シャンク矯正の方法・やり方・手順や使い方

シャンク矯正の方法・やり方・手順や使い方

シャンクは、ゴルフクラブのホーゼル(ネック)部分にボールが当たり、右方向にボールが飛んでいく現象です。シャンクは、アウトサイドインのスイングになっていることから発生します。ある程度の熟練者であるばそのスイングが固定化されていることから、反復的に発生することになります。シャンク矯正には、正しいスイングを身につけることがもっとも重要です。ラウンド中に急にシャンクが発生する場合があります。ラウンド中に急にスイングを変えることは、以後のプレーに大きく影響することがあります。急なスイングの変更よりも、意識的にアウトサイドにクラブを引いて、カット打ちすることである程度改善できます。

シャンク矯正の方法概要

ゴルフのシャンクは、ミスの原因を特定しづらいために一度出てしまうとまた出てしまうのではないかという不安に駆られてしまう、最も厄介なミスショットの一つと言えます。シャンクが出るメカニズムは、インパクトの際にボールにクラブのネックが当たってしまうために右方向にボールが出てしまう、というものです。そしてその原因はインパクトの際にクラブヘッドがアドレス時よりもボール寄り、つまり体の外側に押し出されているからです。そして、このようなクラブヘッドを外側に押し出してしまう要因はスイング軌道が理想であるインサイドインではなく、アウトサイドインになってしまっているからなのです。

シャンク矯正の手順・方法01

シャンク矯正のため、言い換えればアウトサイドインを矯正するためのスイングの手順はまずグリップをフックグリップにする事、そしてグリップをハンドファースト気味に、右打ちの人の場合は左足の太ももの内側の位置に移す事です。そしてボールの位置もシャンクが出た際よりも右うちの人の場合は右足寄りに置きます。そしてバックスイングの際はクラブの使い方として、フェースを開き過ぎないように意識します。トップに至り、ダウンスイングに移った際は右利きの人の場合は左手の甲を下に向けるイメージで、且つインサイドから振り下ろすことを意識してスイングをするとシャンクがでないスイングとなります。

シャンク矯正の手順・方法02

ゴルフをしていて悩むことの一つにシャンクがあります。シャンク矯正方法の中で、スイングプレーンを意識することがあります。シャンクの原因になっているアウトサイドインからインサイドアウトに意識的に矯正するものです。アイアンフェースに直接貼り付けてフェースのどこにボールが当たったのかが分かる練習グッズがショップで販売されているので活用するとよいです。使い方はフェースに張るだけなので簡単です。スイングプレーンを矯正していく手順は、フェースのトウ(先)寄りにボールを当てるように反復することです。トウ寄りに当て続けるためには基本的にアウトサイドインのスイングプレーンとなるため、自然とスイングが矯正されます。

シャンク矯正の手順・方法03

シャンクの矯正方法を理解した上で、なぜシャンクの原因となるアウトサイドインになってしまうのかを理解することで未然に防ぐことも可能となります。アウトサイドインに自然となりやすい原因としてウィークグリップがあります。逆にフックグリップだとインサイドアウトの軌道になりフェースのトウ寄りに当たることが多くなります。ウィークグリップの場合、アドレスの時点で右肩や右腕が前に出てしまうことで両肩のラインが目標よりも左を向き過ぎてしまうことが多くなります。結果として、スイングもアウトサイドインになってしまうというものです。よって、グリップがどのようになっているかも定期的に意識することが望ましいです。

シャンク矯正の手順・方法04

ゴルフで良く悩むこととしてシャンクがあります。原因を把握しておくことで急にシャンクになった場合でも対処することができます。シャンクは、クラブヘッドのヒール部分(シャフトとヘッドの接点あたり)でボールを打ってしまうことで右側に低い打球が出ていく現象です。主な原因は、スイングの軌道が極端にアウトサイドインになるためです。アウトサイドインになると、重心がつま先側にかかり、腕が体から離れインパクトもアドレス時よりも離れた位置に移動するためネック側に当たります。シャンク矯正手順は、スイング軌道をインサイドアウトに修正し、にトウ側にボールが当たりやすくすることです。頭の使い方次第ですぐに矯正できます。

シャンク矯正の手順・方法05

極端にアウトサイドインのスイング軌道でシャンクが起こることが多いですが、クラブの握り方でアウトサイドインになりやすい場合があります。ウィークグリップの場合に陥りやすく、この場合は、右肩が前に出やすいため、結果的に目標に対して肩のラインが左側に向き、アウトサイドインの軌道になってしまいます。自然な流れでスイング軌道を矯正する場合は、何度か気持ちよいリズムで素振りをして、その流れのままボールを意識せずに振りぬくことです。ボールを意識しすぎるとボールに合わせて軌道が変わってしまうため、素振りのように振り切っていくスイングのなかにたまたまボールがあるという感覚でスイングするとよいです。

シャンク矯正の考察

ゴルフが上達していくと、どういうわけか、ほとんどの人がぶつかる壁がシャンクです。このシャンク矯正をうまくできさえすれば、スコアアップするのは間違いありません。まず、考えられる原因の一つとして、オープンフェイスになっているため、ボールをクラブの根元あたりで打ってしまっている、ということです。これを直すためには、クラブを振り上げた時に、トップの位置で一度静止してみてください。そして、フェイスの向きはどうなっているのか確認しましょう。時計の十二時方向なら良いですが、それ以外なら、この時点で矯正しておきます。

シャンク矯正のまとめ01(使い方や注意点など)

ダウンスイングをした時に、右利きのプレーヤーなら左脇、レフティーなら反対側が開いてしまうことで、クラブが寝てしまい、前に出てしまっていることがあります。クラブを構え、ゆっくりと振り上げていく時に、グリップエンドがしっかりボールの方を向いているのかを、慎重に見ていきましょう。ある瞬間に、あらぬ方向を向いているのなら、その部分を意識して直すようにします。それからダウンスイングの時も同様で、グリップエンドが正しい方向に動いているのか確認していきます。正しい起動でスイングできさえすれば、シャンク矯正は時間の問題です。

シャンク矯正のまとめ02(使い方や注意点など)

下半身の動きが正しくない、ぎこちない、などの場合もやはりシャンクが起こってしまうことがあります。一度、普段やっているようにスイングしてみてください。腰が地面と水平に回せているでしょうか。自分でわからないのなら、誰かに見てもらったり、ビデオカメラを使っても良いです。もしも歪んでいるのなら、ヘソを意識するようにすると、案外簡単に腰をスムーズに回すことができるようになる場合があります。それでも駄目なら、尻を動かさないようにします。これはアドレスからスイングが終わるまで、誰かに押さえてもらって、感覚を掴んでみるのも良いでしょう。

シャンク矯正のまとめ03(使い方や注意点など)

ゴルフクラブをスイングする際に、フェイスがあらぬ方向を向いていることがあり、それを治すことで、シャンク矯正ができる場合があります。方法は、まずテイクバックをした時に、時計の十時から十二時の間にあるのなら問題ありませんが、オープンフェイスになっている場合なら、正しい位置に戻します。無理やりスイングしてしまうのではなく、フェイスの向きかおかしいと感じた時点で一旦止めて、また最初からやり直す方が良いです。そうしないと、おかしな癖がついてしまったり、体に負担がかかってしまい、どこかを痛める可能性も出てくるからです。

Vintage silverware

銀を磨く方法・やり方・手順や使い方

銀は酸性やアルカリ性に弱く、こまめな手入れが欠かせません。ここではその手入れに使う身近な道具の紹介をします。銀製品の黒ず...

hammer mason work floor tool

L型擁壁施工の方法・やり方・手順や使い方・流れ

L型擁壁は主に山間部の急傾斜地で使用され、土砂崩れや地滑りを予防するために取り付けられている、コンクリート商品です。L型...

m001-1062

ラッピングリボンの方法・やり方・手順や使い方

大人数に少しずつプレゼントをしたいとき。例えば手作りクッキーのおすそ分けだったり、バレンタインの義理チョコだったり、そう...

m001-1054

朝日新聞解約の方法・やり方・手順や使い方

朝日新聞を解約する際に注意しなければならないのは、引き止めに対する態度です。 申し込み自体は専用の番号に電話すれば良い...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【交通誘導】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

日本の道路には歩行者用や自動車用の信号機というものが設置されており、赤の時には停止して青の時には進むという決まりになって...

front and back view of fire extinguisher

消火器処分の方法・やり方・手順や使い方

現在、消火器は廃棄物処理法によってリサイクル対象に指定されているため、一般ゴミとして廃棄することはできません。消火器処分...

Hole in street asphalt

アスファルト補修の方法・やり方・手順や使い方

自宅の敷地をアスファルト舗装にしている家をよく見かけます。しかしアスファルト舗装は年月が経つと痛んでくるものです。そこで...

Aluminum laptop

WINDOWS7インターネット設定の方法・やり方・手順や使い...

WINDOWS7インターネット設定はWINDOWSを買ったときに初期設定で設定する必要があります。つまりパソコンを買った...

m001-349

傷病手当金計算の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

健康保険といえば会社等で働く被用者のための公的医療保険制度で、ケガや病気などに対して必要な給付を行うことで国民の健康と生...

m001-0631

時計のベルト調整の方法・やり方・手順や使い方

時計のベルト調整は、それぞれのベルトのタイプに合わせた方法で行うことが大切です。例えばロックピンタイプの場合は、専用の工...

m001-1092

新月願い事の方法・や...

新月願い事は新月になってからの48時間以内に願い事を書き...

m001-371

座禅の方法・やり方・...

昨今は座禅が一つのブームになっています。様々な喧噪から逃...

m001-1218

ランタナ挿し木の方法...

ランタナ挿し木を行う際は、親株から節を長めに15センチ程...

m001-0753

郵送の方法・やり方・...

郵便物を送る時に気になるのが料金ですね。同じものを送るの...

m001-0844

契約書の袋とじの方法...

契約書袋とじについてですが、袋とじにしないと、全ページに...