速く走れる方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

速く走れる方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

速く走れる様になる為にはまず自分のフォームがどうなっているかを知る必要があります。その方法、やり方というの極めて単純です。まず、最初に目をつむり、自分の片足を膝の高さくらいまで真っ直ぐ90℃水平を意識して挙げてみて下さい。手順としては左右交互に行ってみて下さい。これで第一段階終了です。そしてその挙げた状態を第3者に写真等で保存しておいてもらうという方法です。実際に確認してみて両方とも水平に90℃保てているかどうかも確認してみて下さい。つまりまず自分の動作フォームを自分でチョイスできるかどうかを知る必要があります。

速く走れる方法概要

次に同様に、流れとしては左右交互に行います。今度は手を横に水平に出してみて下さい。これも目をつむった状態で行います。また、使い方として大きめの鏡を使っても知る事が出来ます。そうして自分で水平と判断した所で目を開けてみて確認してみるという方法です。人によっては片方が下がっていたり、反対に上がっていたりするかもしれません。こうした自分の動作を選択する際にまず自分の4肢が正確についてくる事が重要です。そうでなければ逆説的に言えば速く走れる事は出来ません。ですのでまず自分のフォームをチェックし、ゆっくりと動作を作っていきます。

速く走れる手順・方法01

速く走れる手順をより確実にスピーディーに確率する為には、まずその動作や、やり方、流れをゆっくりとした動作で行う事です。一流のアスリート選手であれば、例えば100M走においてスタートからゴールまでの歩幅数はほぼ毎回同じと言われています。また中には走ってる最中にまた走り終わった際に、自分が何歩で走ったかをわかる選手もいます。ですので、まずはゆっくりと速く走れる状態の身体の動き方を身につけていきます。もちろん、走っているわけではありませんから、歩幅数は合わなくなりますが、短い距離でも構いませんのでその手順に沿って下さい。

速く走れる手順・方法02

もちろん、元々足の速い選手や、足の速い方もいます。然しそれではやはり限界があります。前述した様にフォームを見直す事でさらに速く走れる可能性が出てきます。また、アフリカに住む人々などは裸足で歩いたり、普段より長距離で歩く為に、骨格で既に出来あがっていて速く走れる可能性が高いと言われています。然しながらそれはあくまで国内で練習を行うわけですから、普段よりそうした練習量を加えていけばよいという事になります。ですので、まずそうしたやり方をゆっくりとした動作で身につけ徐々にギアアップをしていくのが望ましいです。

速く走れる手順・方法03

まず、徐々にスピードを挙げていき、最終的にトップスピードの練習を行います。そうする事で得られるメリットとしては、ケガがしにくくなるという事です。その根拠としては、元々全く違う筋肉を使うわけでなく、トップスピードの状態を想定して、その動作をゆっくりと行うわけですから、当然それに見合う筋肉がある程度出来ています。反対に、全く違うフォームでいきなりダッシュを始めるとこれは全く違う筋肉を使う事になりますので、ケガの原因に繋がるという事です。基本的には考え方として速く走れる選手は、歩きも違うという点に意識をおきます。

速く走れる手順・方法04

まず速く走れる方法、流れは説明してきましたが、逆説的に速く走れている選手は実は歩き方にも違いがあります。また基本的には速く走るという動作においては、動物を例に見れば、其々に動作は違うのですが、人に関して言えば、歩いてる際も、前後左右がまったく動かないという事です。これはどういう事かと言いますと、車を例に挙げると、ドライブの最中にまっすぐの道において、軽く両手を離しても、ハンドルが動くという事は基本ありません。両手を離してハンドルが右へ行ったり左へ行ったりとしているというのは、車全体も左右に揺れている事になります。

速く走れる手順・方法05

要するに、車の状態を人の歩いている状態に置き換えますと、身体の特に上半身がどちらからに傾いていたり、上下に動いていたりする場合は、それだけ推進方向においての妨げになる可能性があります。一流の選手であれば、走る状態においてそうしたトレーニングを積んでいますので、普段普通に歩いている時も無駄なく歩いているのがわかります。また、ウサギの様に上下に飛び跳ねて進む様な走法が速いか、前に蹴りだし横の動きはもちろん、上下の動きを極力抑えた走法がよいかに関してたくさんの議論があります。また最近では、4本足で走るというのもテレビで話題となりました。

速く走れる方法の考察

最近、4本足走法を研究し、実際にトレーニングを積んでいる人がテレビで特集を受けていました。彼は日常のありとあらゆる動作を普段から4本足で行っているそうです。然しながら、100Mで15秒前後の記録だそうです。実際に100Mで早く走る為に4本足では、人間の骨格上無理があるといってよいでしょう。まず、蹴り足をした際に身体が柔軟に伸びきり、前足で着地した同時に瞬時に身体を縮め、その瞬発力でまた前進しなければならなくなり、結果、前足、つまり手へのダメージ等が出てしまいます。さらに次段落において道具の使い方に言及します。

速く走れる方法のまとめ01(使い方や注意点など)

足の骨格の構造によって、速く走れるかどうかの違いが出るかという点です。これは当然ながらYESと言えます。然しながら、見方としては、常に速い走り方を行ったがゆえにそうした骨格の形になったと言えます。100Mにおける世界記録保持者のウサインボルトなどはその最たる例で、足の縦幅が長く、踵と指先の足底のラインがそれこそ尖った様にアーチが出来ています。つまり、着地時に踵で衝撃吸収を行い、素早く前方へ体重移動を行い、指先で全身を蹴りだします。つまり逆説的に考えれ足底のアーチを上手に作れれば、足が速くなるという可能性があると言う事になります。その為に、ペットボトルの様な道具を使うという事です。

速く走れる方法のまとめ02(使い方や注意点など)

前述した様にペットボトルを使うのも一つの方法です。然しながらちょっと幅が拡いという方には、バンベルの1KG用や、5KG用の鉄の棒の取っ手の部分、これぐらいが丁度よいかもしれません。使い方としてはその部分を踏むだけです。そうすると全体重が片足にかかりますので、骨格の形に変化が出てくるでしょう。もちろん、あまり痛みが出てくる様であればやめて下さい。ケガの元になってしまってはいけません。この様に方法というのはたくさんあります。それ以外にも、手の振り方、腕の振り方等によっても違いは出てきます。ですので、逆に言えば必ず速く走れる事は出来ます。

速く走れる方法のまとめ03(使い方や注意点など)

最終的にトレーニングを積んで来た中で、早く疲労が取れやすくなる成分を含む水分や栄養を取るという事も重要になってきます。また、チキンや、魚等の低脂質、高タンパク質の栄養を取る事も大事です。マラソン選手の様な持久力を要する筋肉と、速く走る為の速筋は違います。ですのでそれに見合った栄養を摂取して下さい。またトレーニング方法や内容に関しては、各人の合ったトレーニングが一番望ましいと思います。また練習量に関しても、其々違っていても問題はないと思います。然しながら、食事に関して言えば、運動、トレーニング後に摂取するというのが大原則と言えるでしょう。

m-001-319

保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

スーパーでの安売りで食材を買い込んだは良いものの、使いきれずに無駄にしてしまうことはあることです。せっかく安く手に入れた...

m001-0992

エアコンガスチャージの方法・やり方・手順や使い方

エアコンガスチャージはプロに依頼する方法と、個人で行う方法があります。取り付け方法に間違えがなければ、専用のガスを充填し...

SONY DSC

AUポイント交換の方法・やり方・手順や使い方

AUポイント交換は「AU WALLET ポイントプログラム」のホームページからの申し込みが非常に便利です。毎月の利用料金...

m001-394

ゆうちょ銀行への振込方法・やり方・手順や使い方・流れなどにつ...

ゆうちょ銀行の振込をATMでも行なうことが出来ます。その場合は、通帳などが必要です。払い込み票などがある場合はそちらの口...

m001-1022

PDFファイルをワードに貼り付ける方法・やり方・手順や使い方

PDFファイルをワードに貼り付ける方法です。文書であれば、Adobe Readerで開いて、ツール、基本、テキスト選択ツ...

m001-1168

ウイルスバスター更新の方法・やり方・手順や使い方

ウイルスバスター更新を実行する時には、自動か手動による動作を選ぶ事になります。自動更新を望むなら設定画面に、更新日時を設...

m001-283

だいこん保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

そのまま生でも炒めても、煮てもおいしいだいこんは料理用途が広く、日本人の好みにあった野菜の一つだと言えます。特に冬の旬の...

m001-0835

鋼矢板打設施工の方法・やり方・手順や使い方

土木建設においては地下作業を行うことが多いため、地下水の浸入や周囲地盤の崩壊を防止することを目的として、鋼矢板設置による...

c

ピアスを隠す方法・やり方・手順や使い方

簡単に出来るピアスを隠す方法を紹介します。用意するものは、自分の皮膚の色、特に耳の色に近いファンデーションだけです。そし...

塩レモンの仕込み

塩レモン保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

塩レモンとは、レモンを塩に漬けて発酵させた食品のことで、そのまま食べることもできますし、調味料としても使うことができます...

m001-0902

ブラジル体操の方法・...

サッカーのウォームアップとして知られるブラジル体操は、さ...

m001-020

【切り花を長持ちさせ...

切り花というのは、どうしても長持ちはしにくいものです。鉢...

Car Accessories on vivid moto concept

VOXYフォグランプ...

VOXYフォグランプ交換をするには、タイヤハウスの裏側に...

m001-0584

ゴーヤ水の方法・やり...

乾燥肌、敏感肌に適しているゴーヤ水は、へちま水より保湿力...

m001-0615

賞味期限表示の方法・...

全ての加工食品において期限表示が表示されています。この期...