農家のじゃがいも保存方法・やり方・手順や使い方

農家のじゃがいも保存方法・やり方・手順や使い方

農家のじゃがいも保存を紹介します。この方法を試すだけで、長期間じゃがいもを美味しいままで楽しむことができます。まずじゃがいもは低温のとろろに寝かせることにより甘味が増し美味しくなります。その上、低温で保存することで芽が出るという問題を解決することができます。そのため、自宅で手軽に行うためには冷蔵庫の野菜室にて保存することが大切となります。また、冷蔵庫に入れる際にはビニール袋の中に新聞紙を敷き、その中にじゃがいもを入れて、ビニールの口をしっかりと止めるようにします。新聞紙を入れるひと手間を行うことでじゃがいもの水分を調節することができ長期間楽しむことができます。

農家じゃがいも保存の方法概要

じゃがいもは日光などの光が苦手で、その光がもとで芽が出ようと働きます。保存する際は蛍光灯なども当たらない、光を避けた暗くて風通しのよい場所に限られます。その際は、段ボールや新聞紙など、湿気が中にこもらないように使い方を工夫します。また、細かいネットで虫の侵入を防ぐことも大切です。芽から虫が侵入し、じゃがいもを食い荒らしてしまうので、すぐ食べるか捨てる必要があります。また、他のじゃがいもにも被害が出るので細かく注意します。ですが、農家で収穫後、2から3か月は休眠期間で芽が出る心配が殆どないのも特徴です。リンゴや他の果物と一緒に保存すると、芽が出にくくなる作用があるので保存期間が延び長持ちします。

農家じゃがいも保存の手順・方法01

じゃがいも保存には臨機応変さが必要になります。冷蔵庫で保存すると芽は出にくくなる一方、庫内が乾燥しているためにじゃがいもの水分が奪われて、しわしわになってしまいます。しかし、低温により甘味は増すので、煮物などの料理にはよく働く場合があります。かわりにホクホク感はなくなるので、料理では工夫が必要です。また、夏場は外気温が高く傷みも早くなってしまうので、冷蔵庫で保存することも仕方ないです。その際は、なるべく早めに使うようにすると良いです。また、じゃがいもは冷凍に向かず、解凍すると水分が抜けてパサパサ、モソモソしてしまいます。冷凍保存する場合は加熱したあとにマッシュするなどの手順を加えると良いです。

農家じゃがいも保存の手順・方法02

農家では、様々な野菜を生産しているもののその中でも特にじゃがいもは、年間を通して保存することができる食材であるために、生産している数が多いものです。この様なじゃがいも保存の方法としては、できるだけ暗所でなおかつ湿気の少ない場所での保存が適しています。この様な場所で保存することによって、長期間品質が落ちないということはもちろんのこと、それ以上に使い方を広げることもできる様になっています。使う場面としては調理に使うことはもちろんのこと、次にじゃがいもを植える時の種にするなどの方法があるために、様々な面で活用することが出来る様になっています。

農家じゃがいも保存の手順・方法03

じゃがいもというものは、収穫した後でも一定の適した環境の中であれば長期的に保存することができる野菜の一つです。特に一定の環境というものは、暗所でなおかつ湿度が低いところとされています。この様な環境であることのメリットとしては、じゃがいもが光合成をすることができないために、新たに発芽する時期を遅らせることができるためであると言われています。また、湿度の面においてはカビなどの各種菌の繁殖も抑えることが出来る様になっているために、良いと言われています。この様な状態にするためには適切な手順を踏むことが最も良いとされています。

農家じゃがいも保存の手順・方法04

じゃがいもを大量に生産している生産所では、じゃがいも保存をしそれを新鮮な状態で出荷できるように工夫をしています。じゃがいもを生産している農家では、それらを新鮮な状態に保つために様々な道具や工夫をしています。美味しくじゃがいもを保存しておく手順は、冷暗所で風邪通りの良い場所に保管をしておくことです。逆に日当たりが良く湿度が高い場所だと、じゃがいもは活性化し芽を出してしまいます。季節によっては、冷暗所を設けることができない場合は、大型の冷蔵庫を保存方法として使い方にしています。大型の冷蔵を使用し、新鮮なじゃがいもが販売できるようにしています。

農家じゃがいも保存の手順・方法05

自宅でのじゃがいもの保存は、1つ目は冷暗所で風邪通りの良い場所にそのまま置いておくことです。しかし、季節によっては、そのような場所がない場合があります。その際は、自宅にある冷蔵庫の中に、じゃがいもを新聞紙で包み、ビニール袋などに入れて保管をします。冷蔵庫の中で保管をすることで、冷暗所での保管方法と同様な役割をし、さらには新聞紙やビニール袋で包むことで水分の蒸発で乾燥することを防ぎます。この保管方法で新鮮な状態で保管をすることができます。調理方法では、じゃがいもをゆでてからつぶして冷凍保存すると美味しく食べることができます。その保管方法であると調理もしやすく便利です。

農家じゃがいも保存の考察

じゃがいも農家の保存方法は、冷暗所で風通しの良い所に保管するということでした。光が当たると緑化して芽がでてきてしまうため、光が当たらないような場所が保管に適しています。しかし、夏場は野外や農作業の小屋では、冷暗所で風通しの良い所も少ないため、じゃがいも保存専用の低温冷蔵庫というものが使用されている所もあります。じゃがいも収穫した後、低温の場所で保管しじっくりと寝かせておくと、糖度が上がります。そのため、低温冷蔵庫で保管することにより、芽が出ることを防ぎ、じっくりと糖度を上げることができるので、取り入れられています。

農家じゃがいも保存のまとめ01(使い方や注意点など)

農家でじゃがいも保存をする期間は、収穫する期間にもよります。美味しくいただける保存期間は、夏場であれば低温冷蔵庫で数週間、冬場であれば冷暗所で風邪通りの良いところで数カ月です。農業用の低温冷蔵庫はじゃがいもを最適に保存するため、じゃがいもを保存するのに適している5度くらいで設定されています。しかし、家庭用の冷蔵庫はじゃがいもを保存するためだけに使用はされていないです。そのため、家庭用の冷蔵庫でじゃがいもを保存する場合は、じゃがいもの表面の乾燥を防ぐために、新聞紙で包み、さらにビニールの袋などに入れると良いです。

農家じゃがいも保存のまとめ02(使い方や注意点など)

じゃがいも保存を自宅で保存する方法の1つは、夏場であれば冷蔵庫で新聞紙でつつみ、ビニール袋に入れて保管をすることです。2つ目はじゃがいもを皮をむいて、切った状態での保存です。この場合は容器に水を張り、そこに入れて保存をすることで、表面の乾燥を防いで3~4日の保存が可能です。3つ目は、じゃがいもをゆでた状態での保存です。これも表面の乾燥を防ぐようにサランラップにつつんで、3日の保存が可能です。4つ目に、冷凍の保存も可能です。しかし、これはじゃがいもをゆでてつぶした状態で冷凍保存し、解凍することで美味しく食べることができます。

農家じゃがいも保存のまとめ03(使い方や注意点など)

野菜には野菜それぞれに合った保存法方法があります。じゃがいも保存では、涼しく暗い場所で保管する事が大切です。じゃがいもは、光があたり光合成をしてしまうと芽が出てきてしまいます。じゃがいもの芽は、有毒物質を増やしてしまいます。その為、農家では芽が出てきたら芽かきという作業を行います。自宅で保存する場合は、段ボールなど湿気が中にこもらない場所で保管するのがおすすめです。また冷蔵庫で保管するのはおすすめしません。冷蔵庫の中は乾燥している為、じゃがいもの水分が失われてしまいます。冷蔵庫で保存する場合は、なるべく早く使う事が大切です。

チケット

チケットぴあ・購入の方法・手順・使い方、メリットデメリットな...

チケットぴあという名前を一度は聞いたことがあるといった人も多いかと思います。ではこのチケットぴあとはどのようなものなのか...

m001-0641

個人住民税計算の方法・やり方・手順や使い方

個人住民税は前年の所得に応じて1月1日時点で居住していた市町村から課税されます。個人住民税計算にあたっては、基本的に年収...

s

倒立の方法・やり方・手順や使い方

倒立を行う際には注意点が4つあります。まず1つ目は手の形です。人差し指を平行にして指を開きます。次に2つ目は体を出来るだ...

SONY DSC

縄跳び練習の方法・やり方・手順や使い方

縄跳び練習をするには誰にもぶつからない広い所で行いましょう。まず、縄跳びを使わないで飛ぶ練習をします。その場でジャンプを...

m001-1358

プラグ交換の方法・やり方・手順や使い方・流れ

自転車プラグ交換をしたいという場合どうすればいいか悩んでしまったという場合があります。モノタロウは交換がお得です、このよ...

ビジネスシーン

エクセル合計の方法・やり方・手順や使い方

エクセルで数値の合計を求めたい時には一般的にSUM関数というものを利用します。関数を利用する為のボタンを押して、その案内...

Gift wrapping

ラッピングの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

誰かに贈り物をするのに、ラッピングは欠かせないことです。何が包まれているのだろうと期待を高める効果もありますし、贈る方へ...

m001-0940

たてまつり縫いの方法・やり方・手順や使い方

フェルト小物やキルトなどの手芸をする際や裾上げなどによく使うたてまつり縫いの縫い方は以下の通りです。まず布の端を三つ折り...

m001-104

健康管理の方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

健康管理はしっかりとしないといけないです。まだ若いときにはあまり気にしないで生活をしていたとしても、どんどん年齢を重ねる...

m001-290

しじみ砂抜きの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

味噌汁か、御吸い物か。汁物の具としてのイメージしか無い人も多いしじみですが、その小さい体に詰まった栄養素は人間にはとても...

m001-364

黒にんにく保存の方法...

にんにくは、疲労回復効果やスタミナ増強効果があることから...

m001-1261

簡易課税計算の方法・...

消費税は、平成元年4月に導入された一般消費税です。導入当...

m001-0553

発電種類の方法・やり...

現在火力・水力・原子力のほかに、太陽光や風力、潮力、地熱...

m001-240

顔が赤くならない方法...

顔が赤くなる人と、顔が赤くならない人がいます。これは元々...

m001-0843

契約書訂正の方法・や...

契約書は一言一句間違いなく作成するものとなっています。た...