ホタルイカのボイル方法・やり方・手順や使い方

ホタルイカのボイル方法・やり方・手順や使い方

生のホタルイカを上手にボイルするためには、まず大きめのザルに入れて冷たい流水で汚れを洗い落とします。次に、ザルごと入れられるように大きな鍋にたっぷりの湯を沸かし塩を多めに加えておきます。ザルごと鍋に投入したら、菜箸で軽く混ぜて全体に熱を行き渡らせます。鍋の湯が再沸騰したら、中火にして吹きこぼれないように注意することが大事です。そのまま1分程度茹でたら鍋から引き上げ、氷を入れた冷水で一気に冷やして身を引き締めます。身がぷっくりと膨れて色が赤くなったら成功です。身が芯から冷えたら乾いたザルに上げて水分をよく切ります。

ホタルイカボイルの方法概要

ホタルイカは生のものでもボイルしたものでも、下処理をしておくと美味しく食べることが出来ます。手順は簡単で、生のものはまずボウルなどにお水を入れてその中にイカを入れます。優しく泳がすように洗ったら。まずイカの目を1つずつ取っていきます。めを取るときに、透明の丸い球体を引っ張ると簡単に摂ることが出来ます。次に足を広げると、中央に黒い膜と丸い固い場所があります。底が口となっており、膜と口を引っ張って取ります。最後に軟骨を摂るのですが、エンペラの側にある足側の尖ったものを爪で引っ張りとります。尖っているので、すぐに見つけることが出来ます。

ホタルイカボイルの手順・方法01

目と口、そして軟骨をしっかりとれば下処理は終了です。小さいので手間がかかりますが、食べた時に格段に美味しくなるため欠かさずにするのがおすすめです。買ってきたボイルのものでも料理する前に、下処理をしてあげるのが良いです。茹でたものも、同じように下処理します。優しく水につけて目と足、そして中の軟骨をとってあげます。生のものと比べて更に潰れやすくなっているので、優しく扱ってあげることが大切です。下処理してあげると、イカの固い部分がなくなるので口触りも優しくさらに美味しく食べることが出来るのが特徴です。

ホタルイカボイルの手順・方法02

生でホタルイカを食べる際に気をつけたいのが寄生虫です。内臓の中にだけ、寄生虫が含まれることがまれにあるため生で食べたい場合は内蔵を取り除くことが必要です。また、内臓も一緒に調理したいという場合は一度冷凍させて、そして解凍すれば食べることが可能です。また加工してから冷凍させてあげることも可能です。生のホタルイカを美味しく調理するなら「沖漬け」がおすすめです。一度冷凍させた生のイカを解凍し、下処理をします。下処理が済んだらしょうゆや本みりん、日本酒などを混ぜた漬け汁の中に入れます。冷蔵庫の中に1番寝かせたら出来上がりです。

ホタルイカボイルの手順・方法03

一晩たったら食べることが出来ますし、生のものを利用しているならそこから冷凍し解凍すれば食べることが出来ます。またどうしても冷凍しないで生で食べるなら、「竜宮そうめん」あら食べることが出来ます。まず、目と口と軟骨の下処理をして内蔵もその時にとってしまいます。そして水で良く洗ったら、皿に盛って出来上がりです。わさび醤油や生姜醤油などでさっぱり食べることが出来ますし、内臓をきちんと取り除いているので寄生虫の心配がなく食べることが出来る方法となっています。お醤油だけでなく、塩や出汁などに浸けて食べても美味しいです。

ホタルイカボイルの手順・方法04

ボイルしたものなら「酢味噌和え」と「甘露煮」がおすすめです。酢味噌和えは、簡単にできるおつまみなどでおすすめです。しっかりした処理して茹でたイカを、水気を切ってお皿に盛りつけます。お味噌と避け、みりん砂糖そして酢を会えたものをイカに盛り合わせたら出来上がりです。お好みで茹でたわかめなどをトッピングしてあげると美味しく食べることが出来ます。甘露煮は、下処理して茹でたものを水気を切って冷ましておきます。しょうゆ、砂糖そして料理酒と細かく刻んだ生姜をイカと一緒に鍋へ入れて、火にかけ沸騰したら弱火にします。

ホタルイカボイルの手順・方法05

煮汁が出なくなるまで煮詰めたら出来上がりです。甘露煮は、日持ちもするため沢山購入した場合などに便利な保存食です。また和食だけでなく、イタリアンやスパニッシュ料理にもホタルイカはぴったりなのです。おすすめなのは「オイル漬け」にしておくことです。ボイルしたイカに、にんにくやしょうゆで炒めて水分を飛ばします。水分が飛んだら、鷹の目やにんにくなどと一緒にオリーブオイルで漬け込むだけで出来るのです。出来上がったオイル漬けはパスタやピザ、トーストなどにのせて食べることが出来たり使い方は様々です。そして、そのままアヒージョにすれば簡単に調理することができるのでおすすめです。

ホタルイカボイルの考察

"ホタルイカは、その名前の通り蛍のように光ることから名付けられました。 通常、水深200メートルから700メートルの所に生息し、世界では、その仲間は、40種類もいるとされています。また日本近海では、日本海側に多く生息しています。 ボイルして酢味噌などをつけて食べたり、他にも佃煮や沖漬け、唐揚げ、天ぷら、素干し等にしてもとても美味しく食べられます。漁期は、2月から5月頃で、主に日本海側の 兵庫県、富山県、鳥取県、福井県で多く水揚げされています。 基本的には、生食はできませんが、厚生労働省が指定する適切な処理を行えば生食でも食べることができます。"

ホタルイカボイルのまとめ01(使い方や注意点など)

生のホタルイカが手に入ったら、自分でボイルしてみましょう。市販されているもののように茹でるには、ちょっとしたポイントがあります。 茹でる前に下処理をしてしまいましょう。目と、できれば軟骨を取って洗って水切りをします。お湯を沸かし塩を入れ、沸騰直前の状態になってから入れます。沸騰させないようにしばらく待ち、ふっくらと赤く色が変わったらざるにあげ、冷水で冷やします。 下処理がしてあるので好きな調理法に簡単に使えますし、食べるときに目や軟骨が口に残りません。ほんのひと手間でふっくらおいしい、市販のものに負けないものを自分で作ることができますよ。

ホタルイカボイルのまとめ02(使い方や注意点など)

ボイルされたホタルイカの美味しいレシピを3つ紹介します。 まず1つ目は天ぷらです。通常のかき揚げ等を作る作業と同じような工程で揚げていき、揚げたてにお好みで山椒や塩、抹茶塩等で食べます。触感が楽しめるレシピとなっています。 2つ目はきのこと一緒に炒めて食べることです。キノコはエリンギやマイタケ、マッシュルーム等好きなものを選びニンニクとともに炒めます。味付けはシンプルにバターと塩胡椒で行います。シンプルなため、素材そのものの美味しさを楽しむことができます。 3つめは炊き込みご飯です。醤油、酒、みりん、だし昆布とともに炊飯器で炊くだけなので手軽に楽しむことができるレシピです。

ホタルイカボイルのまとめ03(使い方や注意点など)

家で生のホタルイカをボイルする方法はまず大きな鍋にお湯をたっぷりと沸かし、塩を入れます。塩分濃度はだいたい全体の3パーセントくらいになるようにします。そこに生のほたるイカを投入し、沸騰させないように弱火で2分ほど茹でます。沸騰させてしまうとイカの身が固くなり食感が悪くなるため火加減には気をつけます。イカを茹でている間にボールに水と氷を入れておきます。茹で上がったらすぐに冷水にとります。茹でたイカはすぐに冷まさないと身が縮んでしまいます。冷水にすぐとることで身が縮むことなくふっくらとした柔らかい美味しい仕上がりになります。

m001-0631

時計のベルト調整の方法・やり方・手順や使い方

時計のベルト調整は、それぞれのベルトのタイプに合わせた方法で行うことが大切です。例えばロックピンタイプの場合は、専用の工...

m001-0942

ダウンジャケット洗濯の方法・やり方・手順や使い方

冬の間、着続けていることによって相当な汚れがあるでしょう「ダウンジャケット」の洗濯方法をみてみることにしましょう。一般的...

m001-065

【うさぎ飼育】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどにつ...

うさぎ飼育の基本は、犬や猫と同じようにしつけても上手くいかないことが多いです。トイレなどは性格によりますが教えなくても覚...

m001-0879

ゆで筍の保存方法・やり方・手順や使い方

筍を長持ちさせようとゆでずに置くと、えぐみが出てしまいます。取れたての筍はすぐゆでましょう。筍の風味を無くさないために、...

m001-202

生花の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

日本には伝統芸術の一つに生花というものがあり、昔から行われていた習慣や技術の一つとして日本人の間で認識されています。この...

m001-0633

指差呼称の方法・やり方・手順や使い方

作業場には様々な危険が存在しているが、その危険性を排除するための非常に有効な方法として、指差呼称(ゆびさしこしょう)が採...

m001-0740

IPHONEアップデートの方法・やり方・手順や使い方

IPHONEのアップデートには二つの方法があります。その一つがUSBケーブルでパソコンと接続しiTunesから行う方法で...

m001-214

歯の痛みを和らげる方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

歯痛みを和らげる方法、やり方としてまず大事なのは痛みの原因を知る必要があります。例えば虫歯による痛みなのか、ひょっとする...

m001-206

新しょうが保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

新しょうがとは古根生姜の上の部分に出来た新しい部分のことです。老成生姜に比べると辛味が穏やかであり、みずみずしいのが特徴...

m001-1090

静脈注射の方法・やり方・手順や使い方

病院で血液検査や点滴などで注射をされる機会は非常に多いです。動脈注射は医師が行いますが、静脈注射は看護師さんが行います。...

m001-017

【足つぼマッサージ】...

足の裏というのは第二の心臓と呼ばれているように、身体のさ...

m001-0987

カイガラムシ駆除オル...

カイガラムシ駆除オルトランとは今売られている商品で買って...

m001-0845

金利計算の方法・やり...

消費者金融などから借りる前に金利計算をしておきましょう。...

m001-0783

電気スイッチ交換の方...

まず交換が必要な電気スイッチのブレーカーが落ちていること...

m001-0759

平米計算の方法・やり...

不動産の広告を見るとよく「坪」単位で記載されていて、実際...