WINDOWS7インストールの方法・やり方・手順や使い方

WINDOWS7インストールの方法・やり方・手順や使い方

WINDOWS7のインストールは簡単な手順で行えるように工夫されています。以前のWINDOWSであれば、起動ディスクを使ってそこからプログラムを立ち上げる必要がありました。しかし現在ではDVDをドライブに入れて起動するだけで、簡単に行うことが出来ます。必要なものは、WINDOWSのDVDに付属しているプロダクトID、そして認証作業を行うためのインターネット接続環境です。認証は後から行うことも可能ですが、行わないと一定期間後にWINDOWSが使えなくなってしまいます。また、ノートパソコンなどでは外付けDVDドライブで起動できるよう、BIOSを設定する必要もあります。確認しておきましょう。

WINDOWS7インストールの方法概要

WINDOWS7のインストールは専用のCDを利用します。CDプレーヤーにセットしてCDが認識されれば起動が開始になります。Press any key to boot from CDと表示されればキーボードのどれかを押せばスタートとなります。これで読み込みが開始となりますのでしばらく待つことになります。セットアップ開始時にはすべて日本語になっていること確認する必要があります。いますぐインストールをクリックすれば実際のインストールを開始していくことになります。ライセンス条項面はクリックを入れて先を進んでいきます。

WINDOWS7インストールの手順・方法01

実際のインストール作業ははじまってしまえばほとんど手を加える必要はありませんが、ゼロからのものになりますのでそれなりに時間がかかることになります。その後何度か自動的に再起動が行われますが手を加えることなく待つことになります。長ければ15分以上の時間がかかるものになりますので、とにかく気長に待つことが必要になってきます。これまでにウインドウズを扱った経験のない方にとってはこんなに時間がかかるものかと思われる方も多いかと思いますがWINDOWS7はかなり機能も豊富になっていますのですべてを実行するのにはかなり時間がかかることになるのです。

WINDOWS7インストールの手順・方法02

ユーザー名とコンピュータ名を入力する画面がでましたら好きな名前を入れることができます。そしてパスワードを設定していけばほかの人間が使えなくなります。これはスキップしてあとから入力することも可能ですから、その場でパスワードが思いつかなければとばしても大丈夫です。家族で何台もPCを持っている場合には自分の名前のPCにすればいいですし、特別名前や利用者名は凝る必要もありません。あくまで認識用に入れるだけと考えればいいものです。ただパスワードは忘れてしまいますとかなり厄介ですからしっかりどこかに書きとめて忘れないようにしておく必要があります。

WINDOWS7インストールの手順・方法03

このWINDOWS7が動くためにはプロダクトキーを入力しなくてはなりません。正直なところ高いお金を出したかったのはこのプロダクトキーであるといっても過言ではなく、このキーを入れないと先へ進むことはできませんので入手したソフトでプロダクトキーが書いてあるパッケージを忘れずにチェックすることが肝要です。またその後もなくさないようにしっかりと管理することが重要となります。時間の設定だけは途中でやる必要がありますが、それ以外の設定は特別行う必要はありませんので、あとはのんびり見ているだけですべてを終えることが可能です。

WINDOWS7インストールの手順・方法04

ネットへ接続ができる環境が整っていればオンラインライセンス認証になります。ネット接続はルーターがつながっていて外部と接続状態が保たれていれば一切設定することなくオンラインにつながりますので簡単です。オンライン認証は必ず行っておくことがあとあとプラスになります。なにか起きたときにしっかりサポートしてくれますからこれだけはやっておくのがお勧めとなります。すべてインストールが終わりオンライン認証に数分かけますと全部終了ということになり正式に利用することが可能となります。手順としては特別なにかをする必要はなく名前とパスワードにプロダクトキーを入れるだけとなります。

WINDOWS7インストールの手順・方法05

WINDOWS7を導入するのは特段難しいことはありませんが、とにかくすべてが終わるまでにかなりの時間がかかることだけは覚悟して時間の余裕があるときにやるのが一番です。途中でプロダクトキーをいれなくてはならないのにそのまま放置するといったことになるとトラブルの原因ですから最後まで見届けられることが重要となるのです。使い方のほうはそれほど心配しなくても伝統的なウインドウズの操作感がしっかり残っていまっすのでまったく問題なく利用していくことができます。そのあたりのユーザーインターフェースはよくできているOSといえます。

WINDOWS7インストールの考察

まず、Windows 7の正規品を何らかの方法で手に入れておきます。そしてCDをディスクドライブに入れ、PCを起動します。しばらくすると、言語やキーボードの設定の画面が出てくるので、PCの環境に合わせて設定して「次へ」を押します。まずは、Windows 7のプロダクトキーを入力して「次へ」ボタンを押します。そして、WINDOWS7のロゴの画面が出てくるので「今すぐインストール」ボタンを押します。つぎに、ライセンス条項をよく読んで「次へ」ボタンを押します。そして、方法を聞かれるので、「カスタム」を押します。あとは、Windows 7を入れるパーティーションを設定して「次へ」を押して待てば完了です。

WINDOWS7インストールのまとめ01(使い方や注意点など)

システム要件を満たしている必要があります。XPのPCにWINDOWS7をインストールしたくてもPCが要件を満たしていなければ正常に動作することは難しいでしょう。では必要な要件とは何か。まずはプロセッサが要件です。1GHzの32ビットまたは64ビットが必要です。次にRAMは32ビットのPCでは1ギガバイトRAM、64ビットでは2ギガバイトRAM、また、HDDなどのディスク容量が16GB(32ビットの場合、64ビットでは20GB)が必要となります。WDDM1.0以上のドライバを搭載したDirectX9(R)9グラフィックプロセッサ、以上が実行に必要になります。

WINDOWS7インストールのまとめ02(使い方や注意点など)

WINDOWS7をパソコンに新たにインストールしたい場合には、プロダクトキーが必要となってきます。なぜ、そのプロダクトキーが要るのかというと、不正に使用されるのを防ぐためです。なので、製品を購入した時に付いてくるそのプロダクトキー、またはその番号が書かれているカードは無くさないようにしていきましょう。ちなみに、ウィルス感染などが理由でHDDを一度消去してから再度OSを入れたい時にもそれを入力しなければならないですし、WINDOWS関連のソフトウェアをアップデートするときにもそれは必要となってきますので注意が必要です。

WINDOWS7インストールのまとめ03(使い方や注意点など)

使い勝手が良い事に対して評価が高いのはWINDOWS7なので、積極的にインストールする事が大事です。そうすれば、利用する事ができて、パソコンを有意義に使用する事が可能となっています。操作方法については説明書があるので、それに従って実践すればトラブルを起こさずに済みます。エクセルなどの色々な機能を活用する事により、充実した日々を送れるというメリットがあります。また、パソコンを購入する際には、高性能の物を選ぶのが理想的です。そうすれば、処理速度が非常に速いので、ストレスを溜め込むことなく作業を進められます。

m001-1027

ONEDRIVEログインの方法・やり方・手順や使い方

まずインターネットに接続し、検索エンジンで「ONEDRIVE」を検索します。次に検索結果に出て来た「Microsoftの...

m001-390

ランニングの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ランニングをする際に正しい体の使い方の手順を言います。それは、腕を前後に大きく振って走ることです。これによって早く走るこ...

Online business

IPHONEテザリング設定の方法・やり方・手順や使い方・流れ

テザリングは、外出先でもスマホ端末をアクセスポイントとして、パソコンやゲーム機器などの外部機器をネットにつなぐ事が出来る...

m001-0601

着払いの方法・やり方・手順や使い方

通販などで商品を購入した場合、商品代や送料などを商品到着時に支払うことを着払いと言います。通常、配達してくれた宅配業者に...

m001-1195

IPHONE5リセットの方法・やり方・手順や使い方

初期化をする場合、データがすべて消えてしまいますので、まず最初にバックアップをとってください。(ICLOUDかITUNE...

m001-1147

スキルマップ作成の方法・やり方・手順や使い方

仕事や学習をする時などに、その人やそのグループなどの出来具合や進度などを確認し、記憶の中で把握することは難しいことです。...

リモコン

BSスカパー視聴の方法・やり方・手順や使い方・流れ

現在のテレビは、ほとんどがBSやcsに対応しているようで、多くのチャンネルが存在しています。しかし、見たいチャンネルに関...

m001-1001

アイスマッサージの方法・やり方・手順や使い方

認知症は、食べ物を認識できず嚥下障害(食べ物を飲み下すこと)が起こるケースがある。それに対して有効なのが、アイスマッサー...

m001-0821

耳抜きの方法・やり方・手順や使い方

まず口から少しだけ空気を吸い空気が口から漏れないように口を閉じます。次に鼻をつまみます。鼻をつまむ際は空気が漏れないよう...

m001-142

スマホに音楽を取り込む方法・手順・使い方、メリットデメリット...

スマートフォンには、機種によってミュージックというアプリが初期状態からダウンロードされている場合があります。これは、パソ...

m001-275

バッテリー交換の方法...

バッテリーは車を始動したり、カーラジオなどのアクセサリー...

m001-369

血液型検査の方法・や...

あなたの血液型はなんですか、と聞かれたら何と答えるでしょ...

keyboard and hand

【パソコン履歴削除】...

パソコンを使用している場合、パソコン履歴削除が重要となっ...

m001-1220

フェイスブック検索の...

世界規模でユーザーが増えている大規模なSNSサイトの一つ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バイク塗装の方法・や...

バイクの塗装を行う際は塗料、サフェーサー、クリアスプレー...