短距離を速く走る方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

短距離を速く走る方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

スポーツを楽しむという流れは、日本においては意外に古くから存在しまして、昔の文献においてもその歴史が残されています。また、古い時代に生まれたスポーツでも、今もなお人々に楽しまれているものもあります。このように、スポーツと意外に身近なものであった日本において、より広く浸透したのは、戦後の東京オリンピックを通してでした。さて、こうしたスポーツの流れにおいて、もっとも簡単で身近なものと言いますと、やはり走る競技になります。走る競技には、大きく分けて短距離と長距離の2つがありますが、日本人は長距離が得意で、短距離は苦手とされています。

短距離を速く走る方法概要

では、なぜこのように日本人においては、短距離を走ることが不得意なのでしょうか。 その答えには、いくつかの要素があるのですが、まず分かりやすいのは食生活の違いです。 日本人が、長く行っていた食生活は、何と言っても仏教の影響もありまして、肉食を行わない傾向にありました。 もちろん肉食を行わなくても、タンパク質は必要ですから、肉食以外のやり方で摂取していたわけです。 例えば、日本は四方を海で囲まれていることもありまして、魚を食べる文化が他国よりも発達しています。 あるいは、農耕民族であったために、タンパク質が豊富なダイズを良く摂取してきました。

短距離を速く走る手順・方法01

この点を表面的に見ますと、日本人の昔からの食生活でも、十分にタンパク質は足りているように見えます。 しかし、栄養学的な側面から考えますと、いわゆる必須アミノ酸の含まれている量が、肉とこれらとでは異なるのです。 必須アミノ酸というのはタンパク質の成分で、魚やダイズよりも肉の中のほうが、たくさんに含まれているのです。 このため、肉食を主体とする西洋人などは、必然的にタンパク質をより多く摂取することになるのです。 同じ運動量を行ったとすると、肉食を行ってタンパク質をたくさん摂取するやり方のほうが、筋肉は大きくなります。

短距離を速く走る手順・方法02

筋肉が大きくなると、それだけ瞬間的なパワーが増すことになりますので、短距離を速く走ることが可能になるのです。 このため、短距離を速く走るためには、タンパク質を多く摂取することが欠かせない手順になるのです。 この点において、短距離選手がよくプロテインを利用しているのは、合理的な手順であるとも言えるのです。 肉食をする場合のリスクとしては、いわゆる白身あるいは脂身の部分も、同時に食べることにあります。 しかし、プロテインを用いますと、純粋にタンパク質だけを摂取することになりますので、とても合理的な使い方になるのです。

短距離を速く走る手順・方法03

ここまで栄養素の中で、タンパク質に絞って説明してきましたが、そのほかの栄養素の使い方も考えることが必要です。 例えば、世界の舞台で短距離が速い人に共通する流れとして、やはり一定以上に背が高い傾向にあります。 短距離において、スタートからしばらくはピッチ走法ですが、トップスピードになる後半は、決してその使い方ではありません。 特に、近年の短距離の世界では、スタートよりも後半のスピードが速い人が活躍する傾向もあります。 したがって、やはりある程度の背の高さというものあったほうが、世界レベルの短距離では有利と言えるのです。

短距離を速く走る手順・方法04

この点において、日本人の身長が伸びてきたことと、短距離の世界で活躍する人が増えてきていることに、相関関係があります。 戦後になって、日本人の栄養環境は大きく変化しました。 経済が豊かになったことや、農業や漁業や酪農の技術が発達したことも、大きな関与があります。 すなわち、日本人はそれまでよりも、格段に安定して食物を確保できるようになったのです。 また、食生活の内容そのものも大きく変化をしました。 特に、それまであまり食べることのなかった肉類を、積極的に食べるようになったのです。 こうした手順を踏むことによって、日本人の平均身長は、だんだんと伸びるようになったのです。

短距離を速く走る手順・方法05

ここまでを総合して考えますと、短距離を速く走るためには、まずタンパク質を多く含んだ食品を食べることが必要です。 また身長を伸ばすために、タンパク質以外にも、総合的な栄養環境を向上させる必要があると言えるのです。 これ以外の世界の有名な短距離選手に共通することは、腸腰筋がずば抜けて発達している点です。 腸腰筋と言うのは、大腿骨の近位部と腰椎を結ぶ筋肉なのですが、これが短距離のスピードと関係が深いのです。 例えば、世界の短距離のトップランナーの腸腰筋の大きさを、MRIを用いて調べると、その違いが理解できます。

短距離を速く走る方法の考察

そこで、どうすればこのスピードと密接な関係のある腸腰筋を、より鍛えることを可能にするかが課題となるのです。 その答えは、腸腰筋の働きを理解することから始まります。 腸腰筋は、先述のように大腿骨と腰椎を結んでいますので、大腿部を上方に持ち上げる働きをしています。 簡単に言えば、この動きと言うのは腿上げの動きですから、走るための基本の動作の中で、もっとも重要な要素なのです。 したがって、腿上げの動きを効率的に数多く行うことが出来れば、腸腰筋を鍛えることに繋がるのです。 では、具体的なトレーニング方法はというと、実は意外に簡単です。

短距離を速く走る方法のまとめ01(使い方や注意点など)

先述のように、腿上げをすれば腸腰筋は働くわけですが、単に腿上げ運動をしているのでは、効率が悪い方法になります。 そこで一つの効率的な方法とて、水中でこの腿上げ運動のトレーニングを行うのです。 水の抵抗と言うのは、意外に大きなものがありまして、短時間で腸腰筋を鍛えることが可能になります。 また、陸上選手に多い下半身の負傷にも、効果的な方法なのです。 陸上選手は、ランナー膝と呼ばれる腸脛靭帯炎にも代表されますように、下半身を負傷することが多いのです。 しかし水中であれば、重力が浮力によって軽減されますので、格段に下半身への負担が少なくて済むのです。

短距離を速く走る方法のまとめ02(使い方や注意点など)

しかし水中トレーニングは、何時でも誰もが利用できるとは限りません。 また、走ることによってしか得ることの出来ない、体感的な要素も見逃すことは出来ないのが現実です。 この点においては、やはり陸上のトレーニングで、腸腰筋を効果的に鍛える必要もあるのです。 そこで提案するのが、坂道を利用したトレーニングです。 坂道と言いましても、特に効果的なのが、上り坂を利用する方法です。 上り坂を走るためには、上体を前傾姿勢にして、太腿を股関節よりも高く挙げなければ走ることが出来ません。 この姿勢による運動こそ、これまで述べてきた腸腰筋を鍛えるための、理想的なフォームなのです。

短距離を速く走る方法のまとめ03(使い方や注意点など)

短距離の世界と言うのは、単にもともと速いと言うだけでは、通用しない世界になってきています。 そこには、やはり近代的な科学的な思考や、それに基づいた行動やトレーニングが求められるようになっています。 ここまで述べてきた、タンパク質による筋肉量の増加は、今では誰もが実践しています。 しかし、子供のころの成長段階から、総合的な栄養摂取をすることは、意外に見逃されています。 また、トレーニング方法に関しては、それぞれが自己流のやり方に満足する傾向にあります。 したがって、日本の短距離を速くするためには、子供のころからの関与から始める必要があるのです。

m001-1199

FIREFOXダウンロードの方法・やり方・手順や使い方

FIREFOXダウンロードをしたい時には、MOZILLAの公式サイトで行います。サイトにアクセスすると、ダウンロードボタ...

m001-0980

キウイ剪定の方法・やり方・手順や使い方

"キウイフルーツは、成長が早いために放置すると枝がからまりやすくなります。風通しをよくするのと、作付をふやすために剪定が...

m001-292

さくらんぼ保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

さくらんぼとは英語でチェリーと言います。主に二つセットになっていることが特徴です。果物の一つでその味は甘酸っぱいような感...

m001-184

頭がよくなる方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

テレビで最近芸能人が出演するクイズ番組が流行となっており、主に頭の良さについて競いあうことが話題になっています。そもそも...

m001-1216

介護移乗の方法・やり方・手順や使い方・流れ

立ったり自分で支えて座ったり出来ない人の介護移乗をする時は、しっかりと相手の体を自分の体と近づけることが重要です。相撲で...

m001-0790

朝顔摘心の方法・やり方・手順や使い方

朝顔の生育過程で花を咲かせるために重要な作業が摘心です。本葉が8枚から10枚程度に成長したら、つるの先の芽を切る作業を行...

m001-0948

スマホ赤外線通信の方法・やり方・手順や使い方

スマホでの赤外線通信をするには、まず赤外線のアプリを起動します。赤外線対応機種なら最初からインストールされています。次に...

m001-0852

割り算の方法・やり方・手順や使い方

割り算というのは、ある数をいくつかの数のまとまりに分けることです。たとえば10を5で割ると、2が5つあることになります。...

m001-0492

アブラムシの駆除方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

農業やガーデニングを行っている方の人口割合は数多くいますが、そこで野菜や植物を育てているとアブラムシという虫を見かけるこ...

m001-1041

Eメール設定の方法・やり方・手順や使い方

インターネットを介したメールというものは、年々利用する人が増えている傾向にあるものです。しかし、この様なものはインターネ...

プールの水面

【水中ウォーキング】...

水中ウォーキングは陸上のウォーキングと全く異なる方法で歩...

battery and charger

バッテリー処分の方法...

車のトラブルで一番多いのは、なんと言ってもバッテリー上が...

m001801

選挙の方法・やり方・...

選挙で投票できる年齢というのは20歳になってからとなって...

m001-0547

2台パソコンをつなぐ...

パソコンを複数台持っていると、お互いに情報を共有して管理...

m001-116

ラインをパソコンで使...

ラインはPCからでも利用でき、使い方も簡単です。 ライ...