【足のだるさ・原因】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

【足のだるさ・原因】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

1日が終わると足のむくみやだるさが酷く、足の痛みで寝られなかったり軽くマッサージしてもだるさが取れなかったりといった症状に悩んでいる人は多いことでしょう。足だるさの原因は様々です。疲れなどの生理的な物から、何か病気が隠れているかもしれません。指で20~30秒ほど押して皮膚がへこんだままずっと戻らないようならば、一度病院を受診した方がいいかもしれません。足だるさにはどんな原因があるのか、足がむくむ課程とは、その流れをチェックして、毎日の生活にセルフケアを取り入れてむくみにくい、疲れにくい状態を保って行きましょう。

足のだるさ原因

足のむくみや足だるさを感じる時間帯は何時ころでしょうか。 これはダントツに夕方から夜に掛けてでしょう。 1日中立ったまま、逆に座ったままの姿勢で仕事をしなければならない場合や、お酒や水分をたくさん飲んだ次の日など、体の水分や血液がうまく循環せず下に溜まって行くので、どうしてもむくみやだるさの原因となってしまいます。 また足に合わない靴などを履いている場合も足を酷使しています。 そして意外なことに、季節や気象状況もむくみやだるさの原因となります。 気象状況は人間の生理的な部分に大きく影響します。 気象が原因の場合、どういう流れで身体に影響してくるのかチェックしておく必要もあります。

足のだるさ原因その1

季節による気温や湿度の変化や気圧の変化で、様々な症状が出る場合があります。 いらいらしたり頭痛がしたり、疲労感を感じたりと人それぞれですが、それらが足の疲れやだるさにも影響しています。 ではどのようなメカニズムで足のだるさに繋がって行くのでしょうか。 まず気圧が下がると、気温や湿度が上昇します。 気圧が下がる事で外から足にかけての圧力も低下。筋肉が緩んで体内の循環ポンプの機能が低下します。 そして湿度は、上昇にともなって皮膚から汗や水分が出にくくなります。 湿度が高いと体の汗が出ずべたべたしますね。 体内の細胞内に水分が溜まりやすい状態になると、自律神経の働きに影響が出ます。

足のだるさ原因その2

自律神経の働きに影響が出て、体内のリズムに乱れが生じると代謝や排泄の機能が低下します。 代謝が正しく行われないと体内の水分が溜まり、規則正しい排泄が行われない事で腎臓などにも負担がかかります。 その結果、下の方に停滞した水分がむくみとなって現れます。 むくむことでだるさや痛みといった症状が出るのです。 こういった季節の気象に影響された足だるさの場合、下肢の循環がうまく行われていない事が原因となって起こります。 下肢の循環に重要なのは、筋肉によるポンプ機能を正しく働かせる必要があります。 激しいスポーツなどを行った場合に感じる足のだるさも、急激な筋肉の張りなどによってポンプ機能が低下する事で感じます。

足のだるさを取る方法1

足のむくみや原因の主な流れが理解出来たら、次にどのようなやり方でケアをして行けばいいのでしょうか。 その方法を見て行きましょう。 下肢循環を促すためには、「足の裏」「ふくらはぎ」「太もも」3つの筋肉ポンプをしっかり機能させることが大切です。 これらのポンプを動かす為には、まず太ももとふくらはぎへのケアと、足裏と足指のケアが必要です。 この2つのケア方法を毎日の生活に取り入れてケアをして行くと、足だるさが軽減して行くでしょう。 ではどのような方法でケアをして行けばいいのか、手順や道具を使用しての使い方などをチェックして行きましょう。

足のだるさを取る方法2

太ももやふくらはぎのマッサージのやり方は、手で行う場合はあまり強く押し過ぎないように気を付けながら、ふくらばぎを両手で包み、脛部の骨を挟んで左右のつぼをほぐすように上から下へ向けてほぐして行きます。 一か所を強く押すよりも、全体的に優しく両手で包み、筋肉をほぐすようにしましょう。 またシャワーを使う水圧マッサージや太ももまである着圧ストッキングの着用なども効果があるでしょう。 水圧マッサージのやり方は、まず方向は鼠蹊部からスタートして、上から下に向かってかけて行きます。リンパの流れを意識しながら行うといいでしょう。 40度位の温度で、水圧はちょっと皮膚がへこむ位の水圧で2~3回往復しましょう。

足のだるさを取る方法3

足裏のマッサージの場合、自分の手を使うのが効果的でしょう。 硬く痛みのある部分を中心に、手のひら全体でほぐして行きましょう。 足裏からスタートしてふくらはぎ、ひざ裏、腿の裏を水圧マッサージするのも効果的です。 普段あまり動かすことの少ない足指ですが、マッサージの際に意識して動かしましょう。 足の指を使って、グー・チョキ・パーを作る足指ジャンケンは効果的です。 最後に足指の1本1本もほぐすように軽くマッサージして完了です。 足のポンプは、心臓から送り出した血液を重力に逆らって心臓に送り返しています。 この為に足の筋肉ポンプをほぐしておき、血流をスムーズに運ぶ手助けをしてあげるセルフケアがとても大切です。

足のだるさ原因の考察

女性の場合、月経などが原因でむくみや足だるさを感じる事が多いようです。 生理の時は、貧血になりやすく血行も悪くなる為、足のだるさを普段より感じやすいのです。 マッサージの手順を踏んで実行すれば楽になりますし、ストレッチなど体全体的にほぐす事も大事でしょう。 特に月経前症候群の症状がある人などは、普段からの運動量も関係していると言われています。 日々の生活の中に定期的に無理のない運動を取り入れて行く事も、足だけでなく女性ホルモンバランスの安定にも役立つでしょう。 女性は生理中に様々な症状が現れ辛いですよね。 普段からのケアを実行してみましょう。

足のだるさ原因のまとめ1

マッサージの手順や特にケアをしたい部分を覚えておけば、外出した時も手軽に出来るストレッチ法などで、夕方に感じる辛さを軽減できるでしょう。 電車の中で立ったままでも、踵やつま先を伸ばしてストレッチするだけでも気持ち良く感じますし、緊張した張ってしまった筋肉にも効果があります。 ゴルフボールやお子さんのいる方はスーパーボールなどを使ってみましょう。 使い方は簡単です。足の裏にゴルフボールやスーパーボールを置いて、ごろごろとマッサージしてみましょう。 初めは痛みを感じますが、回を重ねて行くと気持ち良さを感じます。 この方法なら座ったままの仕事の人でも利用できます。

足のだるさ原因のまとめ2

体に十分な血液が送られなければ酸素の供給も悪くなり、足がだるくなります。 足の血行が悪くなることで起こる場合、「下肢静脈瘤」という足の血管の病気が隠れているかもしれません。 足の静脈から心臓へうまく血液が戻せず、血管が拡張し静脈がこぶのようになってしまったり、潰瘍が出来たりする病気です。 その症状はほとんどがふくらはぎに出てきます。足に血液が溜まって起こるので、午後から夕方にかけて症状が強く出ます。 足のむくみがひどかったり、足がつる、足を熱く感じる、足の色素沈着がある、足のムズムズ感、かゆみなどがある場合には、発症のサインかもしれません。

足のだるさを取る方法の注意点

足だるさには色々な原因がありますが、色々なマッサージ法や道具の使い方次第で軽減出来る事がわかりました。 最近では医療用と銘打った着圧ストッキングなども販売されていますが、やりすぎるとかえって血流が滞ってしまう事もあるようです。 必ず自己のコンディションに合わせた方法を選びましょう。 毎日の生活の中で大事な食生活でも、細胞内の水分を排出してくれる利尿作用のある食べ物を意識してみる、お酒などは飲み過ぎないなど、色々と工夫をしていく事で、足だるさの辛さが少しでも軽くなるようにしましょう。 そして足の疲れ方がいつもと違うと感じたら、すぐに医療機関を受診しましょう。

m001-0877

ラインの設定方法・やり方・手順や使い方

ラインで裏技はどんなものがあるかというと、知らない人のID検索をブロックするという裏技があり、知らない人からきたら迷惑と...

m001-0950

スマホ写真をパソコンに移す方法・やり方・手順や使い方

スマホで撮影をした写真をパソコンに移す場合は主に二つの方法があります。まず一つ目は直接パソコンにUSBなどで繋いでしまう...

m001-1200

3DSでLINEをするの方法・やり方・手順や使い方

ここ数年で小さい子どもから大人まで様々な年代から人気を集めている3DSは様々な機能を使うことができるものです。特にインタ...

m001-0663

ゆる体操の方法・やり方・手順や使い方

運動には様々な種類がありますが、その中の一つにゆる体操があります。これを行う時はじぶんがゆったりしている事が大切と言われ...

m001-0548

1日で足が速くなる方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

毎年やって来る運動会や体育祭、スポーツテストなどがとても嫌だった人もいるかと思います。そういった場合のほとんどは、走るの...

m001-0737

PCでラジオを聴く方法・やり方・手順や使い方

PCでラジオを聴く方法は、ラジコ(radiko.jp)にアクセスすることです。ラジコにアクセスすれば、現在地の放送エリア...

Instrument in the field

測量の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

いろいろな工事を行う際には必ず測量という作業は必要不可欠のものとなっています。その土地の形状や、その地点の高さ、またその...

m001-0939

タブレットでテレビを見る方法・やり方・手順や使い方

タブレットを利用してテレビを見たいと考えているのならば、チューナーを内蔵している製品を購入しましょう。それが一番確実な方...

m001-332

代掻きの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

春先の暖かくなってくる頃ちょうどいまではゴールデンウイーク前後に、農村地帯では一斉に田植えが始まります。田圃にコメの苗を...

m

Vベルト交換の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

車のボンネットを開けるといくつものベルト類があるのですが、これらは定期的な交換が必要になります。中でもVベルトは、エンジ...

m001-105

携帯写真をパソコンに...

携帯電話に付属しているソフトウェアとパソコンを接続するケ...

m001-052

【バジル保存】方法・...

バジルは色々な料理に使用することができるハーブです。また...

m001-0793

大韓航空WEBチェッ...

大韓航空を利用するときのWEBチェックインを簡単に行うた...

Student withdrawing cash at an ATM

ゆうちょ銀行ATM振...

ネットショッピングなどで銀行振込をする場合、振込先の銀行...

m001-399

マダニ除去の方法・や...

住宅には様々な害虫や害獣が棲みついてしまう事があります。...