいる方をしたにして冷蔵保存してあげると美味しく頂くことが出来ます。この方法だと3日から1週間ほど持たせることが出来ますが、すぐに傷んでしまうため早めに食べることが必要です。

牡蠣保存の手順・方法01

殻のついていない牡蠣や、半開きになっているものは殻からまず外します。身を殻から外したら、塩水で洗っいます。そして別のボールや容器などに作っておいた別の塩水に入れて保存します。購入してきた殻のついていない牡蠣なども、購入した際についている保存水に浸けて冷蔵庫で保存します。こうすれば身が乾燥せずプルプルのまま食べることが可能です。殻付きの牡蠣を冷凍保存する場合は、殻付きのまま一つ一つラップやポリ袋などに入れて冷凍します。むき身の場合は、塩水と一緒に冷凍させることが大切です。そのまま冷凍してしまうと、乾燥して美味しくなくなります。

牡蠣保存の手順・方法02

牡蠣に含まれる腸炎ビブリオ菌は、4度以下で繁殖しなくなります。購入したむき身などのパッケージにも4度以下で保存してください、と欠かれてあるので注意書きを守ってなるべく冷たい場所で保存することが大切です。また加工してしまうのもひとつの保存方法です。牡蠣の家で出来る加工食品の中で特におすすめなのは「牡蠣のオイル漬け」です。簡単に出来て美味しいだけでなく、長期保存が可能となっているので沢山購入した場合などはオイル漬けにしてしまうのがおすすめです。手順は簡単でまず殻付きのものは、殻と身を離して塩水で洗います。

牡蠣保存の手順・方法03

塩水で洗った牡蠣の身をキッチンペーパー等でしっかり拭いて水気を切ります。フライパンに水気を切った牡蠣を並べて加熱します。ぷりっと膨らんできたら、裏を返してこの時に味付けを付けるならオイスターソースなどで味付けします。水分が飛ぶまで煮詰めたら、保存する容器に牡蠣を詰めます。密閉することが出来る容器であり、煮沸消毒やアルコール消毒をして保存してあげるとより長期保存が可能です。牡蠣を入れたらオリーブオイルや鷹の目、にんにくやローリエなどといったものを一緒に入れます。1番寝かせると味が馴染んで、食べることが出来ます。

牡蠣保存の手順・方法04

牡蠣のオイル漬けの使い方は、そのままおつまみなどとして食べるのはもちろん、パスタやピザの具などとして食べることが出来ます。またそのまま熱してアヒージョとして食べるのも美味しいです。浸けるときにローリエだけでなくバジルやオレガノといった好きなハーブで浸けてあげると、好みの味に仕上げることが出来ます。また牡蠣のオイル漬けと同じように簡単に作ることが出来るのが、「牡蠣の燻製」です。こちらもお酒のおつまみに最適で、沢山作っておくと長期保存も可能なため牡蠣のシーズンじゃない時でも頂くことができるのでおすすめです。

牡蠣保存の手順・方法05

フライパンに洗った牡蠣を入れて、水分が飛ぶまでしっかりと火を通します。火が通ってきたら塩をふり、むらなく炒めます。この際にフライパンに引っ付かないように振りながら炒めます。ウィスキーなどで味付けしたい場合はこの時に入れて味をつけます。昆布茶などでも味を付けることが出来ます。水気が失くなったらしっかりと冷まし、風通しがよく暗い場所でざるなどにのせて乾燥させます。2時間ほど乾燥させたら、スモークチップなどで20分ほど燻製させます。燻製が済んだら再び乾燥させ、オイル漬けのようにオリーブオイルにつければ出来上がりです。

牡蠣保存の考察

冷蔵庫で保存される場合は濡らした新聞紙を軽く包んだり、濡れ布巾で覆うと良いです。 完全に密封してしまうと窒息してしまうので、ラップで保存される場合はふんわりと空気の通り道を確保します。 また、牡蠣保存には冷凍保存も可能ですが、一般の家庭用冷蔵庫ではどうしても味が落ちてしまいます。 どうしても冷凍したい場合は、殻を丁寧に洗い、ジッパー袋などにいれて保存して下さい。 その時、解凍は冷蔵庫でゆっくり行うとドリップが出ずらくなるので良いです。 また、冷凍したものは必ず加熱加工して食べるようにします。 衣のついたカキフライなどは、子供にも食べやすく、牡蠣が苦手な方にも美味しく食べられます。

牡蠣保存のまとめ01(使い方や注意点など)

牡蠣は生のままの状態で保存を行うと2,3日で食す必要があります。 そのため、長期に牡蠣保存を行うためには加工を行うことが最適となります。 その中でも最も手軽に行える方法として「牡蠣のオリーブ漬け」があります。 その方法としてはまず牡蠣に塩をまぶし丁寧に水で汚れを落としていきます。 次に薄く切ったニンニクをオリーブオイルとともに炒めていきます。 ニンニクの香りが立ってきたらお好みのきのこを入れ、さらに炒めます。 キノコがしんなりとしてきたら牡蠣を入れてさらに炒めます。 十分に火が通ってきたらハーブソルトを適量ふりかけ、粗熱が取れたら保存用の瓶に入れます。 その瓶にオリーブオイルを適量入れ一晩寝かせたら完成です。

牡蠣保存のまとめ02(使い方や注意点など)

保存に最適な牡蠣保存レシピとして「牡蠣の燻製のオイル漬け」があります。 その方法としてはまず牡蠣をよく水で洗い、沸騰したお湯に塩を入れて牡蠣を茹でます。その際に、さっとひと混ぜした後は蓋をします。 火が通ってきたら蓋を取り乾煎りを行います。 ある程度水分が無くなったら牡蠣の水気を切りながら保存用の瓶に入れていきます。 この際にスライスしたニンニクと鷹の爪、ローリエ、粒胡椒、燻製塩を牡蠣と交互になるように入れていきます。 最後に保存用の瓶が満帆になるようにオリーブオイルを入れて常温にて12時間置きます。 その後冷蔵庫で保存を行います。

牡蠣保存のまとめ03(使い方や注意点など)

牡蠣は鮮度が命です。特に生で食べる場合は注意が必要です。購入してすぐに食べることが一番良いのですが、余った時などの牡蠣保存方法について説明します。殻付きの場合は、塩分濃度が3パーセントくらいの海水に近い濃度に新聞紙やキッチンペーパーを湿らせます。それに牡蠣を包んで冷蔵庫に保管できます。冷凍庫に入れる場合は、生では食べられなくなるので注意が必要です。殻が取っている場合は、売っていたとおり、海水に使った状態での冷蔵庫保管となります。殻付き、なしに関わらず、2、3日間で消費することがポイントとなります。

m001-1157

コンクリート舗装施工の方法・やり方・手順や使い方

道路は様々な種類があるものの、最近のものはほとんどの場合においてコンクリートで作られているものです。そのために、工事をす...

m001-1268

画像印刷の方法・やり方・手順や使い方・流れ

ペイントソフトで作成したイラストが、なぜか印刷するとまるでモザイクを掛けたようになってしまったことがあると思います。それ...

m001-434

ナメクジ駆除の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

庭の一部を家庭菜園にして、野菜を育てている人がたくさんいます。自分で作った野菜であれば多少変な形をしていたとしても、美味...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本籍地を調べるの方法・やり方・手順や使い方

本籍地を調べるには、住民票を取得する方法と運転免許証で確認する方法があります。 住民登録のある役所で、住民票の写しを取...

m001-0942

ダウンジャケット洗濯の方法・やり方・手順や使い方

冬の間、着続けていることによって相当な汚れがあるでしょう「ダウンジャケット」の洗濯方法をみてみることにしましょう。一般的...

m001-0867

稲育苗の方法・やり方・手順や使い方

育苗(イクビョウ)とは、種をまいてから苗がある程度、成長するまでポットなどで保護して育てることです。稲育苗とは、稲の種を...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キンモクセイ挿し木の方法・やり方・手順や使い方

キンモクセイの挿し木の方法は以下の通りです。梅雨の6月から9月にあまり生育していない新芽を選んで、鋭利な刃物を使って、切...

m001-380

確定申告の記入方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

確定申告記入については、まずは自身の年間の収入を知っておかなくてはいけません。そこから控除される物を差し引いていくことに...

m001-116

ラインをパソコンで使う方法・手順・使い方、メリットデメリット...

ラインはPCからでも利用でき、使い方も簡単です。 ラインをパソコンで利用する為にはまず、アプリ(ソフト)のインストール...

s

催眠術の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

催眠術に関して世界で日本でその方法の発見から今日に至る迄、未だ確固たる科学的根拠が解明されていない現象の1つとなっていま...

m001-449

ステーキ肉を柔らかく...

スーパーの精肉コーナーでは牛肉のステーキ肉が毎日販売され...

m001-203

生しいたけ保存の方法...

冷蔵庫で生しいたけ保存する場合、冷蔵庫の温度は5度が最適...

m001-456

さくらんぼ計算の方法...

小学1年生の算数では、足し算と引き算とを学びます。最初は...

m001-331

地鎮祭の方法・やり方...

地鎮祭はとこしずめのまつりとと読むのが正式な読み方となり...

m001-0969

ゴルフスコアカード記...

ゴルフのスコアカード記入の注意点では、一緒にプレーをする...