燻製の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

燻製の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

焼く、炒める、煮る、蒸す、揚げる、など、料理方法にはさまざまな物が存在しますが、その中で『燻す(いぶす)』と言う物があるのをご存知でしょうか。いわゆる、燻製と呼ばれる方法です。実際に燻製を行う事は少ないと思いますが、製品を口にした方は多いでしょう。チーズを燻したスモークチーズ、鮭の身をを燻したスモークサーモン、卵を燻した燻製たまごなどがその代表例です。素材が持っているうま味が凝縮され、普段とは違う味わいを楽しむ事ができます。じつは、この燻すという方法は、かなり簡単に出来る事をご存知でしょうか。今回はその方法をご紹介したいと思います。

燻製の方法概要

まず、燻すとはどのようなものか、ご説明いたしましょう。 桜の木材など、一部の木材は火をつけると香りのよい煙が発生します。その煙を利用して、食品を乾燥させる事を燻すと言います。 この手順には様々なメリットが存在します。まず、煙を当てる事により、食品の周りに煙の香ばしい匂いが付着し、風味が生まれます。また煙の殺菌作用が食品に対して効果的に働きます。また、煙には水分を吸い上げる作用があるため、食品の不要な水分がなくなるため、うま味が凝縮する事になります。 このように、燻るという手順には、様々なメリットが存在し、実に合理的な調理方法なのです。

燻製の手順・方法01

燻製と聞くと、高温の煙でじっくりと燻してゆくイメージがあるかと思いますが、実際は様々な温度での調理が存在します。 一般的に、80度を超える温度での燻し作業を、熱燻と呼びます。これは、燻すと同時に高温調理を行う意味合いもあり、調理も短時間(10分から1時間程度)で終了します。 ただその分、食品の水分が多目に残っており、長期保存には向きません。例えば、アウトドアなどでスモークを行う場合は、このやり方でスモークする事がほとんどです。 その日で食べきってしまうような食材であれば、この方法がベストになるでしょう。

燻製の手順・方法02

30度から60度の温度でスモークする事を、温燻と言います。世の中の一般的な燻製のイメージは、これにあたります。数時間から1日の期間、比較的長期間スモークを行うため、水分が半分ほど抜ける事になります。長期間の保存は出来ませんが、数週間程度の保存は可能となります。素材のジューシーな味わいと、スモークによる香りが調和した味が、温燻の最大の魅力となります。代表的な食べ物としては、ベーコンやハム、ソーセージ、ビーフジャーキーが挙げられます。つまり、一般的にスモーク製品と言ってよく挙げられるものが、温燻となります。

燻製の手順・方法03

もう少し低い温度でスモークする事を、冷燻と呼びます。15度から30度程度の温度で、数日から数週間程度の長い期間のスモークを行います。熱による調理が無いために、生っぽい状態でのスモークが可能となります。長い期間燻すため、食品の水分はほぼ取り除かれるため、非常に長期の保存が可能となります。場合によっては年単位の保管が可能になります。ただ、煙を冷まさせる手順や、長期間スモークする環境が必要になるため、なかなか個人では扱いずらいスモーク方法です。代表的な食べ物として、スモークサーモンや生ハムなどが挙げられます。

燻製の手順・方法04

個人的に燻製を行う場合、初心者の方には、まずは熱燻をおすすめします。 非常に短期間でスモークが終わり、熱による調理も可能ですので、手間もかかりません。また、仮に失敗したとしても短時間で取り返す事ができます。冷燻は数日から数週間かかるため、失敗してしまった時のロスは測りしれません。まずは熱燻でスモークのやり方を憶えておきましょう。また、スモークする前には周りの環境を整えておきましょう。煙が多少発生しますので、そこには注意が必要です。特に、煙探知機などがある部屋で行うと、誤作動を起こしてしまう可能性があります。

燻製の手順・方法05

熱燻のやり方は至って簡単です。スモーカーという専用の機器があれば簡単に始められます。様々な種類がありますが、使い方は共通です。スモーカーの下には燻すための木材を敷き詰める場所があり、その上の金網に食材を乗せ、スモークを行います。 木材、食品、スモーカーがあれば、簡単に燻製を行う事が可能です。食材により時間は異なりますが、20分程で香りが食品につき、スモークが完成します。 まずはチーズやソーセージなど、『燻製方法を失敗しても、素材の味がおいしいもの』をスモークしてみるのが良いでしょう。なんどか繰り返すと、自然と最適な時間が分かるでしょう。

燻製の考察

自宅での熱燻に慣れてきたら、是非、アウトドアでも活用してみてください。アウトドア用のスモーカーがあり、非常に軽量で持ち運びに特化しています。また、段ボール製のものも発売されており、簡易的ですが外で行うには十分な仕様となっています。 バーベキューでも盛り上がる傍らで、持ち寄ったチーズやソーセージなどが、その場でスモークされ、数段美味しくなる様子は、アウトドアのイベントとしてぴったりでしょう。 また、釣った魚をその場でスモークすれば多少の保存性が付きますので、家に持って帰る時にも有効です。是非、一度試してみてください。

燻製のまとめ01(使い方や注意点など)

こうして熱燻になれてきたら、温燻や冷燻にチャレンジしてみるのも1つの流れだと思います。熱燻は高温のため、必ず食品に熱が通ってしまいますが、生っぽい味わいのスモークを作る事ができます。例えば、ある程度の時間をかければ、個人でもベーコンなどを作製する事が可能です。 長時間のスモークが必要になるため、少しまとまった時間が必要になりますが、それだけの価値はあるでしょう。数日掛けたスモーク料理は、他のどこにでも売られていない、オリジナルの一品です。是非、色々なスモーク方法にチャレンジしてもらいたいと思います。

燻製のまとめ02(使い方や注意点など)

スモークの少し変わった使い方をご紹介してみましょう。例えば、食品だけではなく、調味料にもスモークを掛ける事が可能です。例えば醤油を器に開け、それをスモークすると、煙の香りがプラスされます。 それを刺身などに使うと、生の刺身なのにスモークの風味がする、という、実に面白いスモーク食品となります。 同じ形で、塩や胡椒などにスモークする使い方も可能です。生の食品を活かし、スモークしたくない場合も、このような形を活用すれば、その風味を付加する事ができます。調味料のスモークに興味のある方は、是非一度お試しください。

燻製のまとめ03(使い方や注意点など)

燻製する流れは複雑に見えるようで、実は簡単です。必要な機材はありますが、一度揃えてしまえば、かなり長期間に渡って使用する事ができます。 普段の料理に香りづけをしたり、趣味としてじっくりとスモークを楽しむという事も可能です。自分の好きなやり方で楽しむ事ができるのが、最大の特徴です。 また、燻製は様々なメディアで取り上げられる流れが出来つつあります。様々な情報や、スモーク方法が出てくる事でしょう。 興味のある方が始めるには、絶好の機会だと言えるでしょう。スモーク製品を作ってみたいと言う方は、是非、熱燻から始めてみてください。

m001-122

腰・肩・足のマッサージ方法・手順・使い方、メリットデメリット...

腰・肩・足に痛みやだるさが起こるのは、筋肉に凝りが生じ、血の流れやリンパの流れが滞ることが原因です。ずっと同じ姿勢を続け...

洗濯干し

洗濯の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

衣類は汗やホコリなどを吸着して汚れてしまいますが、衣類を汚れたまま放置してしまうことによって、バイ菌・黄ばみ・臭いなどを...

耳をふさぐ白人女性

突発性難聴治療の方法・やり方・手順や使い方

突発性難聴の治療は耳鼻科で行いますが、この病気は原因がまだ完全には解明されていないため、有力とされている説にしたがって対...

m001-546

36協定届出の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

会社に勤め、残業などの関する事で「36協定」という言葉をよく耳にします。この36協定とは、労働基準法36条に基づく労使協...

m001-0547

2台パソコンをつなぐ方法・やり方・手順や使い方・流れなどにつ...

パソコンを複数台持っていると、お互いに情報を共有して管理すると便利なことが多くなります。例えば一台のパソコンでメールを受...

D

グラウト施工の方法・やり方・手順や使い方

グラウトとは、建設工事において空洞や隙間などを埋めるために注入する、流動性の液体のことをさします。セメント系(モルタル)...

m001-198

製本の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

冊子や本を作製する、と聞くと、なにやら高価で複雑な手順が必要に感じてしまいます。しかし、最近の技術進歩により、安価で簡単...

m001-0548

1日で足が速くなる方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

毎年やって来る運動会や体育祭、スポーツテストなどがとても嫌だった人もいるかと思います。そういった場合のほとんどは、走るの...

m001-0803

赤外線通信の方法・やり方・手順や使い方

携帯電話に入っている住所録などのデータを、他人に送る場合、メールで送ることになります。しかし、その肝心のメールアドレスが...

ビジネスシーン

共通仮設費算出の方法・やり方・手順や使い方・流れ

建築工事における共通仮設費算出とは、準備費があります。これは敷地整理や道路占有料その他の準備に要する費用のことです。次に...

m001-1118

ヤマボウシ剪定の方法...

ヤマボウシ剪定は、落葉期にあたる2月頃に行います。太い枝...

m001-0654

一周忌の方法・やり方...

亡くなってから一年目の命日に近い日に菩提寺の僧侶を呼び、...

パソコンと女性

圧縮メールの方法・や...

ファイルを圧縮メールにする方法として、添付したいファイル...

m001-0678

ベンレート水和剤使用...

園芸作物の大敵は害虫と病原菌です。作物はべと病や、うどん...

資料

エクセルで平均値をだ...

エクセルとは、インターネットで活用出来る表計算ソフトであ...