デスクトップ画面印刷の方法・やり方・手順や使い方

デスクトップ画面印刷の方法・やり方・手順や使い方

綺麗な写真をデスクトップ画面に表示させるようにしたら、機械的なパソコンも美しくできます。写真を表示する際は、パソコンの画面の明るさを調節していくのが美しく表示させるコツです。ただ、単に写真を表示するだけとは画面の美しさが違います。よりコントラストも出せて、美しい写真に仕上げることができます。また、デスクトップの画面のメーカーによって表示される明るさが違います。だからこそ、明るさを調整することが必要となるのです。ちょっとだけ手を加えれば、美しい写真も「より美しく」表示をすることができます。ただし、それを印刷しても画面の通りにはならないということを知っておくといいです。

デスクトップ画面印刷の方法概要

画像や表の印刷と比較すると、デスクトップ画面の印刷は大変だと言えます。画像や表はアプリケーションによって閲覧出来ますが、デスクトップ画面は自動的に表示されているからです。特定のアプリケーションに頼っていないせいで、アプリケーションの印刷コマンドを実行出来ないという問題があります。デスクトップ画面が何かのタイミングで必要になったら、紙に転写するには複数の工程が必要です。まず最初に行うべき事はデスクトップ画面だけを表示する事だと言えます。ブラウザやアプリケーションを最小化して目立たないようにするのです。

デスクトップ画面印刷の手順・方法01

十以上のウィンドウが開いていると、一つ一つ選択をして最小化する作業は面倒です。しかしコンピュータには面倒な手間を省くために、キーボードを使ったショートカットコマンドが実装されています。だから全てのウィンドウを一気に最小化するコマンドも存在しているのです。手順は非常に簡単でキーボード上にあるWindowsOSのロゴが書かれたボタンと、Dのボタンを同時に押す事で実行されます。ただしWindowsOSのロゴが描かれていないキーボードだとショートカットコマンドが使えません。その点だけは注意が必要と言えますが、大抵の製品には搭載されています。

デスクトップ画面印刷の手順・方法02

開かれているウィンドウを全て消す事が出来れば、画面がスッキリする事は間違いありません。しかし完全な状態でデスクトップの画面のコピーが必要なら、消さなければならない対象が残っています。それは下に実装されているタスクバーです。タスクバーは作業を便利にするために役立ちますが、画面キャプチャの目的があるなら消すべきだと言えます。タスクバーの消し方で必要になるのは、タスクバーを固定するの項目のチェックを外す事です。タスクバー上で右クリックすると表示されるためクリックします。その状態でタスクバーの上部に触れると矢印が表示されるようになるため、マウスを用いて下へ押し込むのです。

デスクトップ画面印刷の手順・方法03

ウィンドウとタスクバーを消す事に成功すれば、デスクトップの画面を取得するまであと一歩です。何も表示されていない状態で、プリントスクリーンのコマンドを実行します。プリントスクリーンのコマンドとはキーボードで実行出来るもので、画面をコピーする効果があります。キーボードの右上の方に存在しているPrtScrnのボタンを押すだけで、画面のコピーは既に完了しているのです。ただしキーボードによってPrtScrnのボタンの位置が、大きく変わる事もあるのは忘れるべきではありません。様々な使い方が可能なキーボードでは、Fnと同時押しするというやり方の場合もあります。

デスクトップ画面印刷の手順・方法04

プリントスクリーンのコマンドで、必要なデータはコピー出来ている状態です。しかし何処にも貼り付けないでシャットダウンしてしまえば、コピーに成功したデータは失われます。つまり画面をコピーしている状態で、貼り付ける場所を作らなければならないのです。テキストのコピーで多用されるメモ帳は、文字専門であるため利用出来ません。画像の複製に利用されるのはペイントソフトになります。ペイントソフトはWindowsOSに標準搭載されているもので、画像の編集に用いるソフトウェアです。ペイントソフトを開いて貼り付けコマンドを実行すれば、デスクトップ画面がペイントソフトで表示されます。

デスクトップ画面印刷の手順・方法05

ペイントソフトにデスクトップの画面を貼り付ければ、手順の9割が完了したと言えます。しかしペイントソフトを閉じる前に、名前を付けて保存しなければなりません。通常のソフトは起動してから保存するまでのデータが残されないからです。よって貼り付けに成功した状態でファイルの保存コマンドを実行します。デフォルトの画像ネームは無題であるため、管理しやすい名前に変更する事が必要です。そして保存先を選んでOKのボタンをクリックすると、保存の作業は滞りなく完了します。保存した画像が必要になったら、ファイルをダブルクリックするだけで開けるため簡単です。

デスクトップ画面印刷の考察

"デスクトップ画面の印刷の方法を考えると、そこでまずは画面を読み込み事として、パソコンの情報を打ち出す為に、プリンターからその画面をしっかりと範囲を指定して打ち出す事となります。 データなどもデスクトップとして、画面の情報をそのまま読み込みながらプレビューの画面上でどんな情報が出力されるのかを確認する事など出来ます。それぞれに情報を色々と保存したりする事や、そのまま出力したい画面を出してデスクトップの画面をそれぞれレイアウトして行く事で、まずは出力出来る情報など加工したりする事もソフトを使うと行えます。"

デスクトップ画面印刷のまとめ01(使い方や注意点など)

デスクトップ画面を保存するには、キーボードのPrintScreenというキーを押します。PrintScreennキーをおす事によって、クリップボードに画像として保存されます。次にペイントソフトなどを使って、クリップボードに保存している画像を貼り付けます。名前をつけて保存すれば、その画像をファイルとして保存することが可能になります。またペイントソフトによっては、必要な部分だけを切り出したりしたりすることも出来ます。保存したファイルはいつでも見れますし、プリンターが有れば用紙に印刷することも可能です。

デスクトップ画面印刷のまとめ02(使い方や注意点など)

デスクトップ画面の印刷の際には「Print Screenキー」を押すとデスクトップの画面をコピーすることができます。 このコピーした画像をpaint、Photoshop等の画像やイラスト加工ソフトやWordやExcel等のファイルに貼り付けてからプリントアウトを行うことができます。 この際デスクトップに開いているウィンドウがある場合にはタスクバーの右をクリックして、表示されるメニューより「デスクトップを表示」を選び、デスクトップを表示させた後に「Print Screenキー」を押すことが大切となります。

デスクトップ画面印刷のまとめ03(使い方や注意点など)

デスクトップを紙媒体で保存したいが、やり方がわからないという方が多いのではないでしょうか。しかし、とても簡単にできる方法があります。 まず、デスクトップ画面を開きます。キーボードにある、「PrintScreen」ボタンを1回押します。そして、スタートメニューから「すべてのプログラム」を開き、「アクセサリ」を選択します。アクセサリの中にある「ペイント」を選択します。ペイント機能が起動するので、画面右上の「貼り付け」を選択します。ペイントに先ほど保存をした画面が貼り付けされます。メニューバーから印刷をクリックし、プリンタを選択し完了です。

m001-0577

ワイヤレスマウス設定の方法・やり方・手順や使い方

"ワイヤレスマウスの設定についてですが、接続についてはUSBケーブルなどをパソコン等に繋ぐだけで自動的にドライバが読み込...

m001-1001

アイスマッサージの方法・やり方・手順や使い方

認知症は、食べ物を認識できず嚥下障害(食べ物を飲み下すこと)が起こるケースがある。それに対して有効なのが、アイスマッサー...

m001-0705

タコを治す方法・やり方・手順や使い方

よく足の裏にかたくなって歩くと違和感を覚える場所ができることがあります。これが一般的にいうタコです。このできものはできた...

m001-0636

桜染めの方法・やり方・手順や使い方

桜染めは桜の枝を使います。桜の枝はできるだけ細かく削って、ひたひたの水で30から40分煮だして、水を捨てます。ひたひたの...

m001-0982

カルテ開示請求の方法・やり方・手順や使い方

患者が罹っている病気とその診療内容を知るため、現在ではカルテ開示請求をすることが可能となっています。基本的には患者本人が...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【交通誘導】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

日本の道路には歩行者用や自動車用の信号機というものが設置されており、赤の時には停止して青の時には進むという決まりになって...

m001-0467

かわいくなる方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

女性の印象を変える方法としておすすめなのはやはり化粧でしょう。化粧の仕方等によても印象は随分と変わってきます。かわいくな...

set of shock absorbers

ショックアブソーバー交換の方法・やり方・手順や使い方

自動車のマクファーソンストラット方式のショックアブソーバーの交換は、サスペンションの上部取付周りの部品を外すことから始め...

m001-131

パソコンの動きを軽くする方法・手順・使い方、メリットデメリッ...

新品としてパソコンを購入した当初は動作が軽い状態であっても、使い続けているうちに少しずつこれが重くなってくることがありま...

m001-0494

髪型アップの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

アップ髪型にするのは、難しそうに感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と簡単にできます。ヘアアレンジが苦手な方でも...

m001-0783

電気スイッチ交換の方...

まず交換が必要な電気スイッチのブレーカーが落ちていること...

m001-0972

グラフエクセル作成の...

現在のマイクロソフトオフィスに搭載されているエクセルは、...

Aluminum laptop

パソコン初期化VIS...

パソコン初期化VISTAの処理を行う事で、当然パソコンの...

m001-1085

背筋を鍛えるの方法・...

通常行われている腹筋背筋の運動でも、ある程度背筋を鍛える...

b

願いが叶う方法・手順...

願いが叶う方法としておすすめなのが、新月に願いを紙に書く...