悪性リンパ腫治療の方法・やり方・手順や使い方

悪性リンパ腫治療の方法・やり方・手順や使い方


悪性リンパ腫の治療には抗がん剤を投与しホジキンリンパ腫の場合にはABVD療法が標準療法とされており他にもC-MOPP療法が行われる事があります。非ホジキンリンパ腫の場合にはCHOP療法が標準療法とされおり最近ではR-CHOP療法が普及しています。これらの化学療法を行った後に放射線療法を行う事により再発を少なくし長期生存が可能になってきています。また化学療法や放射線療法を行っても効果的でない場合や再発した場合には造血幹細胞移植が行われる事があります。造血幹細胞移植では自分の造血幹細胞を使う方法とドナーから造血幹細胞を提供してもらう方法があります。



悪性リンパ腫治療の方法概要

 ガンマナイフは特に脳にできた悪性リンパ腫などの治療に用いられる機器です。使い方は201個の照射口から正確に1点に集まるようにガンマ線を照射し、患部のみを焼き切ります。放射線療法が数十回の照射を行うのに対して、ガンマナイフは1回の照射で済むため、付近の組織を傷つけることも少なく安全な最先端の医療と言えます。そのため、脳内の転移が10か所位であっても対応が可能となります。 ガンマナイフは正式にはガンマナイフによる定位放射線手術と呼ばれ、脳の手術のひとつとして考えられています。 ただ、3日程度の入院が必要ですが、条件が揃えば日帰り手術も可能です。  

悪性リンパ腫治療の手順・方法01

 ガンマナイフの作業手順は、まず、頭部に固定枠を装着して頭部を固定します。次にMRI、CT、場合によっては脳血管撮影を行い、正確に病巣部を決定して位置を決めます。 MRIなどで得られたが眉宇を元にして照射範囲や照射線量決めますが、これはコンピュータが行います。 照射とは、痛みはなく、10分程度で終わります。 入院期間を3日とした場合は、1日目は一般検査、2日目にガンマナイフ照射、3日目は退院となります。現在では1泊2日での入院も増えています。 ガンマナイフは全身へのダメージがほとんどないので、退院後すぐに社会生活に復帰することができます。

悪性リンパ腫治療の手順・方法02

 悪性リンパ腫は、リンパ組織から発生する腫瘍で、すべて悪性の腫瘍です。リンパ腫には、ホジキンリンパ腫と非ホジキンリンパ腫の2種類がありその種類ごとに対策を考えなくてはなりません。 リンパ腫の原因はよく分からず、予防方法はありません。 症状は発熱やリンパ節の腫れですが、他の病気でも起こるので、初期の発見は少ないのが現状です。 ホジキンリンパ腫は生検で病気が確定します。 治療の手順は、基本的には、放射線療法と抗がん剤投与を併用して行います。初期の段階で転移していない場合は摘出手術を行います。転移していることが確認された場合は、手術や放射線療法は原則として使えず、抗がん剤による化学療法を行います。

悪性リンパ腫治療の手順・方法03

 非ホジキンリンパ腫はリンパ腫の9割を占めます。リンパ腫はその性質上20くらいの種類があります。 非ホジキンリンパ腫に対しては、化学療法、造血幹細胞移植、放射線療法、手術などがありますが、化学療法が多く用いられます。 非ホジキンリンパ腫に対しては、リツキシマブという高い効果がきたいできる薬が出たこともあり、このリツキシマブを中心に抗ガン剤を組み合わせる使い方を行います。多くはCHOPという薬の組み合わせを使います。 造血幹移植は、患者や一卵性双生児、骨髄バンクなどの細胞を移植する手術です。化学療法より効果があると言われていますが、リツキシマブを使った場合、この療法を同時に行うこともあります。

悪性リンパ腫治療の手順・方法04

悪性リンパ腫という病気があります。この病気は、体中を回っているリンパ球が癌に変異して起こるものです。ですから、通常のように手術によって治療をすることができません。そのため、放射線療法や化学療法がメインとなります。化学療法は抗癌剤を用いて行いますが、手順としてまず抗癌剤を使い、その後放射線療法を行うという措置が取られることもあります。この方法により、再発の可能性を低くして生存率を高めることができます。またそれ以外にも、造血幹細胞移植という方法が採られることもあります。この造血幹細胞移植とは、具体的にどのような方法なのでしょう。

悪性リンパ腫治療の手順・方法05

造血幹細胞というのは、私たちの骨髄にあって、血液のおおもとである、赤血球や白血球、血小板などを作る細胞のことです。抗癌剤などの化学療法や放射線療法は、確かに癌細胞を死滅させる働きがありますが、使い方によっては副作用として、造血機能に影響が出て来るようになります。そのような場合に備えて、前もって採取して保存しておいたこの細胞を、体内に戻すわけです。体内に戻すことによって、また元通りに血液を生産できるようになるわけです。この造血幹細胞療法の場合は、自分の細胞を使うのみならず、ドナーから提供してもらうこともあります。

悪性リンパ腫治療の考察

悪性リンパ腫は、リンパ節やリンパ組織から発生したがんです。その中でも、リンパ節などの非上皮細胞由来の場合、肉腫と呼ばれます。日本人には増加傾向にあるがんです。正確ながんの発生原因は明らかになっていません。一部では、ウイルスが関与していることが分かっています。一般的な症状はリンパ節腫大です。首、腋の下、足の付け根などのリンパ節が腫れて気づくことが多く、痛みなどはないため気づかないまま進行するケースもあります。悪性リンパ腫の経過はタイプによって異なります。ゆっくり進行する緩慢型、放置すると徐々に進行する進行型、急速に進行する急速進行型があります。

悪性リンパ腫治療のまとめ01(使い方や注意点など)

リンパの腫大が見られた場合、その部位を超音波検査で調べますが、悪性度についてはリンパ節の一部を取り出して生検し確定診断をすることになります。確定診断がつくと、リンパ節の病変がどの範囲まで広がっているかを画像診断にて検査します。CT、シンチ、超音波検査が一般的です。シンチ検査はアイソトープと呼ばれる放射性同位体を静脈注射し撮影する検査で、身体的負担ありません。最近では、更に高度な画像診断が可能なPET検査も普及しています。小さな病巣も検出でき、短時間で検査可能というメリットがあります。普及は進んでいますが、専門病院で行う必要があること、他の検査より費用負担が多いことが現時点でのデメリットです。

悪性リンパ腫治療のまとめ02(使い方や注意点など)

悪性リンパ腫の治療は主に、化学療法と放射線療法です。化学療法は近年、抗がん剤の多剤併用という方法で進行期の病変に対しても効果が期待できるようになっています。抗がん剤の内服、静脈内投与によって体内の腫瘍全体に増殖抑制、殺細胞を促します。放射線療法は、腫瘍そのものに照準を合わせ照射を行います。照射部位に対しての殺細胞効果が期待できる一方で、検出されていない小さな病巣には抑制効果はありません。最近ではPETによって効果判定を行うことも可能になっています。治療の開始前と開始後にPET検査を行い、病巣それぞれに有効かどうか判断します。効果の低い治療を長期間続ける無駄を回避できるメリットがあります。

悪性リンパ腫治療のまとめ03(使い方や注意点など)

悪性リンパ腫の代表的な治療方法は、放射線療法、化学療法、造血幹細胞移植の3つがあります。今では、放射線と化学療法で寛解の状態まで持っていく事も可能で、こちらがメインとなっております。抗がん剤にも種類がありまして、がんの種類でホジキンリンパ腫の場合は、アドリアマイシンなどの抗がん剤を用いたABVD療法が標準となっており、実に70%の患者さんが寛解します。その他にも、プレド二ゾロンなどの抗がん剤を用いたC-MOPP療法があります。これら様々な療法を行う事で、再発を少なくしまして、長期生存が可能になっております。



m001-0557

足場組立の方法・やり方・手順や使い方

"足場組立てには、ブラッケット、ジョイント、クランプ、ベース、敷板などの材料を用います。 最近主流の「フックジョイント...

テレビ

アナログテレビ処分の方法・やり方・手順や使い方・流れなどにつ...

テレビがアナログ方式からデジタル方式に変わってだいぶ経ちますが、今でもアナログテレビ処分ができずに自宅に保管している人は...

Chief putting salad dressing

ジョセフィーヌドレッシング注文の方法・やり方・手順や使い方・...

ジョセフィーヌドレッシングは入手困難なのでなかなか注文できずに困っている人も多いと思います、なのでこれを機会にいいところ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キンモクセイ挿し木の方法・やり方・手順や使い方

キンモクセイの挿し木の方法は以下の通りです。梅雨の6月から9月にあまり生育していない新芽を選んで、鋭利な刃物を使って、切...

SONY DSC

筍の保存方法・やり方・手順や使い方

先ず、生のものは早めに下茹でをしてしまいます。生のものは時間が経つにつれてえぐみが強くなってしまい、味を落としてしまうか...

m001-501

あく抜きの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

あく抜きは野菜などに含まれる渋みや苦味を取り除くことです。食材によってはそれが美味しさでもありますが、料理の味や色を悪く...

m001-189

抽選の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

日本にはビンゴゲームやハガキでのプレゼントを贈る相手を決める際に、抽選という一種の形式スタイルを取っていることがあります...

m001-254

ムカデ退治の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ムカデは節足動物の一種です。21対の足を持ちウネウネとした動きをするため、その見た目のグロテスクさを嫌がる人がたくさんい...

m001-0904

ぶどうの木の剪定方法・やり方・手順や使い方

ぶどう木剪定の適期は、木の活動が完全に停止した巌冬の1-2月です。これ以外の時期の剪定は木にダメージを与えてしまいます。...

m001-367

脂肪肝改善の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

肝臓に脂肪が過剰に溜まっている状態のことです。(血液の流れが肝臓の重量比が肝細胞の30%以上に中性脂肪が確認されたひとは...

m001-0756

木目調塗装の方法・や...

今は、100円均一のお店にも、木目調の紙を売っています。...

m001-0969

ゴルフスコアカード記...

ゴルフのスコアカード記入の注意点では、一緒にプレーをする...

m001-232

検索の方法・やり方・...

コンピュータが一般家庭に導入されるようになった事で、作業...

m001-290

しじみ砂抜きの方法・...

味噌汁か、御吸い物か。汁物の具としてのイメージしか無い人...

m001-0714

ジャガイモ植え付けの...

ジャガイモは春(2月下旬~3月中旬)と秋(8月下旬~9月...