【らっきょう・保存】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

【らっきょう・保存】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

らっきょうとは一般的に何なのかと言うと、古くは中国から伝わり、やがて平安時代には薬用野菜として認知されるようになりました。この野菜の特徴はなんといってもその歯ごたえです。カリカリと言ったその歯ごたえは、とても印象的です。その野菜は身近にある物といえばカレーが代表的ではないでしょうか。カレーの脇に置いてあるようなそんなのをイメージするのではないでしょうか。この野菜は酢のような物が入っていて酸っぱいような感じを受けます。らっきょうは一般的に体にいいとききますが、何故体にいいのかは追々説明していこうと思います。

らっきょう保存の方法概要

らっきょう体にいい理由はその独特の臭いから発せられる栄養素にきています。その栄養素は、血液をサラサラにすることが出来ると言います。コレステロールの吸収を抑える役割も持っています。また癌の予防にも一役買っています。らっきょうは体にいいとよく聞きますが、間違いではなく腸や尿と言った体の器官の一部をきれいにしてくれるのです。ほんとに体にいい物ばかりはいっていて、女性にも嬉しい限りです。硫化アリルという物質がビタミンの吸収効果を底上げしてくれるというのです。これにより、血液がサラサラになり血行をよくすることができます。

らっきょう保存の手順・方法01

らっきょうの保存方法のやり方は、スーパーなどで売っている物を購入する際にも目を付けていないといけません。土がついているようなものは、比較的めが早く出るので早めに調理した方がいいでしょう。調理の際はまず根と茎を斬ります。ざるに入れて水洗いで揉みほぐします。これによって清潔な状態を保ったまま調理を進めることが出来ます。気を付けることは、流水であらうことです。このようにしないと綺麗な形にならず洗うことが出来ません。続いて鍋を用意し、それに700ミリリットルを入れてラッキョウを一キログラム入れます。そして塩を150グラム入れます。

らっきょう保存の手順・方法02

この食材を上手くつけて品質を良くするには、先ほども言ったようにらっきょうを付けておいて、二週間ほど冷蔵庫に入れておきます。そこで最初は柔らかくなっていた物がだんだん固くなってきます。時折上下にかき回すことがポイントです。これによってあのカリカリした感触が実現します。二週間ほどしてからとりだし、また流水で鍋に入ったラッキョウをかき混ぜながら塩分を抜き取っていきます。ここで注意しておきたいのが塩分を全て抜くのではなく、少し抜くくらいがちょうどいいです。塩漬けにするようならそのほうが都合はいいのです。

らっきょう保存の手順・方法03

塩をある程度抜いたラッキョウは、今度はまたざるに移します。そして水切りをします。おもいっきり水を切ってください。その後にそのざるごと鍋にいれます。その鍋はあらかじめ沸騰しておいてください。沸騰した鍋にそのままざるを入れます。約十秒間の間その鍋の中に入れます。入れた後はそのざるを取り出し、思いっきり湯切りをします。そして冷やしておきます。らっきょうを入れる容器を準備しておき、その容器にラッキョウを入れるのですが、ちゃんと殺菌していないといけません。ラッキョウ酢を出来るだけ入れて、容器にラッキョウを入れましょう。これが本漬けの流れです。

らっきょう保存の手順・方法04

この食材を簡単につけるやり方や手順は、前回の本漬けと最初は一緒です。まず根と茎を斬ります。切った後は、流水で揉み解します。これもザルによって移し替えます。そのラッキョウに塩を一掴み程度の用量でパラパラと振りかけるようにかけていきます。だいたいの目安としては、ラッキョウ一キログラムにつき塩が二十グラムとなります。そしてそのまま一晩の間置いておきます。置いておいたらまた水洗いします。その時にまた塩を抜き取ります。この流れも本漬けとだいたい一緒です。ただやり方が一部分違うだけなのです。基本的には流れはさほど変わりません。

らっきょう保存の手順・方法05

簡単に漬ける方法や手順の続きはラッキョウを水洗いした後は、水切りにして冷やします。その後はそのざるごと沸騰した鍋に入れて煮立たせます。これも本漬けと一緒の方法で約十秒間の間浸して茹でていきます。それから湯切りを行い、冷やしていきます。容器を準備してラッキョウをそこに入れます。これも殺菌消毒を行い、入れていきます。ラッキョウ酢がいっぱいに浸るまで入れていきます。これが終わった際に注意するべきことは、冷蔵庫に入れるなどして保存しておくことです。十日ほどで美味しくなりますが、数か月ほどでも美味しくいただけます。

らっきょう保存の考察

この食材を美味しくそして長持ちする使い方とは何かと言うと、保存場所を徹底することです。漬けたばかりのラッキョウをそのままにしておくと、品質が落ちたり長持ちがしにくくなって通常の数か月が経った場合、味が悪くなったりすることがあります。正しい保存についての手順を言うと、冷蔵庫などの出来るだけ日のあたりが悪い所に置くのが無難かと存じます。冷暗所もおすすめのスポットです。そこでは低い温度管理が可能となり、ラッキョウの品質なども保たれることが期待されます。ラッキョウの可能性は意外と幅広く、揚げたり煮たり焼いたりと様々です。

らっきょう保存のまとめ

らっきょうの上手い使い方について言及すると、らっきょう酢についての使い方を言います。もしラッキョウがなくなればそれは使い物にならないのではないかと考えますが、そんなラッキョウ酢についての活用術を説明します。そのままその酢を飲むのはどうなのかと言うと、たしかに体にいい栄誉分が入っているとはいえ、飲み過ぎると体にいいかと言うと、良くないです。少量ならまだいいですが、過剰に飲んでしまうと糖分が多く入っているために健康を害す恐れがあります。なのであまり飲まない方がいいでしょう。酢はもちろんのこと蜂蜜や砂糖が入っているからです。

らっきょう保存で使った言葉の意味・使い方

この酢を作るにあたっては、必要となるのは水と蜂蜜、砂糖や塩などが要ります。らっきょうの多さによってその配分は当然変わってきます。その酢ではラッキョウでしか漬けられないと言われますが、そんなこともなく工夫のしようによっては梅なども漬けることも出来ます。このようにラッキョウ漬けにおいても色んな用途があるのが特徴でもあるのです。その酢を漬けられれば酸っぱくなり、ラッキョウ独特の酸味を味わうことも出来ます。また効果として脂肪の吸収を抑える所謂ダイエット効果も期待されているのです。なので当然女性などにも勧められる物となっています。

らっきょう保存の方法の注意点

ラッキョウは、ご飯やなどと一緒に食べるとそれと同時に食欲増進につながり、早く済ませてしまうこともあります。ダイエット効果もあるとお伝えしましたが、その作用が裏目に出てしまうと、逆効果になる懸念もあります。この食材は病気の予防にもなると言います。例えば心筋梗塞や狭心症にかかるリスクを軽減することも出来ます。血液をサラサラにすることは前にも言いましたが、この効果は血圧が高い方には大変お勧めな食材となっています。これで悩んでいる男性の方や肥満などで悩んでいる女性の方々はこのラッキョウを一日平均五粒を目安に食すといいでしょう。

m001-1001

アイスマッサージの方法・やり方・手順や使い方

認知症は、食べ物を認識できず嚥下障害(食べ物を飲み下すこと)が起こるケースがある。それに対して有効なのが、アイスマッサー...

m001-0955

スマートフォンラインの方法・やり方・手順や使い方

無料通話やチャットサービスを利用したい時には、スマートフォンでラインアプリをダウンロードし、登録をすれば使うことが出来る...

m001-0608

西野流呼吸法の方法・やり方・手順や使い方

西野流呼吸法とは、身体な多くの細胞に働きかける呼吸法で、アンチエイジングにも効果があると医学界からも注目され話題となって...

m001-1235

皮下点滴の方法・やり方・手順や使い方・流れ

皮下点滴とは何なのか知らない人も多いと思います、このようなことは詳しく知っておく必要があるわけでやり方を覚えておく必要が...

m001-0731

アイチューンズのダウンロード方法・やり方・手順や使い方

アイチューンズのダウンロードについては、アップルの公式サイトへアクセスすると可能となります。ウィンドウズOSまたはアップ...

m001-371

座禅の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

昨今は座禅が一つのブームになっています。様々な喧噪から逃れて心を静かに保つことが出来るため、現代生活の中で一つの癒しやセ...

m001-1323

WINDOWS7リカバリーの方法・やり方・手順や使い方・流れ

WINDOWS7搭載のパソコンを購入時の状態に戻したい時には次のような手順で行います。まず、最も重要なものとしてリカバリ...

m001-329

爪を早く伸ばす方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

爪は手足の保護をしており、爪があるから細かい作業をこなせるようになったり、歩いたり走ったりすることができます。このような...

m001-1011

WINDOWS7インストールの方法・やり方・手順や使い方

WINDOWS7のインストールは簡単な手順で行えるように工夫されています。以前のWINDOWSであれば、起動ディスクを使...

m001-056

【テレビ番組・録画する】方法・手順・使い方、メリットデメリッ...

通常テレビ番組を録画する理由について仕事や用事などでリアルタイムで観れないケースが多く、後日ゆっくりと鑑賞するために行い...

BLD035034

おむつ交換の方法・手...

おむつというと赤ちゃんの頃からある程度の年齢まで親が変え...

m001-397

ミディアムヘアの簡単...

ミディアムヘアというのは、ヘアアレンジが一番しやすい長さ...

Man with back pain

マッケンジー体操の方...

マッケンジー体操とは、腰痛に効果のある運動療法のひとつで...

m001-0816

写真合成の方法・やり...

写真は様々なパターンに編集することができるものです。特に...

m001-180

捻挫を早く治すの方法...

運動やスポーツを行っていると足や腕などを捻挫することがあ...