【Windows・システム・復元・】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

【Windows・システム・復元・】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

Windowsパソコンでは突然起動できなくなってしまったり、動作しなくなってしまうなどのトラブルが発生するケースがあります。そのような際に、元の状態に戻す方法にはいくつかのことがあります。1つは、パソコンを購入状態に戻すリカバリを行う方法です。この場合には、パソコン内のデータを全て消去し、再度WindowsのOSから入れ直しを行う操作になります。パソコンが起動できデータを退避できる場合や、予めデータをバックアップしているケースでは良いですが、それを行っていない場合、全てのデータを消失することになります。

システム復元の方法概要

パソコンの初期化では、OSからの入れ直しになるため、復元するまでに多くの時間が必要になります。パソコンの初期化以外に元の状態に戻す方法として、システムの復元があります。Windowsのパソコンでは、設定などによりある一定期間ごとに復元ポイントを設けています。つまり、パソコンが正常に稼働する状態を、定期的に保持しています。システム復元の流れでは、この正常な状態に戻すことが行えます。これらの機能を利用することで、写真や個人のファイルなどは消去する必要なく、システムに関連するファイルのみを正常な状態に戻せます。

システム復元の手順・方法01

復元の機能を利用するためには、いくつかの条件があります。まずは、復元ポイントが作成されていることが必要になります。通常は、1週間に1回など自動的にそのポイントが設定されており、自動で状態を保持してくれています。しかし、設定でこれらを無効としている場合には、ポイントが作成されません。ポイントが作成されていないと、正常な動作の時の状態に戻すことができなくなります。また、パソコンが起動するなど最低限動作する必要があります。完全に起動しなくなってしまった場合など、これらのツールを稼働させることができない状態の場合には、初期化をしなければならないケースもあります。

システム復元の手順・方法02

正常動作のポイントに戻す前には、準備として行っておくことがあります。それは、個人で保存しているファイルのバックアップです。システムの復元操作を行うことで、システム自体の動作が不安定になり、最悪パソコンが起動しなくなってしまう恐れがあります。その為、これらの操作を実行する前には、重要なデータ外付けのハードディスクに退避させるなど、バックアップを行った上で実行することが重要です。また、これらの操作を実行する場合には、そのパソコンを共有で使用している人のデータへも影響する場合があります。そのため、家族で別々のアカウントで使用しているような場合には、それらの退避も必要です。

システム復元の手順・方法03

Windowsにおいてシステム復元する流れとして、まずは管理者ユーザでパソコンにログインする必要があります。パソコンでは、通常のユーザ用アカウントと管理者権限を持ったアカウントがあります。これらの作業を実施する場合には、通常のユーザ用アカウントでは実行できません。その為、管理者用の権限を持ったアカウントでログインする必要があります。パソコンの状態を戻すツールの使い方は、Windowsのバージョンにより使い方が異なったり、機能が無いケースもあるため、まずはWindowsのバージョンと使い方を抑えておくことも重要です。

システム復元の手順・方法04

これらの操作を実行する場合には、まずはコントロールパネルもしくはシステムツールのメニューからシステム復元の実行を行います。その際のやり方として、ポイントが複数作成されており、その中から選択することができます。通常は、最新のポイントから復帰させますが、ポイントが作成された時点で既に重要なファイルが破損している可能性もあります。そのような際には、そのポイントに戻しても正常動作に戻らない場合があります。正常な動作に戻らない場合には、さらに過去にバックアップされたポイントに戻す必要があることがあります。

システム復元の手順・方法05

実行すると、自動で過去にバックアップされている時点にWindowsの重要ファイルを戻す動作が行われます。この動作は自動で行われるため、特にやり方などを気にする必要が無いです。元に戻す作業では、時間がかかる場合もあるため、数時間そのまま放置する必要が出る場合もあります。これらの流れを実行することで、Windowsが正常に動いていた時点に戻ります。但し、バックアップされたポイントから現時点までの間にアップデートされた情報がもとに戻ってしまいます。その為、これらの操作を実行した後は、パソコンを最新化する必要があります。

システム復元の考察

元に戻す手順を実行後は、システムファイルがバックアップされた時点に戻ります。その為、Windowsアップデートなどをこの間に行っていた場合には、元の状態に戻ってしまっています。その為、再度アップデート操作を行いパソコンの状態を最新化させることが重要になります。また、パソコンの動作が不安定でないことや、元の正常な動作に戻ったかなどを確認することも重要になります。一部のファイルがもとに戻らないなどの原因により、内部の整合性が崩れ、動作が異常となるケースがあるためです。もし、異常となる場合には、再度別の復元ポイントに戻すことも有効な手段です。

システム復元のまとめ

これらの手順が有効なのは、一部のファイルが破損した場合などとなります。これらの状況を回避するためには、いくつかの注意点があります。まずは、パソコンを起動中に正式な手順を踏まずに電源を落とさないことが重要になります。パソコンでは、常にファイルにアクセスを行い、状態の保持を行っています。重要なファイルへアクセスしている際に、電源が切られることで、ファイルが破損する場合があります。ファイルが破損することで、起動しなくなったり、動作が不安定になるケースがあります。その為、起動中は無理に電源を切らないなどが重要です。

システム復元で使った言葉の意味・使い方

パソコンの電源を突然切らない以外には、システムファイルを削除しないように注意するということもあります。Windowsパソコン内には、個人で作成するファイル以外にパソコンを稼働させるために重要なファイルも存在しています。これらの重要なファイルが削除されることで、動作に問題を起す場合があります。その為、知らないファイルを勝手に消してしまうなど、ファイルの取り扱いに注意することも、パソコンを正常な状態に保つのに重要になります。また、これらのやり方では、ある時点でのバックアップポイントがあることが前提です。

システム復元の方法の注意点

これまでの手順を行う為には、バックアップポイントが作成されていなければ実行できないため、ポイントが作成される設定になっているかを予め確認しておくことも重要です。ポイントが作成される設定になっていない場合には、作成される設定として、万一の状況に備えることも重要です。それは、パソコンを構成する重要なファイルではユーザの不注意以外にも、外部の要因により破損するケースがあるためです。例えば、アップデートで配布されたファイルに不具合がある場合や、他のアプリケーションを導入した影響で破損するケースもあります。その為、バックアップのポイント設定をしておくことが重要になります。

m001-0592

筆算の方法・やり方・手順や使い方

筆算とは紙に書いて行う計算のことで、足し算、引き算、そして掛け算に割り算も、このやり方で行えます。計算だけなら暗算でもで...

m001-0926

トマト接ぎ木の方法・やり方・手順や使い方

昨今家庭菜園を始める方が増えていると思われますが、その中でもトマトは栽培もしやすく人気の夏野菜の一つではないでしょうか。...

m001-0758

便潜血検査の方法・やり方・手順や使い方

大腸がん検査の検診法の1つに便潜血検査があります。この検査は、便の中に血液が混入していないかどうかを調べるのが目的です。...

m001-0894

ホームページの削除の方法・やり方・手順や使い方

日々ネットサーフィンなどをしていろいろなウェブサイトを閲覧しますが、そういったホームページアクセスの履歴はパソコンに保存...

m001-1118

ヤマボウシ剪定の方法・やり方・手順や使い方

ヤマボウシ剪定は、落葉期にあたる2月頃に行います。太い枝を切り落としてしまうとその後切断面から細い枝が沢山生えて樹形が崩...

m001-351

酒を止める方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

体を動かすことは快感であることを、大人になると忘れてしまいます。お酒はストレス解消にならないばかりか、翌日までアルコール...

体重

肥満度計算の方法・やり方・手順や使い方

客観的に体型を把握するための指数、肥満度数の計算式は((自身の体重-標準体重)÷標準体重)×100で導き出します。標準体...

m001-0899

ブレーカーの選定方法・やり方・手順や使い方

ブレーカーには配線用遮断器と漏電遮断器がある。配線用遮断器の機能として過剰な電流が流れる、つまり設定した値を超えた電流が...

m001-0683

フェイスヨガの方法・やり方・手順や使い方

まず、口を「お」を発音するときの形に開けて鼻の下を伸ばして、目線を上にして10秒キープします。次に、顔を鼻先に向かってす...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バイク塗装の方法・やり方・手順や使い方

バイクの塗装を行う際は塗料、サフェーサー、クリアスプレー、剥離剤、耐水ペーパー、コンパウンドを用意します。まずは古い塗料...

m001-0625

集合写真撮影の方法・...

集合写真撮影を上手に行うためにはいくつかのポイントがあり...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キスの方法・やり方・...

人間はいつ頃から唇と重ねあうということをしていたのでしょ...

SONY DSC

ドアノブ交換の方法・...

長年ドアを使用していると、ドアの連結部分のきしみなどの不...

m001-122

腰・肩・足のマッサー...

腰・肩・足に痛みやだるさが起こるのは、筋肉に凝りが生じ、...

m001-0926

トマト接ぎ木の方法・...

昨今家庭菜園を始める方が増えていると思われますが、その中...