ワイヤークリップ使用の方法・やり方・手順や使い方・流れ

ワイヤークリップ使用の方法・やり方・手順や使い方・流れ


ワイヤークリップの使用における注意点は大きく分けて4つあります。まず1つ目はループを使ったワイヤーの短いほうがクリップのUボトル側に収まるように差し込み、ボトルをしっかりと締めてワイヤーを固定することです。次に、2つ目はワイヤーを固定するクリップは最低でも3つ使うことです。4つ目はぎざぎざのあるクリップ本体に負荷がかかるようにワイヤーを固定することです。最後に5点目として商品によりワイヤーの付け方が異なってきます。そのため、説明書や仕様書をよく確認し、正しい方法で装着することです。また、定期的に点検を行うことも大切となってきます。



ワイヤークリップ使用の方法概要

ワイヤークリップの使用についての使い方と手順です。まずは取り扱いについてです。座金を張力が伝達する本体側に止めます。つまり、Uボルトをロープの折り返し側に並べます。次に、クリップの間隔は、ロープ径の6倍以上とします。さらに、取り付け後は、一旦負荷を与えてから増し締めを行います。できるだけシンブルを使うことです。なお、取り付けからが正しく、適正なトルクで締付けられた場合で保持効率は80%と言われています。誤った取り付け方法だと、締付部でスリップが生じ保持力の低下により、重大な事故の原因となります。

ワイヤークリップ使用の手順・方法01

次に注意点について挙げます、1点目は、JISロープ径に合ったものを使うことです。異種、異径のロープを同一のクリップで止めないことです。2点目は、砂が付着している場合は取り除き、錆のひどいものは使わないことです。3点目は、シンブルのアイに最も近いクリップは、できるだけシンブルに近づけることです。また、クリップ終端末部のロープの長さは、ロープ径の6倍以上にすることです。最後に、締付けは、トルクレンチ等で適正なトルクで締め付けることです。また、締付は端末のクリップから同一順序で3回以上に分けて順次締め付けることです。

ワイヤークリップ使用の手順・方法02

ワイヤークリップを正しい手順で使用した場合、使われているワイヤーの切断にかかる荷重の8割の力まで耐える事が可能です。使い方としてはクリップの間隔をロープの直径の6倍以上にする事が大切で、それ以下の間隔でクリップをとめると保持力が落ちるため注意が必要です。保持する力はクリップの数が多いほど能力が高くなり使われるワイヤーロープの直径が太いほど効果が高くなります。クリップをとめたら一度ロープを引っ張って負荷をかける事によって、ワイヤーロープがなじむため、ロープを引っ張って負荷をかける事が重要です。その後にナットを締める事によって強度が増します。

ワイヤークリップ使用の手順・方法03

使うクリップの本体側はワイヤーロープで負荷がかかる側にもってくる事が大切で、逆に取り付ける事で強度が落ちるため注意が必要です。クリップの本体側には小さい溝が彫ってあるため、その溝のある部分をワイヤーの負荷がかかる場所に持ってくる事が大切です。クリップを取り付けた場所にマーキングをしておく事によって、クリップがずれた場合に速やかにずれた事を判断できるため、クリップを取り付けた場所にはマーキングをしておくと良いです。使うクリップは最低でも3つ以上必要で、クリップの数は多いほうが強度が増すため安全のために多く使う事が重要です。

ワイヤークリップ使用の手順・方法04

ワイヤークリップは、ワイヤーでアイと呼ばれる輪や蛇口となる部分を作る上で最も簡単な加工を実現するためのパーツです。適切な方法で施されたクリップ止めによる加工効率は80%程度とされています。一方で不適切な方法での加工効率は50%以下にまで落ちてしまうと言われていますので、適切な方法での使用が不可欠であるという事を注意しておく必要があります。適切な使い方のポイントとなるのはクリップ本体のギザギザの部分です。このギザギザの部分がワイヤーに荷重がかかった際にストッパーの役目を果たし、ワイヤーを抜けにくくする効果を発揮するのです。

ワイヤークリップ使用の手順・方法05

具体的な取り扱い手順としては、ワイヤーで輪を作った際にワイヤーの先端が輪の近くにある折り返し側にUボルトがかかるようにして、クリップ本体は負荷のかかる側に取り付けます。また、クリップの取り付け間隔はワイヤー径の6.5倍程度とし、負荷をかけた後に増し締めすることが必要です。クリップ本体とUボルトの位置が逆になってしまうと負荷がかかった際にストッパーの役割を果たすギザギザが無いUボルト側に負荷がかかってしまいますので、ワイヤーが滑ってしまい、アイの大きさが変形したり、ワイヤーの破損を生じさせてしまう可能性がありますので注意が必要です。

ワイヤークリップ使用の考察

アイと呼ばれる輪や蛇口を作るワイヤークリップは、簡単な加工で重宝されています。適切な使用でのクリップ止の加工効率は8割程度ありますが、不適切なやりかたでは加工効率は5割程度に落ちます。正しいやりかたで安全率を高め、点検を行う必要があります。本体のギザギザが、ワイヤーに荷重がかかったときのストッパーとなり抜けにくくなるのです。端末側にUボルトが掛かるようにしてクリップ本体は、力の掛かるほうに取り付けます。クリップの取り付ける間隔は、ワイヤー径の6.5倍ぐらいで荷重をかけてからも増し締めします。間違ったやりかたは、アイの大きさが変形したりワイヤーが破損しますので注意が必要です。

ワイヤークリップ使用のまとめ

ワイヤークリップは一般的にはなじみがあまりないものかもしれません。正しく使用する方法をしっかりと把握する必要があります。誤った使い方をしてしまうと比重のかかり具合が異なってしまって思わぬ事故につながる可能性があるので、注意が必要です。ポイントとして挙げられるのは等間隔で設置をすることがまず一点、もう一点は留める方向を同一にすることです。見た目で判断してもいいとは思いますが、正しくクリップを設置していれば見た目が非常に美しく見えると思います。電線などの工事をしているところなどを見てみると参考になるかもしれません。

ワイヤークリップ使用で使った言葉の意味・使い方

ワイヤークリップと一言でいっても、その種類はさまざまです。電線やケーブルなどの本格的なワイヤーに使用するものはもちろんですが、他にも一般家庭や個人、実験などで使えるような簡略化したタイプもあり、そういったものでは基本的に機能もデザインもまったく異なります。本格的なものはワイヤーグリップとも呼ばれることもあり、太いワイヤーを止めるためのもので、重さもずっしりとしており、工事などの現場で使われています。一方の簡略的なタイプの方は、細くて小ぶりなサイズなので、もともとは実験などで使われていましたが、最近では家庭でも収納のためのアイテムなどにアレンジし、使われることもあるようです。

ワイヤークリップ使用の方法の注意点

ワイヤーをフックにかける場合にはワイヤークリップを利用してこれを行うことになります。方法としてはワイヤーの端部のくる側にクリップのUの底部が来るようにして止めることがポイントとなります。こうしないと引っ張り強度が確保されません。 間違ってもこのクリップを側が交互に来るように止めたり、長い方の側にU字の溝に収まるようには取り付けないことです。そしてクリップはエンドに対して最低でも3個以上使用する必要があります。 基本はクリップの間隔はワイヤー径の6倍以上、取り付け個数もワイヤー径やクリップの形式によって決まり、間隔も決まってきます。



m001-203

生しいたけ保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

冷蔵庫で生しいたけ保存する場合、冷蔵庫の温度は5度が最適だと言われています。保存のやり方は、冷えすぎないようにひとつずつ...

タブレットと女性

ニコ生の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

配信する前の手順につきましては、まずタイトルと放送の説明を書いて、放送のタグがあればタグを書き視聴者に見つけられやすいよ...

Speed Business Speedy Typing

【Windows・システム・復元・】方法・手順・使い方、メリ...

Windowsパソコンでは突然起動できなくなってしまったり、動作しなくなってしまうなどのトラブルが発生するケースがありま...

m001-1079

分数計算の方法・やり方・手順や使い方

生活をしていると計算をしなければならないような状況になることが多いです。例えば家計簿をつけている時に足し算をすることにな...

m001-1336

JTD開く方法・やり方・手順や使い方・流れ

JTD開くとは拡張子が.jtdの一太郎のバージョン8以降の文書ファイルを開くことです。これはWordソフトで開くことが出...

m001-148

コンクリートブロック積み施工の方法・手順・使い方、メリットデ...

今回は、自宅の庭などをdiyでいじろうとしている方に、diyでの庭いじりに重要な、「コンクリートブロックのブロック積み施...

m001-1319

アクセス制限エラー解除の方法・やり方・手順や使い方・流れ

モバイル端末がWi-Fiに接続されていない状況で、インターネットサイトを閲覧しようとすると、アクセス制限エラーが表示され...

m001-311

エクセル2010グラフ作成の方法・やり方・手順や使い方・流れ...

エクセルでグラフを作ると聞くと難しそうとか、エクセルなんてさわった事ないから無理だとかそういう印象をもっている方も多いと...

m001-298

きゅうり冷凍保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

きゅうりは夏野菜の一つとして知られているものです。この野菜は、様々な用途に使用されているものであり漬物やサラダなどとして...

Man using tablet

【ウイルスチェック】方法・手順・使い方、メリットデメリットな...

パソコンやスマートフォンなどを使用している際、注意しなければならないことにウィルスへの感染があります。ウィルスに感染した...

m0011065

カーディガン肩掛けの...

ファッションで最近流行になっているのが、カーディガン肩掛...

b

雇用保険算出の方法・...

雇用保険の保険料は、労働者と事業主双方で支払うことになっ...

m001-0728

いちごの肥料の方法・...

いちご肥料は行う時期により種類が異なってきます。まず肥料...

ビジネスシーン

外形標準課税計算の方...

外形標準課税計算方法についてです。税額の計算方法は、1億...

BLD027971

インド式計算の方法・...

一般的な理解のし方として、国内であれば暗算で九九までは読...