りんごの保存方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

りんごの保存方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

りんごを沢山貰った時や購入した時に腐らさない様に、適した保存方法を知っておくのが良いです。まず、りんごを常温で置いておいた場合の賞味期限は、2週間から1ヶ月です。日の当たらない場所や冷蔵庫ノンカアでも、普通においておいた場合でも1ヶ月から1ヶ月半ほどで、傷んできます。りんごが傷んだと感じる目安は、触った時にぶよぶよしていたり黒く変色していたりというのが目安です。また表面の皮にシワが寄ったりすると傷んできたという目安となります。これらの変化が見られたら早めに食べるか、加熱してから食べるのが適切となっています。

りんご保存の方法概要

ちょっとの工夫をするだけで、ずっと美味しいまま保存させることの出来るりんご保存の方法があります。やり方は簡単でそれは、りんごを新聞紙やポリ袋でつつみ保存してあげます。特に新聞紙でくるんで袋にいれてあげると更によいです。新聞紙でりんごをくるんであげると、水滴などが吸収されるため良い湿度状態で保存することができるからです。また、りんごからはエチレンガスを発生させるため、他の野菜や果物などを痛むのが早まってしまいます。バナナなんどを早く変色させてしまうため、袋でエチレンガスを防いであげるのが、良い保存方法です。

りんご保存の手順・方法01

丸まるのりんごの保存方法は新聞紙でくるむのが良いですが、切った場合や皮を剥いたりんご保存は違う手順を行うことが大切です。なぜなら、りんごの皮を剥いたり切ってしまうと変色するからです。切ったものはそのまま置いておくと1日で変色してしまうので早めに消費することが必要になります。変色を防ぐためのやり方は簡単で、塩水に浸けておくだけです。また、レモン水に浸けておくのも同様の効果が見られます。それだけでなく、砂糖水や蜂蜜を溶かした水にいれてあげるのも良いです。作る料理の味付けや種類などに合わせて保存のやり方を変えることが出来ます。

りんご保存の手順・方法02

冷蔵庫だけでなく冷凍庫でりんご保存する方法もあります。まるまるりんごを冷凍するのはもちろん、切ったものも保存することが出来ます。また長期保存するには、すりおろしてあげるのもおすすめです。すりおろしリンゴは嵩がへるため場所も取らないのがメリットであるのと、そのまま色々な料理に使用することができるからです。スムージーや離乳食など細かく切った野菜や、フルーツをを沢山使用するものを作るときに便利です。すりおろした冷凍りんごをそのままいれてあげるだけで、色々な料理に使うことができるのでおすすめのやり方となっています。

りんご保存の手順・方法03

りんご保存のために、加工食品を作っておくこともいつでも美味しいりんごを食べられる使い方となっています。特におすすめなのは、りんごのジャムやコンポートです。リンゴジャムの手順は簡単で、まずこまかく切ったりんごを変色しないように、塩水に浸けておきます。この時に皮を取り除いても良いですし、無農薬のものですと皮付きのまま調理することが出来ます。塩水から出したりんごをよく水を切り、鍋に入れそこにレモン水と水をいれて暫く煮ます。りんごがやわらかくなったら、砂糖を半分加えて煮ます。とろりとしてきたら、残りの砂糖を加えてつぶしながら更に煮ていきます。

りんご保存の手順・方法04

皮付きのまま煮てあげると、皮に含まれるペクチンが作用して冷ました時にとろみがつきやすくなっています。また、ピンク色のジャムを作ることができるのが特徴です。煮沸消毒しておいた瓶などに、温かい内に詰めて保存し逆さまにして冷まします。しっかり冷まして、冷蔵庫や冷凍庫などで保存すれば出来上がりと流れは簡単です。そのまま瓶を開けずに、しっかりと保存しておけば半年から最長で1年ほど保管することが出来ます。リンゴジャムの使い方は様々で、トーストの上やジャムに混ぜて食べるのはもちろん、料理のアクセントとしての使い方も出来ます。

りんご保存の手順・方法05

りんごのコンポートもジャムと同じく、色々なお菓子に合います。ですから、小さい子供さんがいるお家に、ピッタリの保存の仕方です。子供が食べることの出来るコンポートなら、蜂蜜ベースのものがおすすめです。手順は、りんごの皮お向いてカットし、お水と砂糖、ハチミツとレモン汁と一緒に煮詰めていきます。焦げないように気をつけながら、水分を飛ばしてとろみが出たら完成です。パイなどのフィリングとして使うことができるのはもちろん、アイスクリームやヨーグルトに添えてあげるのがおすすめです。蜂蜜ベースではなく、赤ワインベースにしてあげると、大人の味わいになります。

りんご保存の考察

皮の傷んでいないおいしいリンゴなら、「りんご酒」を作ると日持ちもして大量消費できるので便利です。作り方の流れは簡単で、洗ったりんごをしっかりペーパーなどで水を切っておきます。大きめに切り、エグみを出さないために軸を取り除いておきます。りんご酒を保存する容器をきちんとアルコールや熱湯などで消毒しておき、その中に切ったりんごをいれます。氷砂糖をさらに加えて、ホワイトリカーやブランデーなどお好みのお酒を注ぎます。そのまま蓋をして半年ほど保存をします。2日に1回、揺すってりんごにお酒が被るようにするのがポイントです。

りんご保存のまとめ01(使い方や注意点など)

りんご酒に、レモンやシナモンなどを加える場合は1ヶ月ほどしたら取り出しておくと風味も残り腐る心配もありません。またウォッカやジンなど、好みのお酒で簡単に作ることができるのでおすすめです。子供がいる家庭なら、「りんご酵母液」を作っておくと色々な料理に仕えて便利です。りんご酵母液は、りんご酒のお酒を水に変えるだけです。また氷砂糖ではなく普通の上白糖を使うと出来ます。流れはほぼりんご酒と同じで、切ったりんごと水、砂糖を消毒した容器に詰めるだけです。中身を時々混ぜて、3日から1週間で酵母液が出来上がります。

りんご保存のまとめ02(使い方や注意点など)

酵母液が出来上がったらりんごを出して、冷蔵庫で1ヶ月間保管することが出来ます。酵母液は、パンを作ることが出来るだけでなく、ホットケーキやワッフルなどにも使用することが出来ます。ほのかなりんごの香りがするので、りんご酵母液を使用すれば色々なものを作ることが出来ます。また、りんご酵母液をりんごジュースと混ぜれば、シュワシュワした食感で炭酸りんごジュースができるので子供でも飲むことが出来ます。もちろん、りんご酵母液をお酒で割るとまたちがったりんご酒を楽しむことが出来るため、大人にも適した保存食ということができます。

りんご保存のまとめ03(使い方や注意点など)

ドライアップルもりんご保存の適切な方法ということが言えます。綺麗に洗ったりんごを薄くスライスし、ざるなどに広げて1から2日間天日干しするだけで出来ます。夜は、湿気などが出るのを防ぐため家の中にしまうのがポイントです。また時間がない人はオーブンで簡単に作ることが出来ます。薄く切ったりんごをオーブンで1時間ほど熱して、好みの硬さになれば取り出し冷やすだけです。しっかりと乾燥させて空気の入らない袋に入れれば、2週間ほど保存することが出来ます。持ちあることも出来、砂糖を使用してないお菓子などで子どもや女性にピッタリです。

m001-451

ショートヘアの簡単アレンジ方法・やり方・手順や使い方・流れな...

おしゃれな女性の間で、ショートヘアが人気を集めています。ショートヘアというと、セシルカットなどのベリーショートを思い浮か...

m001-0614

食品衛生責任者取得の方法・やり方・手順や使い方

食品衛生責任者取得のためには、講習を受ける必要があります。講習を行っているのは、食品衛生協会です。講習は全国に存在する協...

m001-311

エクセル2010グラフ作成の方法・やり方・手順や使い方・流れ...

エクセルでグラフを作ると聞くと難しそうとか、エクセルなんてさわった事ないから無理だとかそういう印象をもっている方も多いと...

m001-455

さつまいも苗と保存方法・やり方・手順や使い方・流れなどについ...

さつまいもを食べたことがあるけど、実際に栽培したことはない方が多いと思います。しかしたくさんのさつまいもを一度に収穫でき...

m001-181

猫退治の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

家庭でペットとして飼っている場合には、周囲に及ぼす被害というのは心配ないのです。犬でも猫でも小鳥でも爬虫類でも、各家庭で...

Online business

IPHONEテザリング設定の方法・やり方・手順や使い方・流れ

テザリングは、外出先でもスマホ端末をアクセスポイントとして、パソコンやゲーム機器などの外部機器をネットにつなぐ事が出来る...

m001-219

傘のラッピング方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

ラッピングの知っておくとお得な情報としては、お祝い時の包み方と仏事の包み方が異なる点です。ラッピングペーパーを左・右の順...

m001-0768

農薬散布の方法・やり方・手順や使い方

農薬を散布するときにはその農薬の使用説明書をよく読み適切に散布しなければなりません。また散布する機械も薬剤の形状により手...

Casual young businessman using computers in office

画像を圧縮する方法・やり方・手順や使い方

ペイントソフトやドローソフトで作成したイラストは、そのままでは大変データ量が多く、ホームページや投稿サイトに載せるにもパ...

m001-263

フルーツカットの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

生っている果実を木などから取って直接食べるという方法は、新鮮で最も美味しいと言えます。時代を遡ってもそのように食べること...

m001-204

数字パズルの方法・や...

数字パズルは誰でも手軽に挑戦する事ができる知能パズルです...

m001-0808

消火栓の使用の方法・...

消火栓使用のやり方はどうするかというと消防士の人しか取り...

m001-005

【熱を下げる】方法・...

お子さんが風邪で熱がある時、早く熱を下げる方法がないもの...

Laptop with reel

動画圧縮の方法・やり...

最近では、パソコンやスマートフォン、タブレット端末などに...

m001-1206

水耕栽培の方法・やり...

水耕栽培は水と光と温度、それに養分を与えて植物を育てると...