バッテリー充電の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

バッテリー充電の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

車に装着されているバッテリーはどのように充電されているのか、気になったことは誰しもあるでしょう。そもそも、車には発電機や充電機能が最初から備わっていて、古くから多くの車に備わっている、車の基本的機能です。しかしそもそもなぜクルマにバッテリーが必要なのかというと、すべてのクルマは乗車時にエンジンスターターを活用してエンジンを始動させる必要があります。鍵をひねるとエンジンが始動しますが、その時にエンジンを回すためのモーターを回す必要があります。このモーターを回すためにバッテリーの電力が必要で、瞬間的に大きな電力を必要とします。

バッテリー充電の方法概要

走行時にバッテリーを充電する仕組みとして一般的な方法を解説します。走行時にバッテリーを充電する方法の流れとしては、まずエンジンが回転すると同時にセルモーターと呼ばれる発電機を回転させる必要があります。この発電機はエンジンとベルトでつながれていたり、エンジンが動作しているとその動力で回転するようになっています。発電機を回転させると、車の電力が供給されますが、余った電力はバッテリーに充電されてゆきます。例えば夜間などは走行時にランプを点灯させる必要がありますが、ランプ点灯時にあまっている電力分はバッテリーに供給されます。

バッテリー充電の手順・方法01

バッテリー(電池)残量が無くなってしまうと、電池から電力を作り出すことができなくなってしまいます。電池から電力が作り出せなかったり、または電力が弱かったりすると、エンジンを始動することができなくなったり、または夜間走行の場合はライトの照明機能が弱くなり、電気系統が十分に機能しなくなってしまうというトラブルにつながってしまいます。あまりにも電力が弱くなってしまって、エンジンが始動できなくなってしまった場合、チャージャーを活用して電池充電を行なう必要があります。チャージャーはカー用品店に販売されており、手軽な価格で購入できるものもあります。

バッテリー充電の手順・方法02

カー用品店にて販売されているチャージャーにも色々なタイプの製品が販売されていて、価格も大きさも大小色々なタイプがあります。急速にチャージする事ができるチャージャーもあれば、時間はかかりますがそれなりにチャージする事ができるチャージャーも販売されており、用途や予算を考慮して好みの製品を検討する事が大切です。チャージの方法は、まずはクルマのボンネットを開いたら、電池そのものを工具を使って取り出し、そしてチャージャーと接続して数時間程度充電します。チャージャーの使い方や作業の流れなど、詳しくはチャージャーの取扱説明書を参照します。

バッテリー充電の手順・方法03

チャージャーを活用するためにボンネットを開いて電池を取り出すやり方としては、まずはスパナを活用して電池を固定している止め金具を取り外します。そして、同じく工具を活用して電池の電極に接続しているケーブルをはずします。この時に電極同士が接触したり、電極を取り外す時に、電極が他の金属部品に接触したりしないように注意をしてください。詳しくはカー用品店などに設置されているパンフレットに作業の手順や流れが紹介されている事があるので、参照したり、またはメーカーホームページなどを参照しておく事も大切です。手順を確認して安全な作業を心がけましょう。

バッテリー充電の手順・方法04

チャージャーに接続してチャージを行ないます。そのチャージャーによって使い方や、充電のやり方は微妙に違うものの、大体は同じ方法でチャージを行う事ができます。まずは電極の極性を間違いなく接続します。オートチャージャーであればこの状態で電源を投入すると自動的にチャージして、チャージが完了したら自動的に電気を止める仕組みになっているタイプが多く販売されています。チャージが完了したら念のためバッテリー液の分量も調整しておくといいでしょう。液残量の見方としては、電池本体を横から見ると液が充填されているのがわかりますが、この液残量を目視で確認します。

バッテリー充電の手順・方法05

液残量の見方は上限がUPPER、下限がLOWERの線の範囲内に収まるように調整します。クルマの電池はいくつかのセルに区切られており、それぞれのセル内の液量が適切になるように各セル内の容量を調整してゆきます。補充液はカー用品店にて比較的安価で販売されており、誰でも入手しやすいものもあります。高価な補充液は、添加物が含まれており、電池を長時間使っていて、性能の劣化が気になりだしたら補充液を購入してみるのも良案です。一つの電池の寿命は数年以上ですが、カーステレオの過剰使用など、使用状況によっては急速に劣化してしまう環境もあるため、定期的に点検をしておく事が大切です。

バッテリー充電の考察

クルマのバッテリー点検の期間については、各個人でもできるためなるべくこまめに行なっておくのが無難ですが、忙しくてなかなかできないという方も多いでしょう。簡単な点検のやり方としては、夜間走行時にヘッドライトの電力が少し暗くなっているように感じるとか、エアコンのスイッチをオンにした時にヘッドライトが若干暗くなったような感じがするという場合は、電池交換時期に差し迫っていると判断した方が無難です。そのまま使用しても差し支えはなく、すぐにエンジンがかからなくなるという事はありませんが、しかしまもなく寿命ではあると認識しておく事が大切です。

バッテリー充電のまとめ01(使い方や注意点など)

効率の良い走行中のチャージは、安全運転にも繋げる事ができます。安全運転やエコドライブを心がける事でより効率的なチャージを行う事ができ、ドライビングテクニックも向上し、同乗者も安心してそのクルマに同乗している事ができるため、安全、なおかつ快適な走行を楽しむドライブにする事ができるでしょう。例えばアイドリングはなるべく控える事が大切ですが、やむをえず信号停止中などアイドリングしている場合には、ヘッドライトを小さいランプにするだけでも随分消費電力量が違うため、電池にチャージされる効率が良くなり、電池の寿命を大幅に伸ばすことができるようになります。

バッテリー充電のまとめ02(使い方や注意点など)

他にも、一般的にクルマが電力をチャージしている時はエンジンが回転している走行時にチャージしており、できれば日中に時速60km程度で定速走行を心がけて走行できれば理想的です。また、クルマを止めるまでの走行距離が長ければ長いほど効率のいいチャージを行う事ができ、電池にとっては非常に理想的なチャージを行う事ができていると言えます。カー用品店などでは電力メーターが販売されている販売店もあり、この電力メーターを取り付ける事によってクルマの中で電池の電力状況を確認する事ができます。電池の寿命はもちろん、現在のクルマの電力状態をリアルタイムで把握できます。

バッテリー充電のまとめ03(使い方や注意点など)

ホームセンターなどで販売されている市販の電気テスターを活用して電池の電力量を測定することもできます。使い方はテスターの説明書を参照する必要がありますが、大まかな手順としては、テスターのレンジを直流12Vが測定できるレンジに設定をしてから、赤の検電棒をプラス側に、黒の検電棒をマイナス側に接続します。テスターの計器に電圧が表示されるため、ここで12.5V程度であれば、電池の状態としてはOKだと判断できます。12.2Vを下回っている場合には、チャージャーによる充電を行って回生を行うか、または電池液残量が低下していないか、使用期間が適切かどうかを確認してみる必要があります。

Construction site worker building house with crane

玉掛の方法・やり方・手順や使い方・流れ

玉掛とは、クレーンなどにより荷物を吊り上げるために、ワイヤーなどの吊り用具をクレーンのフックに正しく設置する作業のことを...

m001-134

トマトの保存方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

夏場に沢山育ったトマトや、安く購入することが出来たトマトは色々な方法で保存するのがおすすめです。トマトをそのまま常温保存...

Close up of man checking car engine oil in a car park

オイル交換の方法・やり方・手順や使い方

自動車のオイル交換は、上抜きと下抜きのどちらかの方法を選んで、行うことが出来ます。上抜きは手軽に行うことが出来るのですが...

black coffee

コーヒー染めの方法・やり方・手順や使い方

鍋にコーヒー液(1リットルのお湯につき大さじ3のインスタントコーヒーを溶かしたもの)を沸騰させて、染めたい布を濡らして絞...

m001-1148

スカパー録画の方法・やり方・手順や使い方

スカパー録画したいと考えているのならば、それに対応したレコーダーを購入するようにしましょう。特に別途チューナーが必要とな...

m001-374

玉ねぎ保存、吊るし方の方法・やり方・手順や使い方・流れなどに...

玉ねぎは収穫後に乾燥させてから出荷されています。他に同じような出荷方法をするのはニンニクがあります。これらの種類の野菜は...

m001-1164

エクセルラベル作成の方法・やり方・手順や使い方

エクセルのラベルとは、市販のシートを使ってシート内の住所録などのデータを印刷する便利な機能です。これからラベルの作成方法...

m001-1200

3DSでLINEをするの方法・やり方・手順や使い方

ここ数年で小さい子どもから大人まで様々な年代から人気を集めている3DSは様々な機能を使うことができるものです。特にインタ...

m001-408

ブルーベリー肥料のやり方・方法・手順や使い方・流れなどについ...

ブルーベリーは、北アメリカが原産で、ツツジ科のスノキ属小果樹で、濃い青紫色の果実か着くことからブルーベリーと呼ばれていま...

Web Design Content Creative Website Responsive Concept

ホームページ更新の方法・やり方・手順や使い方

ブログのない時代はホームページ(略してHP)を作成しないと発信できませんでしたが、今はアドレスを持たないツイッターやEU...

Computer ,laptop , tablet , smart phone on wood table

フェイスブック企業登...

フェイスブックで企業登録をする手順としましては、まずはフ...

m001-0472

カタツムリの飼育方法...

梅雨が来ると、家の壁や濡れた葉っぱの上にいるカタツムリを...

Closeup on business woman using calculator

粗利益計算の方法・や...

企業が製品や商品を製造して販売した場合、売上高がそのまま...

m001-0654

一周忌の方法・やり方...

亡くなってから一年目の命日に近い日に菩提寺の僧侶を呼び、...

m001-086

【草刈り機・刃交換】...

春から初夏にかけ庭先ではたくさんの草が成長し日増しに大き...