めかぶの保存方法・やり方・手順や使い方

めかぶの保存方法・やり方・手順や使い方

生のめかぶを手に入れた場合には、茹でてから保存することにより、そのままでは日持ちしないめかぶをいつでも楽しむことが出来るようになります。生のめかぶを手に入れることが出来たら、よく洗い茹でます。茹で上がっためかぶは氷水などで冷やします。茹で過ぎてしまうと色が悪くなりますので、注意が必要です。茹でためかぶは包丁やフードプロセッサーなどで細かく刻みます。刻んだ状態のものをラップでくるむか保存袋に入れ、空気を抜くようにして保存します。めかぶ保存のカギは出来るだけ薄くのばした状態で冷凍保存するということです。

めかぶ保存の方法概要

美味しくめかぶを食べるためには保存方法を適切な方法で行うことが大切となります。まず生のめかぶ保存を紹介します。生のめかぶは丁寧に水洗いを行い、その後、水気をしっかりと切ります。このめかぶを1回分位の小分けにしてジップロックやタッパーなどに入れて冷凍庫にて保存します。次に味付きのめかぶの保存手順です。こちらはそのままの状態で小分けにしてジップロックやタッパーなどに入れて冷凍庫にて保存します。最後に下茹でした後のめかぶの保存方法です。下茹でしためかぶの水気をしっかりと切り、1回分位の小分けにしてジップロックやタッパーなどに入れて冷凍庫にて保存します。

めかぶ保存の手順・方法01

冷凍庫にて保存した生のめかぶはそのままの状態で熱湯でさっと色が変わるまでゆでます。その後、冷水にとり色止めをしてすぐにざるにあげます。好みの大きさに切り、ポン酢や三杯酢、醤油等にネギや鰹節をトッピングして食べることができます。また、納豆と混ぜて使うことでより粘り気のある食品とすることができます。その他の使い方として、お好み焼きの具やサラダのトッピング、天ぷら、うどんやそばにかけて食べるなどその食べ方次第で無限の可能性を秘めた食品です。その上、味付けのめかぶなどの場合はそのままの状態でご飯のお供とすることもできるため、便利な食品でもあります。

めかぶ保存の手順・方法02

美味しくてローカロリー、健康と美容の味方のめかぶですが、賞味期限が短いのが玉に瑕。美味しく食べるためのめかぶ保存方として、一番手軽なのが冷凍保存する方法です。めかぶのぬるぬる成分は冷凍保存に適しています。また、食べる時の解凍の手順も簡単です。味付きでスーパーなどで売っているめかぶならば、自然解凍すればそのままで食べられます。また生のめかぶを冷凍した場合なら使い方は解凍後に細かく刻んでからさっとお湯にくぐらせるか、熱湯をかけるだけで綺麗な緑色に戻るので、その後は好みの味付けですぐに食べることができます。

めかぶ保存の手順・方法03

生のめかぶは味付きの物のようにそのまま冷凍保存するのではなく、下処理が必要になります。めかぶをさっと湯がいて冷ました物を、ジッパー付きのビニール袋などに入れて冷凍すれば半年は持ちます。また生のめかぶの湯がき方は、新聞紙を下に敷き、その上にめかぶを乗せて家の中に一晩置いて新聞紙によけいな水分を吸わせます。そのようにして乾燥させたら、細かく刻んでから、全体にお湯をさっとかけます。均一にかければ綺麗な緑色になります。こうして下処理した生めかぶを小分けにして冷凍すると、長く美味しく食べられます。酢の物だけでなく、スープや漬物にしても美味しいめかぶを賢く保存して使いましょう。

めかぶ保存の手順・方法04

めかぶ保存で最も適していると言われているのは冷凍保存です。これは、味付けめかぶと生のめかぶの両方に用いることができる保存方法です。その手順について説明をしますと、味付けめかぶの場合は容器のまま冷凍庫に入れるだけで保存することができます。生の場合はそのまま冷凍するという方法がありますが、この場合は解凍後に熱湯にくぐらせて冷めてから刻む必要があります。冷凍庫に入れる前に茹でて刻んで小分けにしておくことで、その後の調理の手間を省くことができます。この方法ですと、味付けめかぶと同様に自然解凍でそのまま食べることができて便利です。

めかぶ保存の手順・方法05

解凍しためかぶは三杯酢やポン酢などで和えてそのまま食べることができますが、その他にも様々な使い方があります。わかめのように味噌汁の具にすることもできますし、卵とじや野菜炒めなどの料理にも使用することもできます。ヌルヌルとした食感は冷凍保存で損なわれることがありませんので、自然解凍した後に納豆やオクラなどと混ぜて食べることができます。めかぶという食材はサラダや汁物、炒め物などあらゆる料理に活用することができますので、毎日の献立に役立てるためにもあらかじめ下処理と保存をしっかり行っておくことが大事です。

めかぶ保存の考察

めかぶはネバネバの食品として知られていて健康に役立つ成分が多く含まれています。めかぶを毎日の食事に取り入れることによって、免疫力の向上や抗がん作用、抗コレステロール作用などさまざまな働きをしてくれます。毎日、食卓で取り入れるためには常にストックしておく必要があり保存が大切になります。めかぶ保存の方法で一番よいのは冷凍がよいとされています。湯がいてから冷凍したものは解凍してそのまま食べることができるためとても便利です。市販されているパックのものもそのまま冷凍が可能なため、何度も買い物に行くことなくストックすることができます。

めかぶ保存のまとめ01(使い方や注意点など)

めかぶ保存には冷凍保存が最適となります。生もままのめかぶは冷凍する際にはきれいに水で洗い流し、一回分位ずつ保存用の袋や容器に入れて冷凍保存を行います。調理細かく刻み熱湯でさっと湯がくなどして食します。生のめかぶをきれいな水で洗い、包丁で刻み熱湯でさっと湯がき、粗熱が取れた後に冷凍することもできます。この場合にも一回分ずつ保存用の袋や容器に入れて冷凍保存を行います。この場合のめかぶは自然解凍でそのまま食すことができます。味付けされためかぶは一回ぶんずつ保存用の袋や容器に入れて冷凍保存を行います。この場合のめかぶは自然解凍でそのまま食すことができます。

めかぶ保存のまとめ02(使い方や注意点など)

めかぶ保存には冷凍での保存が最適となります。まず生のままのめかぶの場合、きれいに冷水で洗い流した後、使いやすいように小分けにします。その後、水気をしっかりと切りジップロックやタッパーなどに入れて、冷凍庫にて保存します。保存期間が約1か月から2か月となります。次にゆでためかぶの保存の場合です。こちらもきれいに冷水で洗い流した後、熱湯でさっと色が変わるまで湯がきます。冷水で色止めをし、食べやすい大きさに切ります。使いやすいように小分けにして、水気をしっかりと切りジップロックやタッパーなどに入れて冷凍庫にて保存します。保存期間は約2か月から2か月半となります。

めかぶ保存のまとめ03(使い方や注意点など)

冷凍でのめかぶ保存の方法は2通りあります。まず1つ目はめかぶを生のまま冷凍することです。生のまま冷凍する場合にはめかぶを良く洗い、水気を切った後でジップロックやタッパーに入れて冷凍保存します。2つ目はめかぶを茹でてから冷凍することです。めかぶをきれいに水で洗い、沸騰したお湯でさっと色が鮮やかな緑色になるまで茹でます。茹でた後は色止めのために冷水に付け、余熱が取れたところで水けをきりジップロックやタッパーに入れて冷凍します。どちらのやり方においても賞味期限は約半年となっています。そのため、長期間楽しむことができます。

m001-085

【足が速くなる】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどに...

子供の頃から運動会などで徒競走は必ず経験します。子供は鬼ごっこなど、普段の遊びの中で足の速さは大切ですね。運動会などのイ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ごぼうのささがきの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

根菜類は、食物繊維が豊富なので、健康のためによく食されています。食物繊維には、肉類などに含まれている脂肪分を、体に吸収さ...

m001-246

わかめ保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

海藻類は、海で育つため磯独特の良い風味があり、食材として人気があります。また、食物繊維とミネラルとが豊富なことから、風味...

M

女性のメイク方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

開放的な気分になる季節。今年の夏は、透明感あふれるメイクに挑戦してみませんか。夏のメイクは、透明感や軽さがキ―ワードです...

m001-0831

榊挿し木の方法・やり方・手順や使い方

榊挿し木は、切花として販売されている榊などを利用して行います。榊の枝の先を葉を3枚ほど残して切り、用土に挿します。まずは...

Grey Persian cat and tools for care

猫のサマーカットの方法・やり方・手順や使い方

夏の暑さは人間と同じように動物も感じるものです。猫は人間と違って体が毛で覆われているため、夏は美容院で毛を全体的にカット...

m001-1125

メールの方法・やり方・手順や使い方

今では当たり前になっているのですがパソコンでもスマホでもOutlookやGmailで同じアカウントを使ってメールを受け取...

Man using tablet

【ウイルスチェック】方法・手順・使い方、メリットデメリットな...

パソコンやスマートフォンなどを使用している際、注意しなければならないことにウィルスへの感染があります。ウィルスに感染した...

m001-076

【尿酸値を下げる】方法・手順・使い方、メリットデメリットなど...

最近、痛風を発症する年齢が若年化しつつあります。以前は、40~50代で痛風を発症する人が多かったのですが、1990年代の...

m001-1112

ラインでブロックされたかわかる方法・やり方・手順や使い方

ラインでブロックされたかわかる方法は、LINEのスタンプのプレゼント機能を利用することで確認することができる。相手にスタ...

m001-0805

水稲の育苗の方法・や...

水稲育苗は水の管理が大変重要になってきます。水を切らすと...

m001-1216

介護移乗の方法・やり...

立ったり自分で支えて座ったり出来ない人の介護移乗をする時...

m001-400

マインクラフトの操作...

ゲームの舞台となるのは、ブロックで構成されているドットテ...

m001-1076

麻疹抗体検査の方法・...

最近は麻疹がはやっているので、麻疹抗体検査をする人が増え...

m001-0632

脂肪肝を治す方法・や...

"脂肪肝を治す方法に挙げられるダイエットは、栄養士の指導...