木目調塗装の方法・やり方・手順や使い方

木目調塗装の方法・やり方・手順や使い方

今は、100円均一のお店にも、木目調の紙を売っています。これを貼れば、ティッシュボックスだっておしゃれに大変身をさせることができます。実際に、木の上に塗装をしても「ムラ」になったりしてなかなか思うようには塗れない物です。印刷をしてある紙は、貼るだけでいいのでとても簡単です。最近では、フローリング調のマットがあったりして木のぬくもりが手軽に味わえるようになってきています。そのなかでも、100円均一のものを利用するのは本当にお手軽だし簡単です。家中のインテリアにひと工夫して、簡単に部屋のイメージを変えることが出来ます。このような紙を、上手く利用すると便利です。

木目調塗装の方法概要

どのような物に塗装するのかよっても、多少の違いはあるのですが、基本的にはサンドペーパー、缶スプレー、筆があれば十分にできます。使う素材によっては、溶かしてしまったり、色を弾くといったことも考えてられるので、手順に入る前に、使い方の説明書きをよく読んでおきましょう。それから、ラッカーやウレタンといったスプレーを使うのなら、十分に換気しておく必要があります。気分が悪くなるようなら、専用のマスクなども市販されているので、用意しておくと便利ですし、さらに目を保護するためにゴーグルがあると、安心して作業ができます。

木目調塗装の手順・方法01

まず、やるべきことは「足つけ」と呼ばれる工程です。なめらかな表面には塗料がのりにくく、剥がれやすくなってしまいますので、サンドペーパーを使って適度に荒らしておきます。それが終わったら、台所用洗剤で良いので、丁寧に洗っておきましょう。なければ石鹸でも問題ありません。これは手の油を落とすためで、塗料を弾いてしまわないようにするためです。十分に乾かしたら、次に缶スプレーを塗って行くのですが、二十センチほど離しながら使います。一気に仕上げるのではなく、三回くらいに分けてやると綺麗にできます。下地の色が乾いたら、筆で木目調に塗っていけば完成となります。

木目調塗装の手順・方法02

例えば、プラスティック製の小物に木目調の塗装をする場合、気をつけなければならないのは、使用するスプレーは、物を溶かさないかどうかを確認しておきましょう。サーフェイサー、サンドペーパー、筆、好みによって、クリア塗料があれば良いでしょう。これらはすべてホームセンターなどに行けば、揃えることができる物です。塗り始める前に、綺麗に洗っておきます。手の油が付いていると色を弾く可能性がありますし、プラスティック製品は、整形のための金型から外す時も、油を使っていることがあるので、それらを落とすために、中性洗剤で洗浄すると効果的です。

木目調塗装の手順・方法03

サンドペーパーで軽く表面を削っておきます。この時に、へこみやヒビがあれば、そこを重点的にペーパーをかけて滑らかにしておきます。その後、サーフェイサーを吹きつけます。使い方は他の缶スプレーと同じですが、一度軽く吹いて乾かし、また吹きつける、といったことを三回ほど繰り返すと、ムラなく塗ることができます。手順としては、下地になる色を塗り、木目となる色を筆で載せていき、最後にクリアを吹く、といった流れとなります。クリアに関しては、塗料が傷つかないためと、艶を出すために行うのですが、どちらも不要なら、工程を省いても問題ありません。

木目調塗装の手順・方法04

スプレー缶を使って後から木目調の模様を作る、という方法もありますが、マンション住まいの人間にとって、臭いなどが気になり、近隣の方たちに遠慮をしてしまいます。そこで、スプレーを使用せずに塗装をしてみます。まず、必要な道具としては、当然のことながら塗料となるのですが、できれば四種類ほど揃えられれば理想的でしょう。使い方は、薄い色から重ねていくと綺麗になると思います。あとはサーフェイサー、サンドペーパー、目の荒いスポンジ、塗料を出しておく皿などがあれば良いですが、特に専用のものがなくても、紙コップなどでも特に問題はありません。

木目調塗装の手順・方法05

実際に塗っていくのですが、その前に、素材を石鹸などでしっかりと洗います。これは、手の油があると、色をのせた時に、剥がれやすくなってしまうからです。その後、サンドペーパーで表面の傷や余計な突起物などを削り落としておきます。塗料を皿に出し、スポンジに取り、叩くようにして色をつけていきます。全体にまんべんなく塗るのではなく、まばらになるようにした方が、木目の感じが出ます。手順としては、持っている中で一番薄い色から作業していきましょう。それが終わったら、先に塗ったものより少し濃い色を重ねていき、それらが乾燥すれば出来上がりです。

木目調塗装の考察

最近、昔ながらの無垢材を使用した住宅着工数は年々減少傾向になりました。天然の木材を活かした家作りから、安くて欠点の出にくい集成材やコンクリートを基礎に使う住宅が増えました。技術の進歩に伴い、無垢材でも、木目調の塗装でも見分けがつかないくらい精密になたっために、高くつく天然の無垢材好んで利用しなくなったのでしょうか。 昔からある日本家屋は天然の無垢材をうまく活かしたつくりとなっていて、日本の誇れる伝統文化でした。 この世界に誇れる無垢材をうまく活かした日本家屋の技術をいつまでもつないでいってほしいです。

木目調塗装のまとめ01(使い方や注意点など)

今も昔も、木の質感が感じられる家具は人気です。しかし、本当の無垢材などの家具は全体のうちわずかで、ほとんどが集成材などの加工合板で出来ています。そのうち、ベニヤやMDF材など、美しい木目が現れない集成材にはプリントされた紙を貼るプリント合板が多く使われます。木目調のプリント合板は長い間、カラーボックスなどに代表される安い家具の定番でした。その安っぽさや古めかしさが近年では敬遠され、最近ではわざわざ木目を描かずにカラー一色でコーティングされたものが多くなっています。また。木の板にペイントしたように見える塗装の仕方もあり、人気を呼んでいます。

木目調塗装のまとめ02(使い方や注意点など)

はじめに、塗装したい材料の下地を塗ります。この際、イメージにあった黄土色を選ぶと雰囲気が出ます。乾かしている間に、次は木目調を作ります。様々な方法の中でも最も簡単な水面にインクを浮かべる方法を紹介します。やり方は簡単です。水を張ったトレイを用意し、そこに一滴ずつ茶色のインクを垂らしていきます。垂らし過ぎ対策として、スポイトや、綿棒など細長い道具を使うと良いです。水の上にインクを垂らすとリング状に広がっていくので、その内側にリングを重ねることにより水面に木目ができあがります。仕上げに縦横に線を引くように木目に流動性を持たせます。下地が乾いたら、後は水面ギリギリに下地を浸け模様を写し取るだけです。

木目調塗装のまとめ03(使い方や注意点など)

床材などにフローリングを用いた場合、水や衝撃から守るために、適切に塗装を施すことが必要になります。用途から考えると、コーティングなどはしっかりとしているほどよいのですが、床材本来の見た目を活かすことも重要です。例えば木目調の床材の場合、木目による落ち着いた風合いなどが長所となっているので、これを隠してしまうようなコーティングはよろしくありません。そこでこのような長所を生かすような方法を考えることになるのです。この場合、コーティング剤については、透明性の高いものを選択することが、適切だと考えられるのです。

s

【体幹トレーニング】方法・手順・使い方、メリットデメリットな...

さまざまなダイエット方法がメディアなどで紹介される中、よく聞くのが体幹という言葉です。 体幹とは字のまま体の幹のことで...

Happy College students using computer

LINEをPCにダウンロードする方法・やり方・手順や使い方

通称「ライン」については、スマホで利用するのが一般的ですが、現在はLINEアプリという物が登場しており、それをウィンドウ...

fresh ginger root. plant

生姜の芽出しの方法・やり方・手順や使い方

生姜芽出しの準備として、プランターなどの容器と土を用意します。まず、容器の半分程度に土を入れて平にならし種生姜を等間隔に...

m001-1332

NTT無線LAN接続の方法・やり方・手順や使い方・流れ

NTTの光回線を使っていて、スマートホンなどを無線LAN接続するには、別途申し込みが必要になります。インターネットのサイ...

m001-0470

ガブリアスナイトの入手方法・やり方・手順や使い方・流れなどに...

そもそも、ガブリアスナイトとは「ガブリアスがメガ進化するのに必要なメガストーン」という意味です。ガブリアスナイトの使い方...

Iron and golf ball

ゴルフダウンブロー練習の方法・やり方・手順や使い方

ゴルフのダウンブロー練習とは、結構難かしいものなのでよくやり方など見ておかないと危険なものなので考えてやるべきことが必要...

m001-0726

エクセルをPDFに変換する方法・やり方・手順や使い方

使用しているエクセルのバージョンが2007以降の場合は、データを保存する際に、ファイルの種類を「PDF」に選択すれば、フ...

m001-1003

アースの方法・やり方・手順や使い方

アースは、漏電を予防する為、また雷などが落ちた時、家電製品に蓄電して壊れてしまわないよう予防するためのものです。必ず床に...

m001-240

顔が赤くならない方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

顔が赤くなる人と、顔が赤くならない人がいます。これは元々生まれつきと言う部分もありますが、なおしていこうと思えばある程度...

m001-1234

風量測定の方法・やり方・手順や使い方・流れ

風の量というものはその時々によって大きく変わるものです。特に天候が不順な時などには風量が逐次変わるものとなっています。そ...

Networking

ツイッター教えて!そ...

世界的なSNSサイトの一つでもある、ツイッターは年々ユー...

手作りラベル

ラベル作成の方法・や...

容器など中身を区別や確認をするために貼りつけて使用するラ...

m001-0878

ラインをパソコンです...

ラインをパソコンでするやり方は、スマホのラインはスマホで...

m001-1304

シリンダーゲージ測定...

まず測定することが可能なマイクロメーターを入手します。径...

m001-1143

スマホでTVを見る方...

もとからテレビ視聴機能の付いた機種を使えば、テレビのない...