【認知行動療法】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

【認知行動療法】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

色んな心の悩みを持った方への対応としてカウンセラーによる心理療法が使われることがあり、その一つに認知行動療法というものがあります。特徴として人間の行動と認知に着目した心理療法であり、感情に訴えかけて心の負担を軽くする技術です。数ある心理療法の中でも治療効果が高いのがポイントとなっており、比較的短時間で効果が出やすい傾向があります。またカウンセラーの方からクライアントに対し積極的に提案をしていくため、満足度に関しても高いのが特徴となります。このような特徴がある心理療法となっており、治療効果が得やすいのが一番のポイントとなっています。

認知行動療法の概要

認知行動療法は心理カウンセラーが行う心理療法の一つとなっており、正しい知識や使い方によって効率よく治療をすることが出来ます。ですがその一方でクライアントにこの方法を行うには、心理学の専門知識を学ぶ必要があります。手順や流れとして2通りの方法があり、1つめは大学の心理学部に入学してそこで勉強していきます。2つめの方法は通信教育を利用していくやり方であり、心理カウンセラーの資格を取るための勉強をしていく形となります。基本的のこれら2つのやり方によって専門知識を勉強することが可能であり、後にカウンセラーとして活動していきます。

認知行動療法の方法その1

心理学部や心理カウンセラーとして一定の知識を得た後で、実際のカウンセリングルームで認知行動療法を利用する形となります。一般的な治療の手順や流れとして、この治療法がどういった内容であるか分かりやすく説明をする必要があります。多くのクライアントはこの心理療法について得られる効果を知らないことが多いため、その点も踏まえて説明をしていきます。この際にクライアントにとって分かりやすい説明をすることや、出来るだけ専門用語を使用しないことがポイントとなります。これが正しく行っていくうえでの流れとなっており、まずはどんな治療であるか知ってもらうことから始めていきます。

認知行動療法の方法その2

正しい使い方をすれば短時間で高い治療効果が得られますが、その際にカウンセラーが行うべき手順というものがあります。それはクライアントが苦しんでいる過程や内容を理解することであり、それによって臨機応変に対応が出来るようになります。具体的にはクライアントにどのように苦しんでいるか話してもらって、それをメモ用紙などに箇条書きにしていきます。このメモを取るということがとても重要であり、この動作によって真剣に聞いていると相手に思わせることが出来ます。心理療法とは相手との信頼関係がポイントであるため、相手の苦しみを理解することがとても大切な要素となりおます。

認知行動療法の方法その3

認知行動療法は人間の行動と認知に対して注目している技法であり、やり方や使い方を工夫することでより高い効果が得られます。それは行動技法と呼ばれるテクニックを利用する方法であり、これらはリラクセーション法や呼吸法などと呼ばれることがあります。これらの技法は心の負担を軽減させる効果が得られる特徴があり、緊張や不安に対して悩んでいる方にプラス要素が多いです。また自分の生活スタイルを客観的に汁取り組みとして、活動記録表をクライアントに作成してもらうのも良いです。これらの行動技法を上手に活用することで、より高い確率でクライアントの心の負担を軽減させることが出来ます。

認知行動療法の方法その4

正しく手順や流れを行うことで高い治療効果が得られる心理療法として、認知行動療法がカウンセラーの間で人気の技法となっています。しかしそんな心理療法にも注意した方が良い点があり、それはクライアントの治療意欲が低い場合の内容です。この技法はクライアントが真剣に問題解決する意欲がないと、治療を行っても効果が得られにくい欠点があります。なのでいくらカウンセラーの方で努力をしても、クライアント自身が治療意欲が低い場合にはあまり効果は得られないです。ですのでカウンセリングで治療意欲があることを再確認したうえで、この心理療法を導入していった方が良いです。

認知行動療法の方法その5

現代人の多くが何らかの心の悩みを持っている傾向があり、それによってうつ病や予備軍になってしまう方の割合が増加しています。じつはうつ病と認知行動療法には共通点がいくつかあり、それは物事や出来事を悲観的に考えてしまうことです。これによってすべてにおいてマイナス思考に考えてしまうようになるため、日常生活に大きく影響を及ぼします。実際のカウンセリングの流れとしても、この思考を上手に変えるようにすることがカウンセラーに求められる技術となります。よってどちらもマイナス思考に考えてしまいがちであるため、カウンセラーはその点について注意をしながら心のケアを行う必要があります。

認知行動療法の考察

カウンセリングを行っていくうえで認知行動療法という心理療法を導入することがあり、正しいタイミングや流れで使用すれば得られる効果も高くなります。しかし導入するタイミングというものがとても重要であり、その際に知っておくと良い情報を紹介します。数ある心理療法の中でも色々と手順が複雑であるため、カウンセラーになりたての場合には違う技法を使用した方が良いです。得られる効果が高いからといって失敗をすると逆効果になるため、始めのうちは無理をしないで自分の技量になった心理療法がおすすめです。このように自分の技量や実績を踏まえた上で、心理療法を使い分けることがとても重要となります。

認知行動療法のまとめ1

認知行動療法という技法はカウンセラーとクライアントとの信頼関係がポイントとなり、一緒に問題を解決するという意欲が重要となります。そのため初回のカウンセリングでいきなり導入すると、効率よく治療効果が得られる無いことがあります。対処法として最初は別の技法でカウンセリングを行っていき、信頼関係が築けるようになったら導入をするのが良いです。このやり方や使い方をすることによって、確実にクライアントの心のケアを行うことが出来るようになります。そのためある程度信頼出来るような関係になってから、共同作業として一緒に治療を行うのが良いとされています。

認知行動療法のまとめ2

心理カウンセラーが行う心理療法として認知行動療法があることを紹介しましたが、ここでこの治療法について知っておくと良い情報を説明します。実はこの治療法はすべてのカウンセラーが扱っているわけではないため、カウンセリングルームによっては行っていないことがあります。これは病院のクリニックと内容が似ており、心理療法にも何種類もの治療法というものがあります。そのため一人のカウンセラーでこれをすべて担当するのは無理があるため、その点については事前認識が必要となります。どの心理療法を扱っているかは電話で確認出来るため、利用前に事前に調べておくと便利です。

認知行動療法の方法の注意点

心理療法の中でも正しい手順や方法によって高い治療効果が得られる認知行動療法は、導入するタイミングがとても重要となります。主にカウンセラーとクライアントの信頼がある程度ないと失敗するため、最初は別の技法で信頼関係を築くことから始めると良いです。またこの治療法には多くの専門知識が必要となり、心理カウンセラーもしくは心理学部の勉強をした方でないと取り入れるのは難しいです。そしてうつ病とも密接な関係がある治療法であり、マイナス思考になりやすいという点で共通しています。さらにすべてのカウンセラーで扱っている治療法ではないため、その点については電話やホームページで確認しておく必要があります。

telephone and computer on table work of room service office

フレッツ光の解約の方法・やり方・手順や使い方

インターネットやテレビそして電話などの回線を比較的安い価格でなおかつ高速通信などを使うことができるフレッツ光というサービ...

m001-1008

WINDOWSVISTA初期化の方法・やり方・手順や使い方

WINDOWSVISTA初期化を行う方法は、パソコンによって様々です。自作パソコンなどでwindowsVISTAのディス...

m001-0654

一周忌の方法・やり方・手順や使い方

亡くなってから一年目の命日に近い日に菩提寺の僧侶を呼び、また近しい親族を呼んで供養を行います。一周忌では菩提寺の僧侶の読...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドラセナ挿し木の方法・やり方・手順や使い方・流れ

一般的にドラセナは、生命力が強くて、挿し木で増やすことができると解説されています。育根剤を塗布して、しばらくその水溶液に...

m001-275

バッテリー交換の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

バッテリーは車を始動したり、カーラジオなどのアクセサリーを使用するためには欠かせないものです。しかし長期間使用していると...

Domestic printer and paper

IPADプリントアウトの方法・やり方・手順や使い方

IPADプリントアウトという方法がありアイパッドから簡単に印刷ができるというすぐれものでこれができるようになればいつでも...

m001-1371

掛け率計算の方法・やり方・手順や使い方・流れ

掛け率計算というのは、原価に対する値入高の割合です。計算式は、値入高 ÷ 原価 × 100」例)3,000円で仕入れた商...

幼稚園イメージ

サッシ調整の方法・やり方・手順や使い方・流れ

網戸がうまく開閉しない時は戸車の位置を調整しましょう。戸車はサッシの下部でレールと接する位置にあります。戸車を動かす時は...

m001-0592

筆算の方法・やり方・手順や使い方

筆算とは紙に書いて行う計算のことで、足し算、引き算、そして掛け算に割り算も、このやり方で行えます。計算だけなら暗算でもで...

m001-374

玉ねぎ保存、吊るし方の方法・やり方・手順や使い方・流れなどに...

玉ねぎは収穫後に乾燥させてから出荷されています。他に同じような出荷方法をするのはニンニクがあります。これらの種類の野菜は...

m001-1122

メール削除の方法・や...

Outlookでは消したいメールを選択し、右クリックで削...

m001-1164

エクセルラベル作成の...

エクセルのラベルとは、市販のシートを使ってシート内の住所...

m001-0673

ホタルイカのボイル方...

生のホタルイカを上手にボイルするためには、まず大きめのザ...

m001-0821

耳抜きの方法・やり方...

まず口から少しだけ空気を吸い空気が口から漏れないように口...

m001-0557

足場組立の方法・やり...

"足場組立てには、ブラッケット、ジョイント、クランプ、ベ...