タオル体操の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

タオル体操の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

女性はもちろん、男性もメリハリの効いたボディ作りに運動を取り入れているケースは多いものの、無酸素運動に使われるマシンの使い方はプロから指導してもらう必要があって難しく、有酸素運動も三日坊主になりやすいなど、健康的な身体作りは簡単に行かないものです。日々の生活の中で気軽に取り入れることができるのが体操で、こんな使い方があったのかと注目されているのがタオルを使った体操です。タオル体操のやり方1つで、部分痩せはもちろん、体幹を強化したり柔軟性も向上させることができ、痩せやすい身体作りがタオル1枚で手軽に行えます。

タオル体操の方法概要

まず、体操を行う前に身体の鈍り度をチェックします。身体が鈍っているということは、代謝が低下して痩せにくい身体を作ってしまっているためで、チェック項目は2つです。1つ目は前屈で爪先を掴めるか否かで下半身の鈍りが確認でき、次に両手を背中で組めるかチェックすることで左右のバランスを確認できます。その流れのまま、柔軟体操として手首や足首、首や肩甲骨周りをグルグル・ブラブラと振りながら身体全体を適度にほぐしておきます。使用するタオルはボディタオルのような大判サイズより、縦長のフェイスタオル程度の長さの物を用意しておきます。目安は両手を広げた際に両端が余る程度の長さです。

タオル体操の手順・方法01

美意識の高い女性が最も気になるのが二の腕であり、振り袖となる腕を引き締めることができるタオル体操が適しています。その手順としては、背筋を伸ばして立ち、右足のかかとでタオルの端を踏み、もう片方のタオルの端を右手で持ちます。その姿勢でヒジを伸ばしますが、10秒程度の時間をかけて真っ直ぐに腕を持ち上げるのが大切です。このやり方のポイントは、背中が反ったり腕が曲がらないように意識することで、年配の方の場合には座った状態でも行うことが可能です。タオルの端をイス脚の下にセットして上げる形となるため、猫背にならないように意識します。

タオル体操の手順・方法02

次にウエストや腰周りを引き締めることのできるタオル体操の方法で、やり方としては捻りを加えます。その手順として、左足を前に出して右足は後ろに、そしてタオルを両手に持ち、胸の前に突き出しながら出した足の方向へウエストを捻っていきます。タオルの使い方としては平行にピンと張った状態で使い、出している足方向に必ず捻るのがポイントです。さらに側筋を鍛えることができるタオル体操の手順として、バランスを崩さないために足を肩幅よりやや広く広げて立ちます。両手でタオルを持ち、頭上に持ち上げて右腕を右足方向へと引っ張り下げます。左脇腹が伸びることで筋肉が伸縮し、スッキリと鍛えられます。

タオル体操の手順・方法03

この時、左腕の力は抜き、左脇腹の筋肉を使いゆっくり上体を引き上げます。やり方のポイントとなるのが、腕ではなく脇を意識することで、左右に倒す際にも息を吐きながら行うとより効果的です。次にスッとした脚に導き、最も太い筋肉となる足を引き締めることができるタオル体操の方法によって太ももを鍛えます。まず、床に座って足を伸ばし、膝下にタオルを通して膝上でクロスさせます。タオルの両端を持ち、膝をギュッと閉じ、タオルを持つ手に力を入れた流れのまま、足を左右に開きます。内に加わる力と外に押し出す力によって、太ももの内側と外側をしっかり鍛えることが可能です。

タオル体操の手順・方法04

また、女性の場合には出産を経験することによって骨盤の開きが見受けられますが、この方法でしっかり骨盤を引き締めることに繋げられますし、内側が引き締まるためにO脚にも自然と効果を発揮してくれます。またタオルを使うことにより、身体が硬いと感じる男性や高齢者にも簡単に身体を伸ばすことができる魅力があります。特に高齢者の場合にはムリは禁物であり、始めは柔軟性を意識した前屈からスタートさせるのが適しており、もちろん、タオルを使った流れで前屈もムリなくスムーズに行え、腹式呼吸を意識しながらゆっくり身体を伸ばすことを意識します。

タオル体操の手順・方法05

手順としては上体を起こして座り、両足の裏にタオルをかけて背筋を伸ばします。背中を伸ばしたまま上半身をゆっくり前に倒して、ふくらはぎと太ももの後ろ側を伸ばし、再び上半身をゆっくり元に戻していきます。普段から前屈に挑戦しても手が爪先に届かない人もタオル1枚あれば簡単に前屈運動を行うことができる魅力が挙げられます。慣れてきたらタオルを持つ長さを徐々に短くしながら行うことで、下半身の鈍りが自然と取れて代謝を促し、健康的な身体作りを行うことが可能ですし、筋肉を伸ばすことで血行促進、むくみや疲労回復にも効果があります。

タオル体操の考察

さらにタオル体操では普段鍛えにくい、意識しにくい肩甲骨周りや背中などにも届きやすいため、肩こりや腰痛にも効果が期待されています。また、高齢者の方がタオル体操を行うにあたり気を付けたい点となるのが、タオルを持つことで肩や腕に力みが生まれてしまうため、リラックスして行うことが必要です。また、足や背中の体操などは自分のできる範囲でムリすることなく行うことも必要で、1日1回、あるいは5分などの短時間から習慣付けて行うことで生活の中に健康を意識させることが可能ですし、体操前後には水分をしっかり補うことも大切です。

タオル体操のまとめ01(使い方や注意点など)

また、肉体疲労などによる肩こりに悩む方々も多く、高齢者の方も肩周りを鍛える機会が少ないために肩こりに悩んでいらっしゃいます。肩こりを解消させるためのタオル体操としての流れは、上下・胸反らし・側屈・捻り体操を一連して行うのがポイントで、肩周りが軽くなり、腕を上げるなどの動きもラクにできるなどの高齢者に適した効果が期待できます。上下体操では肩幅タオルを握り、肘を伸ばして腕を耳の後ろまでしっかり上げます。筋肉が伸ばされている感じをしっかり体感することがポイントで、万歳のポーズを意識すると行いやすい魅力が挙げられています。

タオル体操のまとめ02(使い方や注意点など)

胸反らしでは、肩幅よりやや広めにタオルを握り、 頭上まで腕を伸ばしそのまま頭の後ろに肘を曲げながら降ろしていき、元に戻ります。この時、胸がしっかり開いている感覚を意識するのがポイントで、肩甲骨を寄せるイメージで降ろすことも大切です。次に側屈体操ですが、肘を伸ばしたまま腕を上に上げてそのままゆっくりと身体を横に倒します。この時、脇腹が伸ばされたことをしっかり確認して同じように反対側に倒れてを繰り返します。イスに座った状態で行えるため、足腰の悪い高齢者の方も身体に負担をかけることがなく、鍛えることが簡単に行えます。

タオル体操のまとめ03(使い方や注意点など)

捻り体操では、肘を伸ばしたままタオルを持った腕を前方に伸ばし、そのままゆっくりと身体を片側に回します。例えば、右に回す場合、右手で左手を引くようにして肩甲骨の間の筋肉を伸ばすイメージが大切で、同じように反対側も行います。簡単に上げ伸ばしを行うだけの体操ですのでオフィスでの休憩中にも、テレビを見ながらでも取り組むことができます。何よりも天気に左右されることがなく、必要な用品を揃える費用もかけずに健康を意識できることがメリットとも言えますし、老若男女問わず、身体の機能を高めることに繋げられます。また、1人でも友達、団体で楽しめるのも魅力です。

m001-0496

アップスタイルの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

" 暑い時やパーティなどのお呼ばれ、浴衣や着物を着るときにアップスタイルのやり方をいくつか知っていればワンランクアップの...

m001-1367

DEALS削除の方法・やり方・手順や使い方・流れ

アドウエアのDEALSの削除方法は色々な方法がありますが、一番簡単なものとしてはブラウザに寄生したアドウエアですので、ブ...

m001-389

りんごの保存方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

りんごを沢山貰った時や購入した時に腐らさない様に、適した保存方法を知っておくのが良いです。まず、りんごを常温で置いておい...

m001-115

ライン・退会方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

ラインのやりとりが始まると、ついついその手軽さから延々とトークを続けてしまうという方は多いのではないでしょうか。他にやる...

m001-390

ランニングの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ランニングをする際に正しい体の使い方の手順を言います。それは、腕を前後に大きく振って走ることです。これによって早く走るこ...

m001-1315

オルタネーター点検の方法・やり方・手順や使い方・流れ

オルタネーター点検は、エンジンをかけた状態でテスターを使って、バッテリーの電圧を計ります。その結果、電圧が大体13Vくら...

Desktop computer with small cpu the important office equipment

WINDOWS7復元の方法・やり方・手順や使い方

WINDOWS7の動作が不安定になってシステムの復元を行う場合、気を付ける点があります。この作業を行うと指定した時点まで...

m001-247

リンパマッサージの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

人間は、食事によって栄養分を補給していますが、食べ物に含まれているのは栄養分だけではありません。体にとって栄養とならない...

m001-191

棚卸しの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

スーパーやデパートなどの小売業で必ず行われる習慣として棚卸しがあり、業務を円滑にするために欠かせない作業となっています。...

m001-0997

イチジク剪定の方法・やり方・手順や使い方

イチジク剪定を行う為には時期が重要なポイントになります。先に結論を言いますと、イチジクの剪定を行う時期は冬場から新芽がま...

US coins and banknotes with pen on a notebook

空売りの方法・やり方...

空売りとは、正攻法ではありません。それは投資の世界におけ...

m001-387

為替レートの計算方法...

為替レートと聞けば、私には縁のない話だからと敬遠しがちな...

m001-134

トマトの保存方法・手...

夏場に沢山育ったトマトや、安く購入することが出来たトマト...

m001-0846

金柑の剪定の方法・や...

金柑の剪定は、花芽のついた新枝が伸びる前の3月頃に行うよ...

m001-0972

グラフエクセル作成の...

現在のマイクロソフトオフィスに搭載されているエクセルは、...