誤嚥対処の方法・やり方・手順や使い方

誤嚥対処の方法・やり方・手順や使い方


誤嚥の対策には食事にとろみをつけてのどからスムーズに胃の中に滑り込ませる方法が有効な方法です。自分の力で呑み込めないなどの人には胃に穴を内視鏡であけて、そこへチューブをつないでそのチューブから胃の中へ流動食を流し込むという方法がとられています。これならば食物がのどを通ることがないため誤嚥をすることがありません。また誤嚥には食物だけでなくたんなどを誤嚥することが多くなっています。たんなどを誤嚥しても肺炎などの原因になってしまうことが多く飲み込む力がない人などには、適度のたんの吸引処置を行って誤嚥対処をしなければなりません。



誤嚥対処の方法概要

高齢化が顕著になり各家庭では高齢者の面倒を見ている家庭が多くなっています。また介護する人が老人同士など最近は高齢者による介護の問題が後を絶ちません。このような介護が重点的になっている中で食事をするときにこの食事を誤って、おなかに入れるのではなく肺の中に入れてしまう事故が後を絶ちません。肺の中に入ることにより気管が詰まって呼吸困難になったり、肺の機能が失われて肺炎になったりするケースが後を絶ちません。食事をとるときなるべく小さく切って、のどにとおりやすく調理をしてあげてください。そうすれば誤嚥が防げます。

誤嚥対処の手順・方法01

誤嚥対処にはよく噛んで食事をすることも有効な対処方法になります。よく噛むということはその食事の大きさが小さくなることなので、のどをとうりやすく、よく噛むことによって咀嚼機能も活性化されます。ゆっくり噛むことにより飲み込むことに集中でき体にも断然よくなってきます。また食事をするときにはゆとりを持って食事をしたいものです。あわただしく食事をとっていたのでは、それこそあわてて食事を済ませたいがためにどうしてもかむ回数が少なくなってしまいがちになります。それではのどに詰まってしまう可能性が高くなってしまいます。

誤嚥対処の手順・方法02

物をかむ力で一番大切なのは歯の力です。歯のかみ合わせや入れ歯をしている人たちはその取り付け方で咀嚼能力は大きく違ったものになってしまいます。入れ歯で食事を行っている人は特にそのかみ合わせを十分なものにしなくてはなりません。難なく食事が歯でつぶしたり、切ったりできるように調整を行っていかなければなりません。またあごの力もある程度必要になってきます。食事がまだのどにスムーズにとおっていくという人は、今からちょっとずつ固いものをかむことによってあごの力をつけておいたほうがよいでしょう。誤嚥対処には歯とあごの力が必要です。

誤嚥対処の手順・方法03

だんだんと飲みこむ力が弱くなってくるとそのままほおっておいてはいけません。それに応じた対策が必要になってきます。その一つの方法として食事にとろみをつけるという方法があります。その手順は食事に片栗粉によってとろみを持たせ、のどをとおりやすくするという方法がとられます。片栗粉をとろみをつけるという使い方に使用することにより誤嚥は防げます。決してあわてて食事をしないようにしてくださいあわてて食事をすると、反対にとおりやすくなった食材がまとめて肺のほうに行ってしまうということも考えられますのでゆっくりと食事をとるように心がけてください。

誤嚥対処の手順・方法04

飲み込む力がなくなり完全に食事ができなくなった時も考えておかなければなりません。人間は点滴だけだった場合は約2か月程度生きることができるようです。実際に点滴だけで相当長生きをしている人もいらっしゃいますがそれでは限界があります。このような場合は経管栄養ということも考えなければなりません。その名の通りチューブを通じての栄養の摂取ということになります。食道か胃にチューブをとうしての栄養補給になるのでまったくの誤嚥の心配がいらなくなってしまいます。それはそれで安心なことなのですがこの方法は栄養を摂取するための最後の手段です。

誤嚥対処の手順・方法05

チューブによる栄養補給を考えたとき飲み込む力がないということは、もう体が相当弱ってきている状態であり何らかの病気と並行して起こっていることが大半です。あるいは意識不明の状態かもしれません。自分の意志によって経管栄養を望んだのであれば一向に構わないのですが、意識不明時に延命処置のために経管栄養の処置を施されることも多いのが現状です。人間の尊厳死を考えることの意識の高まりで、このような経管栄養についての論議も大きくなっています。できればまだ物が飲み込めて元気なうちに、もしも飲みこめないという状態になった時の栄養のとり方を検討してみてください。

誤嚥対処の考察

人間は歳をとってくると歯で食物をかんで飲み込む力が弱くなってきます。そのためのどに入れたつもりでも、口に入れたものが気管に入ってしまい思わぬ事故が起こることがあります。お年寄りがよくおもちを、のどに詰めてなくなるのは、飲んだおもちが気管に入ってしまって窒息状態にとなりなくられるのがほとんどです。また小さいものですと気管をとおりすぎて肺にまで入っていくことがあります。何か風邪気味だなと感じていたら肺の中に、これらの食物のかけらが入っていたということもよくあることで、肺炎の原因の一つとなっています。

誤嚥対処のまとめ01(使い方や注意点など)

このように普通でも年を取ってくると飲み込む力がだんだんと弱くなってきます。老人の食事には大変に気を付けなければなりません。食べ物はなるべく小さくしてのどにとおりやすくしましょう、また片栗粉などでとろみをつけてのどのとうりをよくする料理をするのも良い方法です。また食事の際には、せかさずよくかんでゆったりした食事の時間をとってください。人間の肺はほんのちょっとしたものでもその中に入ればそれを異物とみなして炎症を起こしてしまいます。ひどい人になると誤嚥による肺炎のためになくなってしまう人もあるくらいです。

誤嚥対処のまとめ02(使い方や注意点など)

脳梗塞などで麻痺などが起こり、どうしても自分の力では飲み込むことができないという人たちもいます。その人たちのためにはチューブを直接食道や胃につないで、のどをとうさずにに食事をしてもらうという方法しかありません。のどの下やおなかに穴をあけてチューブを食道や胃に差し込んで、直接流動食を注入する方法です。これならば誤嚥の心配もなくなります。これらの人たちは食事ものどをとおす力がないため、よく痰を肺に誤嚥することがあります。痰が肺に入っても肺炎を起こす人が良くあります。よく痰の吸引をしてあげて誤嚥対処を行ってください。

誤嚥対処のまとめ03(使い方や注意点など)

誤嚥をしてしまうと発声が困難になることが一般的ですから、誤嚥対処を行う前に窒息していることを確認する必要があります。気付いて確認をした際には声を出せないので頷き等で応答を受けてから、異物除去を試みましょう。 嘔吐物が詰まらないように誤嚥者を横たえて指を掻き出す方法は確実性が高いですが、口腔内を傷付ける以外に噛まれる危険性があるのでハンカチ等を巻いて保護しましょう。同様に、横たえた状態で背部の肩甲骨間を強く叩くことも有効です。その他に、座らせた誤嚥者を背後から鳩尾部分を抱え込んで内上方へ押し上げるように圧迫することも効果的です。



m001-1037

GSHOCK電池交換の方法・やり方・手順や使い方

GSHOCK電池交換はメーカーに時計を直接送って、おこってもらうのが基本となっています。交換の申し込みの詳しい情報はメー...

m001-0997

イチジク剪定の方法・やり方・手順や使い方

イチジク剪定を行う為には時期が重要なポイントになります。先に結論を言いますと、イチジクの剪定を行う時期は冬場から新芽がま...

m001-1303

そろばん掛け算の方法・やり方・手順や使い方・流れ

珠算をやっていた人であれば、繰り返し訓練していくことで、だんだん頭の中でそろばんをはじくことができるようになります。特に...

m001-0637

骨ストレッチの方法・やり方・手順や使い方

"骨ストレッチとは、通常のストレッチとは違い、骨を意識しながら行うストレッチ法で、正式名称は、芯動骨整体といいます。 ...

m001-440

ツイッター登録の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ツイッターを始めるには、必ず登録が必要になります。手順としましては、まずパソコンやスマートフォンでツイッターのトップペー...

m001-0738

PCでLINEする方法・やり方・手順や使い方

PCでLINEする方法として最初にスマートフォンを購入していることが、必須条件です。スマートフォンでLINEをダウンロー...

Gardening tools and houseplants – still life

観葉植物植え替えの方法・やり方・手順や使い方

観葉植物の植え替えを行う際には、まず最初に以前のものより一回り大きな鉢を用意します。古い鉢から丁寧に植物を引き抜いたら、...

chicken with vegetables and beer

【鶏胸肉・柔らかくする】方法・手順・使い方、メリットデメリッ...

鶏胸肉は鶏もも肉と比べて、脂身が少ないためパサパサしたり固いと感じることがあります。ただ、脂身が鶏もも肉と比べて少ないの...

m001-0681

ブレーキランプ交換の方法・やり方・手順や使い方

ブレーキランプの交換作業には新しいランプとドライバー、軍手を用意します。 道具を用意したら、ランプカバーの取り外しを行...

beauty girl cry

涙を流す方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

人間という生物は色んな形で涙を流す機会があり、主に悲しい時や嬉しい時など色んな理由があるとされています。そこで医学的にど...

The red computer mouse on the black keyboard

アンインストールの方...

パソコンに入っているデータを削除するには、まずデスクトッ...

m001-1348

洋服採寸の方法・やり...

洋服を選ぶ場合に欠かせないものがサイズだと思います。最近...

m001-123

ブログの方法・手順・...

現在では、個人がホームページを持つ事が珍しくなく、1人で...

m001-0980

キウイ剪定の方法・や...

"キウイフルーツは、成長が早いために放置すると枝がからま...

m001-0736

SUICAをコンビニ...

最近はほとんどのコンビニエンスストアが電子マネーでの支払...