ナスの剪定の方法・やり方・手順や使い方

ナスの剪定の方法・やり方・手順や使い方


夏の代表的な野菜であるナスは剪定をすることにより、品質の良い大きなものが収穫することができます。本柱から出てきた側枝を3本から4本残して他の側枝は全部きり落とします。この3本から4本の側枝を木の棒などで支えて栽培します。側枝の数が少なくなることで栄養分がいきわたり大きくて栄養分がたくさん詰まったナスを栽培することができます。また収穫後期に、この残った3本から4本の側枝を短くナス剪定してみましょう。どんどんと側枝から別の枝が成長して味の濃い秋なすびの収穫が可能になります。この秋ナスは、秋ナスは嫁に食わすなということわざどうり、風味豊かで大変おいしい秋の代表的な作物となっています。



ナス剪定の方法概要

ナスの成長は他の作物に比べて遅い作物です。肥料や天気の関係で条件が合えば成長が促進され大変な速さで大きくなることもあります。肥料や土中の状態で成長が左右される作物ともいわれます。このなすびもだんだんとと大きくなれば、本柱から盛んに側枝を伸ばしてきます。側枝からまた枝を伸ばしてくることも珍しいことではありません。これらの側枝が成長をするためには多くの栄養分を必要とするため一定の段階でナス剪定作業が必要になってきます。本柱に必要な側枝の数を決めてその他の側枝は剪定してしまわなければなりません。栄養分が、残った側枝にいきわたることになります。

ナス剪定の手順・方法01

ナス剪定の仕方は本柱から出た側枝を3本から4本残してあとの側枝は全部剪定してしまってください。見た目もすっきりし、実がなって成長した時には収穫もしやすくなります。剪定した後も側枝が出ることがありますが、それらの側枝も全部切り落としてしまってください。これらの剪定をすることによって本柱からは3本から4本の側枝を残して、あとの枝はついていないことになります。この剪定を行った後からなすびは急激な成長をしてくることになります。栄養分が側枝に集中されることにより急に大きくなってきます。またこれらの時に台風などの被害にあいやすくなります。

ナス剪定の手順・方法02

この大きく成長を遂げてきた側枝は大きくなるたびに大変に折れやすくなっています。少しの風でも折れてしまうかもしれません。これが実のなった状態で折れてしまっては大変に残念なことになりかねません。そうならないためにもこの側枝にはしっかりとした支柱を立てて枝を支えてやらなければなりません。しっかりとした竹や棒を用意して地中深く差して竹や棒がびくともしない状態を作ります。枝をビニールひもでしっかりと結んでやります。このような手順でほかの枝も支柱をしっかりと立ててください。本柱の周りには残した側枝の数だけの竹や棒が立つことになります。

ナス剪定の手順・方法03

なすびは花が咲くとその花が落ちてしまわない限りしっかりと受粉して実がなる作物です。ですから花の数だけ実がなると思ってもらっても構いません。花の数が一本の枝にあまりにも多い場合はその時点で花を落としてやってください。あまり多くの花に実をならせるとその多くが成長しようとしますので一本当たりの大きさが細くまた短くなってしまうからです。またしっかりとしたなすびを収穫するために、ホルモン剤の散布をすることがあります。これは花が咲いているときにこの薬剤を散布することにより受粉後の花落ちを防ぐばかりでなく、成長も促進される薬剤です。

ナス剪定の手順・方法04

盛夏も終わり夏が終わりになりだすと、なすびは急に元気がなくなってきます。葉がだんだんと枯れだしてきます。また実も大きくなることはなく小さいままで、中には枯れているものも出てきます。このようなときにナス全体を剪定します。本柱のみを残して残っていた側枝も半分くらい残して剪定を行います。そしてこれを行った後本柱の根元に化成肥料をすき込んでおきます。しばらくたつと小さな葉が側枝から出始め、やがてきれいな色合いの葉が無数に成長してきます。これらが秋なすびになる枝として成長していきます。まだ暑い場合はそれだけ成長が早くなります。

ナス剪定の手順・方法05

剪定を行う剪定ばさみの使い方ひとつでなすびは夏にも秋にも大きな収穫を残してくれます。秋なすびを収穫する場合は枝を剪定した後にしっかりと肥料をすき込まなければなりません。またまだ暑い場合はしっかりとした冠水も必要になってきます。なすびは、剪定をすることで二つの季節に楽しむことができる作物になっています。野菜の中でもこんなに楽しめる野菜は少ないものです。ナス剪定の手順をしっかりと覚えて長い間楽しみたいものです。また秋ナスは風味がよく香りも抜群に良くなっているので秋ナスの収穫にチャレンジをしてみてください。

ナス剪定の考察

ナスは育てやすくたくさん収穫できるので家庭でも作りやすい人気の野菜ですが、夏場に剪定という枝を切る作業をすればもっと長い間美味しいナスを収穫することができます。 ナス剪定におすすめの時期は7月下旬から8月上旬です。 枝はどこで切っても構いませんが、芽は脇から出てくるのでが葉っぱ一枚を残して枝を切れば安心です。 また、既に脇から出ている芽は切らずに残しておきましょう。 これがしっかり成長すれば秋にもたくさんの実をつけてくれるはずです。 また、枝を切った後は肥料を施すと成長が促され新しい芽が出やすくなります。

ナス剪定のまとめ01(使い方や注意点など)

夏野菜の代表でもあるナス。7月ごろに収穫のピークを迎えますが、本格的な夏になるころには成り疲れで木の勢いが落ちて収量も減ってしまいます。込み入った葉や茎を落とすことで病害虫の発生を抑えながら木の若返りを促すことを、更新剪定といいます。その際に、古い根も切ることで新しい根が出てきて株が再度成長します。 8月中旬~下旬ごろ、ナスの木の勢いが落ちる前にこのナス剪定を行うことで、おいしい秋ナスの収穫が見込めます。 新しい枝を作ることに木のエネルギーを向けさせることで、10月初旬ごろまでナスの収穫を楽しむことができます。

ナス剪定のまとめ02(使い方や注意点など)

家庭菜園でナスを育てているご家庭が増えていますが7月下旬から8月上旬になると株の勢いが衰えてしまいます。そうなるともう終わりだと思っていませんか。実は枝を剪定することによって再び花が付き秋ナスが楽しめます。それをナス剪定と言って剪定はそんなに難しくありません。簡単に言えば古くなった枝を切り詰めるだけなのです。7月下旬から8月上旬に枝を3分の1から3分の2の長さに切り詰めます。その際、葉を1・2枚残すようにします。次に根を切ります。スコップなどで根を切ることによって根が刺激され再び根が伸びてきます。そうなると樹の勢いが復活して一ヶ月後には秋ナスが楽しめます。

ナス剪定のまとめ03(使い方や注意点など)

ナスを栽培するにあたり、収穫の時期は6月中旬から10月上旬頃になります。このように収穫期間が長いので、一度ピークが過ぎても7月頃に切り戻しを行えば、秋ナスの収穫につながります。 ナス剪定の方法ですが、まず実がついたら実の上の葉を1枚残して摘心します。そしてこの実が大きくなり収穫した際に、最も勢いのよい枝を残して、できるだけ主枝に近い枝まで切り戻しを行いましょう。実については、株を成長させるため最初にできた実は小さいうちに収穫します。その他の実は普通に収穫しますが、最適なタイミングとして一般的な品種であれば、10センチから13センチに成長した頃になります。



m001-0646

玉串奉奠の方法・やり方・手順や使い方

神式葬儀における玉串奉奠のやり方です。司会から指示があったら、順に神職の前へ並びます。自分の番になったら神職と遺族に礼を...

m001-1371

掛け率計算の方法・やり方・手順や使い方・流れ

掛け率計算というのは、原価に対する値入高の割合です。計算式は、値入高 ÷ 原価 × 100」例)3,000円で仕入れた商...

m001-0705

タコを治す方法・やり方・手順や使い方

よく足の裏にかたくなって歩くと違和感を覚える場所ができることがあります。これが一般的にいうタコです。このできものはできた...

m001-1003

アースの方法・やり方・手順や使い方

アースは、漏電を予防する為、また雷などが落ちた時、家電製品に蓄電して壊れてしまわないよう予防するためのものです。必ず床に...

m001-0926

トマト接ぎ木の方法・やり方・手順や使い方

昨今家庭菜園を始める方が増えていると思われますが、その中でもトマトは栽培もしやすく人気の夏野菜の一つではないでしょうか。...

m001-340

生理を早める方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

生理は本来は月に1回、個人差はありますが28日から35日の周期でやってくるものですが、最近は、無理なダイエットに励む若い...

m001-1327

SPモードメールアップデートの方法・やり方・手順や使い方・流...

ドコモのSPモードメールアップデートには、「メールアプリダウンロード」ページにアクセスする必要があります。まず、「spモ...

m001-0815

写真縮小の方法・やり方・手順や使い方

写真縮小をするには行くかの方法があります。1つ1つサイズを変更していくときには、写真の加工ソフトであればほとんどのソフト...

m001-005

【熱を下げる】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどにつ...

お子さんが風邪で熱がある時、早く熱を下げる方法がないものかとつい戸惑いがちになります。とはいうものの、むやみを熱を下げな...

m001-1282

ようりん使用の方法・やり方・手順や使い方・流れ

ガーデニングを趣味としている人はたくさんいます。そのような人たちが最初に悩むのが肥料のやり方です。植物を育てるには水と光...

ドライローズマリー ハーブ

ハーブ乾燥の方法・や...

薬効効果がある、香りの高いハーブの収穫は、使用するタイミ...

m001-0560

正しい手洗いのイラス...

正しい手洗いイラストは小学校の手洗い場や保健室などに、ポ...

m001-0574

井戸を埋める方法・や...

現在、井戸を埋めることを検討中の方はいませんか。そんな方...

m001-1062

ラッピングリボンの方...

大人数に少しずつプレゼントをしたいとき。例えば手作りクッ...

m001-1112

ラインでブロックされ...

ラインでブロックされたかわかる方法は、LINEのスタンプ...