ゆる体操の方法・やり方・手順や使い方

ゆる体操の方法・やり方・手順や使い方

運動には様々な種類がありますが、その中の一つにゆる体操があります。これを行う時はじぶんがゆったりしている事が大切と言われています。特に大きな筋肉をゆるめる事で効果が出るとされており、例えば立った状態で手足をぶらぶらさせながら体をゆするだけでも血流の改善が期待されます。またゆするだけではなくゆっくり深呼吸をする事も一つの方法です。寝た状態の時は骨盤を動かす事が大切です。例えば「モゾモゾ」など声に出しながら腰を左右にゆっくりゆする方法です。また脚のむくみが気になる時は膝を立てて片方の膝の上にふくらはぎを重ねて動かす事で、脚の疲れやむくみがとれやすくなる効果があります。

ゆる体操の方法概要

目覚めたときは、頭だけじゃなく、体も寝ぼけているもの。ゆる体操は(これから1日がはじまる)って合図を、体に送る運動です。「足首と膝」(1)コブシ1つか1つ半足を開いて、膝に手をあてます。2どちらからでもいいので、ゆくり大きく5回まわします。3反対側も同じようにまわします。「腰」1足は肩幅に開き、腰に手をあてます。2実際に腰をまわす前に、練習してみましょう。まず、腰を後ろへ引きます。次に、どちらでもかまわないので、横に動かします。次に、おへそを前に出します。反対の横へ動かします。3(2)をつなげると、正確にまわせます。練習で1回まわしてみましょう。4いよいよ実際の運動です。

ゆる体操の手順・方法01

腰を後ろに引いてスタートしましょう。ゆっくり大きく5回まわします。5反対も同じようにまわします。「肩」1手が上がったときに、二の腕がなるべく耳のそばを通るように意識してまわしましょう。2まず、後から前に、ゆっくりと数をかぞえながら5回まわします。3同じように前から後ろへもまわします。「首」1まず、手を後ろで組みます。2肩の力を抜き、頭の重みで肩の上を転がすようにまわします。1回転したら次は逆方向にまわします。3ゆっくり交互に5回まわします。朝、お布団から出て起き上がったら、関節の動きを滑らかにするために、足首・膝まわりからやってみましょう。

ゆる体操の手順・方法02

体を支えるためにいちばん大事な筋肉は、腸腰筋って筋肉なんです。歩いたり階段を昇り降りするときに、この腸腰筋を意識して使えたら、フラフラしなくなります。「腸腰筋の使い方・手順」1まず、体の芯を意識するために、おへそから指3本分下に手をあててみてください。2おへその下に当てた手を背中にくっつけるイメージで、お腹を引っ込めてみましょう。どんどんへこませていくと、背中のあたりがジンジンしてきます。それが、腸腰筋という筋肉です。3まず、手を下へ下ろします。中指をかかとにつけるようなイメージで、腕を下へと伸ばします。4腕にしっかり力を入ったら、胸にしっかり力が入ったら、胸を張ります。

ゆる体操の手順・方法03

そして、背中に力が入ったことを意識します。おへそから指3本分下の部分を、息を吐きながらへこませます。5この状態で、太ももを硬くし、お尻の穴をしっかり締めます。これが、脳と主な骨格筋が運動神経でつながった緊張状態です。6この状態でゆっくり5までかぞえます。声を出しながらおこないましょう。7数をかぞえ終わったら、体を緩めずに、自分の頭で確認をします。(肩、腕、背中、お腹、太もも、お尻)の緊張を確認し、脳と筋肉をつなげます。この状態で5まで数えます。8息を吐いてリラックスします。3~8を、2~3セットおこないましょう。

ゆる体操の手順・方法04

全身の疲れを取る、気持ち良いストレッチ。1足を肩幅くらいに開いて、両腕を上にあげます。2どちらかの親指を、もう一方の手でしっかりとつかみ、上にぐっと伸びます。3つかんだ親指を引っ張り、息を吐きながら、もうこれ以上倒せないというところまで横に倒します。4そして、倒した状態から、再度外へぐっと押し出します。この状態でゆっくり5までかぞえます。5元に戻り、反対の親指をつかみ、同様におこないます。6終わったら、肩を痛める危険性があるので、両腕をゆっくり下ろしてください。7肩の重さをやわらげるために、両肩を耳につけるイメージでギューと引き上げます。

ゆる体操の手順・方法05

8上げ切ったところで、息を吐きながら肩の力を完全に抜き、ストンと落とします。このまま5秒リラックスし、肩の血液の入れ替わりを待ちます。9もう一度肩をギューッと上げて絞り切ったら、肩をストンと落として5秒おきます。2~3回おこないましょう。10ゆっくりと肩をまわして終わりです。「まとめ」運動は、自分の体を整えるためにおこなうもの。負荷をかけて鍛えるためのものではないんです。例えば、両腕を上げる動きの際、右肩が痛くて上がらなかったら、無理に上げなくていいんです。痛くなる手前で止めること。また、反動をつけたり勢いよく動いたりすると、体を痛めてしまう危険性があるので、注意してください。

ゆる体操の考察

肩がこる、腰が痛い。仕事や人間関係のストレスや緊張で現代人の身体は凝り固まり、冷え性や新陳代謝が低下しています。そんな状態が続くと、身体だけではなく心も不調が続くようになっていきます。運動をすればいいのはわかっているけど、そのためにジムに通うのも難しい、そんな時間はない、という方にお勧めなのが「ゆる体操」です。身体をゆるゆると揺すって固まった身体をゆるめることえ血液や体液の循環がよくなり、その結果凝りや冷えを解消。身体の不調がなくなれば心も軽くリラックスできるようになっていきます。大学の研究機関と行った測定調査では、すぐれた健康効果が実証されています。

ゆる体操のまとめ01(使い方や注意点など)

軽いものでは伸びをする程度、重いものでもウォーキング程度という気軽さのゆる体操。疲れや肩こり、腰痛や便秘などのちょっとした不調にはぴったりの体操です。この体操で身体をゆるめることにより身体の凝りや緊張がほぐれ、血液や体液の循環が良くなります。その結果、老廃物を素早く体外に排出し、新鮮な酸素や栄養分を身体に送ることができるようになります。代謝が促進されることで、ホルモンの分泌や自律神経が整えられるため、心もリラックス。心も身体もリラックスすると見違えるほど若返り、溌剌とした毎日が送れるように。また、心臓病や動脈硬化などの病気の予防にも効果的だそうです。

ゆる体操のまとめ02(使い方や注意点など)

なんといっても簡単で安全なことが一番のメリットです。広いスペースや器具も必要ありません。自分の体一つで自宅でも気軽にできるので、小さい子供さんがいたり時間が取れない方、体力に自信がないという方ぴったりです。世界中の武術やヨガ、呼吸法など様々な体操やストレッチを研究して良いところを集めてできているので、簡単で安全ながらとても高い効果を得ることができるのです。辛い運動や高いお金がかかるジムなどは、お金や気力を消費するだけで長くは続きません。自分の好みや体調に応じて100種類もの体操の中から好きなものを選べるゆる体操。体調の改善、維持のために始めてみてはいかがでしょう。

ゆる体操のまとめ03(使い方や注意点など)

体力を使う激しい運動をしなくても 、 健康を維持できる方法があります。それは、ゆる体操です。やり方はとても簡単です。バスタブに浸かっている間に、首と肩を横に揺らしてほぐすだけです。この体操は短時間でおこなうのがポイントです。長時間やり過ぎてしまっても、逆に疲れてしまいます。激しく動かすのではなく、肩の力を抜いてゆっくりとほぐしていきます。この体操は、代謝を上げる効果があります。続けると脂肪が燃焼されて、痩せやすい体質に改善されるそうです。血行が良くなり栄養が行き渡りやすくなるので、肌も美しくなります。

m001-244

縁を切る方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

日本には、幾つかの縁を切るための法律が存在します。しかし、それらは、元々血の繋がりがない人のための法律です。夫婦が分かれ...

Online business

LINEでブロックされてるか知る方法・やり方・手順や使い方

人気アプリ「LINE」でブロックされてるか知る方法としては・・ 1、スタンプをプレゼントして確認してみる。 無料や有...

m001-0587

カロリー計算の方法・やり方・手順や使い方

子どもでもペットでも、大人がコントロールできる対象、あるいは自分自身のための肥満防止にはカロリー計算をすることが、重要で...

m001-1207

親綱ロープ使用の方法・やり方・手順や使い方・流れ

親綱ロープを使用するのに必要なことがいくつかあります。目で見てたわんでいないか確認して、わずかにたわむ程度に人力で張りま...

m001-0797

多重露光の方法・やり方・手順や使い方

PhotoShopで、2枚以上をレイヤーで重ねて、合成する方法があります。また、iPhoneなどのスマートフォンのアプリ...

B

カーバッテリーの交換方法・やり方・手順や使い方

カーバッテリーは、ご自分で交換することができますが、安全のために準備と正しい手順が必要です。バッテリー液には、希硫酸を含...

m001-419

パワーポイント無料ダウンロードの方法・やり方・手順や使い方・...

多くの知り合いを持つ営業員は、会社にとっての宝だと評価する人がいます。会社の提供する商材は顧客に紹介しなければ売れる事は...

m001-0966

サザエ刺身の方法・やり方・手順や使い方

サザエは磯焼きにしてもおいしいですが、刺身にしてもおいしいですよね。お店で出てくるものは、最初から切り身になって出てきま...

m001-0658

わらびの冷凍保存の方法・やり方・手順や使い方

まず保存の前にわらびの下処理をすることが大切となります。初めにわらびをよく水で洗います。次に大き目の鍋にたっぷりのお湯を...

m001-0766

梅接木の方法・やり方・手順や使い方

接木とは、2つ以上の種類の植物を接ぎあわせて、両方の特徴を兼ね備えた1つの植物を作り出すことです。上部に接ぎあわせる植物...

m001-371

座禅の方法・やり方・...

昨今は座禅が一つのブームになっています。様々な喧噪から逃...

Digital Device Computer Connecting Internet Online Concept

IPADから印刷する...

IPADから印刷するには、AirPrintに対応したプリ...

Closeup on business woman using calculator

粗利益計算の方法・や...

企業が製品や商品を製造して販売した場合、売上高がそのまま...

Digital composite of businesswoman touching tablet with interface

ハイパーリンクの方法...

Excelハイパーリンクとは、ホームページやワードなどの...

m001-0900

ふるさと納税の方法・...

街中で、様々な寄付活動がされていますが、出身地に貢献する...