ぶどうの木の剪定方法・やり方・手順や使い方

ぶどうの木の剪定方法・やり方・手順や使い方

ぶどう木剪定の適期は、木の活動が完全に停止した巌冬の1-2月です。これ以外の時期の剪定は木にダメージを与えてしまいます。ぶどうの木の枝が伸びすぎて、茂すぎると、病害虫に弱くなるし、実もおいしくないため、枝は切りすぎる位が丁度いいです。ぶどうは前年に伸びた枝の芽が伸びて実がつくため、前年出た枝の4-5芽を残し、後は全部切り落とします。切り口から乾燥が広まるから、新芽を守るため、芽と芽の間を切ります。枝が混みすぎてあれば、間引きのつもりで根元から切っても構いません。また、古い枝を切詰めたい場合もこの時期に行います。

ぶどう木剪定の方法概要

ぶどう木は、つる性の低木で一般的には棚仕立てにされています。栽培の歴史が古く、世界で改良された品種が数多くあります。マスカットやデラウェア、巨峰やキャンベルなどがあり、マスカットはヨーロッパ系でデラウェアやキャンベルなどはアメリカ系になります。庭木には、アメリカ系が育てやすいともいわれています。基本的なぶどう木剪定は、使い方にもよりますが落葉期に行い、枝を整理します。主幹と主枝、そして主枝から伸びた太い枝を数節残して切り落とす手順です。古枝はすべて切り落として大胆にカットすることが、ポイントになります。

ぶどう木剪定の手順・方法01

ぶどう木の実を充実させるためには、夏には伸びたつるの先をきりつめたり、実のつきが悪くなったら、主枝を付け根から切って更新することにより、より良い栽培が可能になります。毎年主枝を少し残して剪定を繰り返すと、枝数が増えてくるので、枝の数を一定に保つためには、2年から3年に一度は主枝を付け根から切り落として、枝数を調整することも大切です。剪定後には棚仕立ての場合は、棚には枝がのこらないこともあります。適切な落葉期の剪定が、実の充実度合いを変えるため、日当たり具合などの様子も含めて、観察しながら進めることが大切です。

ぶどう木剪定の手順・方法02

主枝をしっかりと育てる為にはしっかりとしたぶどう木剪定の使い方と手順で側枝に余計な養分を摂られないようにしないといけません。やみくもに側枝を切ってしまえば良いという事でなく植物は葉が水分を蒸発させますがその水分を補おうと根が水を吸収して葉に運ばれていくので葉のない枝は水分が運ばれる量が極端に少なくなって枯れてしまいます。なので生長させたい枝には葉をたくさんつけさせればいいわけですが根が吸収する水分や養分を効率よくぶどうの木に反映させる為には木にある葉の絶対量が適度に多い方が良いわけです。そういうわけで側枝は主枝の生長を邪魔しない程度にはあった方が良いのです。

ぶどう木剪定の手順・方法03

ぶどうの木がすべて落葉して冬の休眠期に入ったら剪定をします。この剪定の時に考えるのは来年の事でありぶどうの木は年が明けて春になったら新梢が出てそこに花芽が付きます。花芽を付ける新梢が出るのはどこかというと去年伸びた枝からなので剪定の時に枝を全部落とさずに二節ほど残す事で来年はその先から伸びた枝にぶどうが実ります。ぶどうの木の全体の充実を図って収穫は二の次なら根元から切り取っても大丈夫であり主枝の先も少し切り戻しする事で強く育ちます。またぶどうの木は節の部分から根が出るのでこれを利用して株を増やす事も可能です。

ぶどう木剪定の手順・方法04

ぶどうの木の剪定はぶどうの木が成長しているときに行うことは厳禁です。なぜかというと成長中は樹液が枝全体に染み渡っているために、木ってしまうと樹液が外に漏れ出してしまうからです。ですからぶどうの木の成長が止まる寒い時期にぶどう木剪定を行うのがポイントです。切りバサミの正しい使い方は刃の先端できると余計な力を加えなければいけない上に、刃こぼれしてしまう危険性があるので、刃の根元で切ることが大事です。このような手順で行えば失敗することなくぶどうを育てることができます。ぶどうの木を育てることはぶどうを育てることにもつながります。

ぶどう木剪定の手順・方法05

細い枝は大体枯れています。太い枝に十分に養分がいきわたるように、全て除去します。細い枝や枯れた枝を残してしまうと復活する見込みのない枝に養分をたくさんあげているのと同じことです。また虫食いの枝も同様に除去することが大事です。剪定の時期が遅れすぎてしまうと、暖かくなってきてまた木の成長が始まるときに養分が抜け出してしまうことがあります。傷口が完全にふさがるようにできるだけ早めから剪定することが大事です。その傷口を少しでも補う方法としては保護剤を塗るという手段があります。木工用ボンドがおススメです。これが絆創膏の変わりになるので早く再生させることができます。

ぶどう木剪定の考察

ぶどう木剪定は、果実の品質を向上させ、安定した量を生産することを主な目的として行われます。剪定をすることで花の数は減少し、同時に果実が実る量も減少します。数が減ることでそれぞれの果実は大きくなり、品質は向上します。剪定は一般的に木へのダメージや与える影響を考慮した上で、木の活動が鈍くなる休眠期に行うものとされています。木が活動している時期に剪定をしてしまうと切り口から樹液が出続けてしまい、木を衰弱させることになってしまいます。ぶどう木の場合は、木の活動が完全に停止する1月から2月の間に剪定を行います。

ぶどう木剪定のまとめ01(使い方や注意点など)

国内のぶどう名産地では毎年一月から二月にかけてぶどう木剪定が行われますが、これを経て収穫されたぶどうの多くは生食用として出荷されます。海外では収穫されたぶどうの約70%がワインに加工されますが、日本では約90%が生食用として出荷され、残りの約10%も多くはジュースに加工されます。海外でもぶどうは生食しますが、それよりもむしろワインの原料だという性格が強いのです。日本でも室町時代にワインが伝来して以降、輸入して消費しています。しかし国内でぶどうを醸造させたという記録はなく、日本でワイン醸造が行われるようになったのは明治時代以降です。日本ではぶどうはあくまで生で食べるフルーツなのです。

ぶどう木剪定のまとめ02(使い方や注意点など)

ぶどう木剪定を行う際には時期を気を付ける必要があります。適切な時期は1月から2月の木の活動が弱まる時期となります。特に木の活動が盛んとなる春に剪定を行うと樹液が流れ出てしまい、ぶどう木を傷つけてしまう恐れがあります。また、枝は切り過ぎ位の短さまで切ることが大切となります。これにより病気や害虫の害を防ぐことができます。また、伸ばしすぎないことで美味しい実をつけさせることができます。それに加え、前年出た芽は4つか5つは残して切ることが大切となります。この方法と注意点を守り剪定を行うことで美味しいぶどうを毎年収穫することができます。

ぶどう木剪定のまとめ03(使い方や注意点など)

ぶどう木剪定は、木の生長が止まる1月や2月などの寒い時期におこないます。木が生長している時期に剪定すると、樹液が出てきてしまうことで、木が弱ってしまうからです。また、生長させすぎてしまうことも、木の生命力を失わせる原因となります。そのため剪定は、前の年に出てきた枝を、5つほど芽を残し、その先を切り落とすという方法でおこないます。こうすることで生命力の分散を防ぎ、病気や害虫に強い木にすることができるのです。また、切り口からの乾燥が芽に影響を与えることを防ぐために、芽のすぐ根元ではなく、複数の芽の真ん中あたりを切ると良いです。こうすることで、残した芽の部分に実がつきやすくなります。

m001-382

改造ポケモンの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ポケットモンスター略してポケモンは子供だけでなく大人も楽しめる国民的ゲームです。アニメ化などもされ、様々なメディアミック...

Woods road

アスファルト舗装施工の方法・やり方・手順や使い方・流れ

アスファルト舗装施工の手順としてはブルドーザーやモーターグレーダーで均してローダーで転圧し路床を作ります。プルーフローリ...

m001-0600

中締めの方法・やり方・手順や使い方

明るい忘年会の場では、場の空気にあった明るい雰囲気で締めることをお勧めします。では忘年会での例を紹介します。「皆さん、お...

m001-315

約分の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

約分という言葉をご存知ですか。そういえば、昔算数の時間に習ったことがある、そういう人も多いでしょう。これは分数の計算で、...

Construction site worker building house with crane

玉掛の方法・やり方・手順や使い方・流れ

玉掛とは、クレーンなどにより荷物を吊り上げるために、ワイヤーなどの吊り用具をクレーンのフックに正しく設置する作業のことを...

m001-051

【パソコン無線LAN接続】方法・手順・使い方、メリットデメリ...

パソコンを使用する場合、今日ではインターネットに接続して利用することが通常となっています。以前は、パソコン単体でソフトを...

m001-399

マダニ除去の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

住宅には様々な害虫や害獣が棲みついてしまう事があります。それはある程度は仕方のない事と言えますが、そのまま放置してしまう...

Man looking at the bumper while writing on clipboard at new car showroom

バンパー修理の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

うっかり車のバンパーをこすってしまい、バンパーに傷をつけてしまったことは車の運転をする人であれば、誰にでもあるでしょう。...

F

スクワットの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

効率よく筋肉を増やしていくトレーニング方法のひとつに、スクワットがあります。筋肉は、背筋や腹筋などのトレーニングによって...

m001-1286

ブレーカー取り付けの方法・やり方・手順や使い方・流れ

ブレーカーとり付けは電気屋に頼むことが一番スムーズに進められるものの一つでありいいと思います。これが一番はやくとりつける...

Concentrated businesswoman using computer monitor in the office

圧縮データの解凍方法...

メールを送る際、多数のファイルを添付したい場合があります...

手作りラベル

ラベル作成の方法・や...

容器など中身を区別や確認をするために貼りつけて使用するラ...

m001-0726

エクセルをPDFに変...

使用しているエクセルのバージョンが2007以降の場合は、...

m001-441

チェスの方法・やり方...

チェスは世界で愛されているゲームです。2人で行うボードゲ...

m001-1350

坪計算の方法・やり方...

坪計算は坪換算ともいわれ、平方メートルを坪に変換すること...