骨盤体操の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

骨盤体操の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

まず骨盤体操によっての方法、やり方の以前にこうした体操を行う事で得られる効果、効能を説明します。最近では骨盤ダイエットでこの体操の効果が話題にあがる様になりました。そう、つまり大きく言ってダイエット効果が期待出来るということです。それ以外にも足が細くなったり、腰周りが細くなったり、姿勢がよくなるといった効果が期待出来ます。実際に通常の体操とストレッチ体操とどう違うのか、またその比較等を含めて説明していきます。またそれ以外にも有効な動作や、手順、流れについても説明を加えていきます。また最終的には栄養バランスを考えるというのも重要な要素と言えます。

骨盤体操の方法概要

まず基本的な骨盤体操のやり方として腰を使います。使い方としては腰を大きく回します。流れとしては、足を肩幅ぐらいまで開いて両手を腰に当てて、大きく左右にゆっくりと回すというのがポイントです。いきなり素早く動かしてしまう事でケガの要因にも繋がってしまいますので、注意が必要と言えます。その後は状態を前へ倒します。あまり無理をしないで下さい。その後手を前へ伸ばします。手順としては肩幅まで開く、腰を回す、身体を前へ倒す、手をまっすぐ前へ伸ばすといった手順です。この基本動作は雑誌やテレビでも頻繁に行われている方法になります。

骨盤体操の手順・方法01

最近では、こうした骨盤枕なる物が多く販売されています。これは代替品は座布団を使ってみたり、クッション性のある物を骨盤の上、腸骨のキワに置く事がポイントです。これは仰向けの状態で行い、仰臥位の状態になります。一般的に骨盤体操の方法ややり方としてこの寝た状態で行うというのが無理なく行える方法です。大体一日に30分程度行えれば充分で、このクッションを挟んだ状態で、様々な運動を行う中で、状態が整い結果的に足が細くなったり、脂肪燃焼が活発に行われる様になり、新陳代謝が上がり、結果的にダイエット効果が期待できるといのが骨盤体操になります。

骨盤体操の手順・方法02

基本的な骨盤体操の大まかな流れは前述した通りですが、逆説的にそのメカニズムとして、骨盤が歪んでしまいますと、血流が滞ります。特に下半身に影響が出てくると言われています。血流が滞れば、老廃物、毒素が貯まりやすくなり、新陳代謝があまり出来なくなり、脂肪を燃焼しづらくなります。結果的に冷え症やむくみの原因となる場合があり、それを改善しようという取り組みが骨盤ダイエットや体操になるわけです。ですので、健常者、健康者の方がやっても、一種の運動になりますし、身体のメンテナンスの意味合いを持っても、普段に取り入れても問題ありません。

骨盤体操の手順・方法03

ですので、基本的に骨盤体操自体に痩せ身になったり、足が細くなるといった認識で行うというのはあまり取り組み方としておススメしません。結局やってみたければ痩せなかったといった事や、骨盤枕を行った事によって、逆に痛みが出てきたといった可能性も充分に考えられます。ですので、まずこうした体操をきっかけとしながら、食生活の改善や、適度な運動を行っていく上で、相乗的にダイエット効果が期待出来る物です。ですので注意点として、過度の期待を持つというのはあまり効果的なスタンスとは言えないでしょう。ですので、通常のダイエット方法と併用して行うというのが適切と言えるかもしれません。

骨盤体操の手順・方法04

次にさらに一歩進んだ体操の方法です。基本的な動作を踏まえた上で、それでは今後は捻る体操になります。まず同様に肩幅ぐらいに足を拡げて両手に腰を当てます。まるべく両方に体重が均等にかかるように意識し、ゆっくりと腰を捻っていきます。この際も無理に勢いよく行う必要はありません。呼吸のスピードに合わせて時間して数十秒かけて行います。もちろん左が終わったら右と左右交互に行って下さい。これを何回かにわけて行います。これだけでも汗が出てきたり、代謝がよくなり身体が熱くなってくるのがわかる方もいます。逆に勢いよく行えばケガの原因にもなりますので、注意が必要です。

骨盤体操の手順・方法05

次に今度は上下の運動を行います。これは、全体の筋肉のバランスが整えられ、姿勢がよくなる効果もあります。その為にはまず壁等の垂直の物を使います。使い方としては、壁等にぴったりと頭、肩甲骨、背中、骨盤、カカトをつけます。足は肩幅ぐらいに開いて下さい。また、足はまっすぐか、若干内側にした方がより効果的と言えます。その状態が出来たら、ゆっくりと膝を曲げます。もちろん出来る所まで、構いませんが、理想は完全に曲がる状態まで持って行くのが理想です。持って行く為には、ゆっくりと膝を曲げていくのがポイントです。前述した様に数十秒かけて行うのがポイントと言えます。

骨盤体操の考察

最近では骨盤枕等の他にも24時間、装着していられる骨盤ベルトといった製品や姿勢までよくする事が出来る姿勢ベルトが販売されています。こうした道具を使用する事でさらに骨盤体操に効果的に行う事が出来ます。使い方としてはいたって簡単で、装着して同様の体操を行う事です。最初の内は、まだその可動に慣れていなかったり、筋肉が出来ていなかったりしますので、そうした装具着用のもと行う事で、安全に体操が行えるという利点があります。また、本来は24時間装着は可能という製品ですが、ムレやカブレ等が気になる方は、体操時や運動時のみ行っても有効と言えます。

骨盤体操のまとめ01(使い方や注意点など)

普段の骨盤体操も重要ですが、さらに歪まない方法を知る事も重要です。まず主な理由として、立位、座位、仰臥位(立つ、座る、寝る)の状態から見て行きたいと思います。まず、立位の状態では、片足だちをする、足をクロスさせてたつ、常にどちらかの方にバックをかける、寄りかかってたつといった事が考えられます。次に座っている状態の時には、椅子の腰掛ける際に足を組む、机にほおずえをつく、横ずわり等が考えられます。最後に寝ている状態ですが、これは一般的にも思いつくかと思いますが、うつ伏せや、横向き、ソファー等で寝てしまう等が考えられます。

骨盤体操のまとめ02(使い方や注意点など)

反対に歪みにくい状態というのを説明します。まず立位においては、まっすぐたち、頭が上にひっぱられているのを意識する、お尻をキュッと締める、親指とかかとをそろえ膝をくっつける、お腹をひっこめる、あごを引くといった動作が考えられます。歩くときも、かかとを地面から離し、膝から前へ進む、かかとから着地する様にし、足の裏がかかとに着いたと同時につまさきに重心移動し、その際に膝が上半身に乗る様にする等が考えられます。次に座位です。座っている際にもアゴを引く、背筋を伸ばす、足の裏を床につける、膝から下をぴったりと揃える等の方法があります。

骨盤体操のまとめ03(使い方や注意点など)

最後に、寝た状態においては、仰向けに寝る様にする、丸めたタオルなどを首に当てる様にして固定する、足の下にクッションやタオル等をおき、少し高くするとむくみ防止になる等が考えられます。そうした状態がいわゆるキープ出来れば、普段行っている骨盤体操がますます効果が出る様になり、さらに新陳代謝、血行がよくなり、むくみや冷え症も改善されるといってよいでしょう。また運動と同時に適度に行えば、脂肪が燃焼され、充分なダイエット効果が期待出来る様になります。さらに継続して少なくとも2週間は続けてみれば徐々に効果が覿面されてくると言えます。是非参考にしてみて下さい。

m001-0886

ミラノ巻きの方法・やり方・手順や使い方

ミラノ巻きを作る際には、まず最初にストールを軽く束ねてから首の後ろに優しくかけます。この時、右と左の長さが1対3になるよ...

s

ドリル研磨の方法・やり方・手順や使い方・流れ

ドリルの先が欠けたり、折れたり、切れなくなったドリルをグラインダーを使ってドリル研磨する方法は、砥粒の粗いグラインダーで...

m001-0571

角度計算の方法・やり方・手順や使い方

ほとんどの形は三角形で分割することができます。その形が円でない限り可能になっています。その三角形を利用して角度の計算をす...

computers on the desk

バージョン下げるの方法・やり方・手順や使い方

7において、internetexplorerのバージョン下げる方法です。IE11からIE10にダウングレードする手順につ...

m001-039

【冷凍野菜・解凍】方法・手順・使い方、メリットデメリットなど...

野菜の保存方法には2種類あることが認識されており、通常の場合には冷蔵庫で保存をする冷蔵野菜というものが主流となっています...

battery and charger

バッテリー処分の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

車のトラブルで一番多いのは、なんと言ってもバッテリー上がりではないでしょうか。朝家を出て仕事に行こうとガレージに向かい、...

m001-0798

相続税計算の方法・やり方・手順や使い方

平成27年1月以降に発生する相続については、改正された相続税法が適用されます。 これまでの相続税の基礎控除の5000万...

Warm up Exercise

筋肉を柔らかくする方法・手順・使い方、メリットデメリットなど...

筋肉を柔らかくする方法、やり方にはもちろん様々な方法があります。然しながらまず筋肉が柔らかい状態、いい状態はどういった事...

m001-104

健康管理の方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

健康管理はしっかりとしないといけないです。まだ若いときにはあまり気にしないで生活をしていたとしても、どんどん年齢を重ねる...

Man looking at the bumper while writing on clipboard at new car showroom

バンパー修理の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

うっかり車のバンパーをこすってしまい、バンパーに傷をつけてしまったことは車の運転をする人であれば、誰にでもあるでしょう。...

m001-1062

ラッピングリボンの方...

大人数に少しずつプレゼントをしたいとき。例えば手作りクッ...

m001-368

指導の方法・やり方・...

会社の管理職、つまり管理者は、何をしなければいけないので...

m001-1312

ガラスブロック施工の...

ガラスブロック施工の流れとしては、まず始めに石膏ボードな...

Happy College students using computer

ツイキャスPCの方法...

ツイキャスはPCがあれば簡単に配信でき、さらに通常よりも...

m001-0490

あり駆除の方法・やり...

日本に生息しているありの種類は260種類以上とも言われて...