FACEBOOKタグ付けの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

FACEBOOKタグ付けの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

何事もどんどんやり方を覚えて、流れがわかるようにならなければ楽しめません。FACEBOOKも決して例外ではなく、まずは何もわからなくてもいいですから、アカウントを作り、やり方を覚えていきましょう。FACEBOOKとは、世界中のひとと繋がることができるソーシャルネットワーキングのひとつです。近くて遠い友達が、まるで毎日会ってるかのように簡単にコミュニケーションをとることができるようになります。簡単に自分の思ってることを伝えたり、今やってること、大事にしてること、おいしいもの、など何でもいいですから記事のなかで伝えると、いいねやコメントで反応がかえってくるのです。

FACEBOOKタグ付けの方法概要

FACEBOOKの楽しみは、個人のページ、ファンページ、アプリの3通りがあると言われています。 個人のページは、記事を投稿してコメントをもらい、お友達と繋がり、相手の記事に対してもコミュニケーションをはかることから始まります。 遠くてなかなか会えない友達とも、まるで頻繁に会ってるかのようにコミュニケーションをとることができるのです。 ファンページは、自分のお気に入りの芸能人や作家などの著名人、会社、お店、団体などのページを探していいねを押すと、情報が自分のタイムラインに乗るのです。 アプリはゲームや占い、診断などです。FACEBOOKのお友達と協力してゲームをクリアーしていくこともできます。

FACEBOOKタグ付けの手順・方法01

FACEBOOKにはさまざまな方法が工夫されていますから、それらの方法をひとつひとつ学び、使い方を理解していくと、もっと楽しさが倍増していきます。 たとえば、アプリもお友達と一緒にやれば、お互い助け合うことができます。 自分が何かゲームのアプリをやってみて楽しければ、お友達にも勧めてみればよいのです。 また、何か共通のテーマでグループを作ることも可能です。 たとえば、家族や親戚だけで非公開グループを作り、子供の写真などのアルバムを楽しみにみる、とか、 学校の同窓生のみのグループで、懐かしい話やお知らせ、同窓会の写真などをアップするのもよいでしょう。 このように、手順がわかればいろんな方法で楽しめるのです。

FACEBOOKタグ付けの手順・方法02

いろいろな流れがみえてきた方には分かることですが、 FACEBOOKの自分のページに記事を投稿することが、FACEBOOKに参加する一番基本的な使い方です。 記事を投稿するときは、文章だけで何か伝える、または写真や動画を添付する、 そして、場所の追加をしたり、そのときの自分の気持ちをアイコンで表現したり、 FACEBOOKタグ付けをすることができます。 また、投稿するときに、記事を公開するのか、お友達にだけみせるのか、非公開なのか、指定のひとだけにみるのか、などを設定することができますから、しっかりと考えて投稿します。

FACEBOOKタグ付けの手順・方法03

記事を投稿するときに、FACEBOOKタグ付けという機能があります。 FACEBOOKタグ付けには4つの使い方があります。 まず一つ目は、『一緒にいるひと』という概念でタグ付けをします。 例えば、どこかレストランで食事をして、その食事内容の写真を記事に投稿する際に、 記事投稿の際に下にでているタグ付けマークをクリックして、 「誰と一緒ですか」という問いに対して、友達の名前を入れるのです。 もちろんFACEBOOKにいる友達の名前を入れるのです。 タグ付けした相手のひとのタイムラインにも、記事が同時にアップされることになります。

FACEBOOKタグ付けの手順・方法04

2つ目の方法は『文章中でタグ付けする』ということです。 文章の記事のなかでタグ付けをすると、相手の名前が色が変わり、 そこをクリックすると相手のページへいけるようになっています。 タグ付けするやり方は、文頭ならば『アットマーク 名前』、 通常は『スペース アットマーク 名前』で入れます。 3つ目が写真にタグ付きする方法で、写真の顔のあたりにカーソルを持っていくと、 名前を入れられるようになります。 ただし、写真だけにタグ付けをして文章にしなかったせいで、 タグ付けした相手のひとのタイムラインには文章が載らずに写真だけ載った、というケースが あります。

FACEBOOKタグ付けの手順・方法05

そして4つ目の方法は、コメント欄にコメント返しでタグ付けをする方法です。 コメント欄でコメント返しをタグ付けすると、相手のひとにタグ付けされた、という内容の連絡がいく手順になっています。 今は、コメントを入れてもらうと、『コメントに返信する』というボタンがあり、そこを押すとコメント返し用の欄がもう一度でてきます。 返し用の欄に記入すると、相手にコメントを返した旨の通知がいきますが、コメントしましたってニュースフィールドのトップにあがらなくなっているので、コメント返しをみんなに読んでもらいたい場合は、 コメント欄にコメント返しでタグ付けしてあげるほうが連絡がいくので、便利だともいえます。

FACEBOOKタグ付けの考察

FACEBOOKタグ付けの手順は簡単なので、初心者でもすぐマスターしてしまいます。 けれども、FACEBOOKタグ付けをしたあとの流れについても把握しておくべきです。 タグ付けされると、自分のページのみならず、相手のタイムラインにも自動的に載ることになります。 友達が撮った写真でも、どんどんタイムラインに載せてもよい、載せてほしい、という方は 全く問題ありませんが、 そうでないひともたくさんいます。 せっかく楽しくコミュニケーションをはかるためにFACEBOOKをやっているというのに、 誰かを不快な気持ちにさせることはやめたいものです。

FACEBOOKタグ付けのまとめ01(使い方や注意点など)

誰かに自分がタグ付けされたときに、自分のタイムラインにその写真が載らないようにすることができます。 FACEBOOKホーム画面上の右上右端にある三角のマークを押して、そのなかの設定を選択します。 左端メニューの中から『タイムラインとタグ付け』をクリック、そのあと、『自分がタグ付けされたコンテンツをタイムラインに掲載するかどうかの確認をする』の編集をおし、オンに変更します。 これによって、誰かが自分のことをタグ付けしたとしても、その写真を掲載するかどうかの確認の問い合わせがきますから、拒否すれば掲載されずにすむのです。

FACEBOOKタグ付けのまとめ02(使い方や注意点など)

自分のタイムライン上で掲載されないように設定をしたとしても、実はもっと気をつけておかないといけないことがあります。 それは、FACEBOOKをやっている友達同士、意識はそれぞれ全然ちがう、ということです。 設定して止められるのは、自分のタイムラインにタグ付けによって掲載されること、であって、 相手のタイムラインにはその写真が掲載されるのです。 自分が把握して共有している写真などであればよいとしても、実際は相手が持っている写真ですから、 相手が撮って、相手の自由になる写真です。 ですから、FACEBOOK上でだしてもらいたくないような写真は軽率にとらないことが得策です。

FACEBOOKタグ付けのまとめ03(使い方や注意点など)

FACEBOOKタグ付けは、する側になったとしても、される側になったとしても、常に注意が必要です。 ネットの世界は怖いものです。 どこで誰が何をしているのか、瞬時に世界中に知らせることさえ簡単にできるものなのです。 タグ付けする場合は、一緒に写真をとった相手に先に了解をとればよいのです。 また、勝手にタグ付けされて相手のタイムラインに載せられた写真が不快であれば、遠慮なく 掲載をとりやめてもらうようにメッセージを送ってみればよいでしょう。 ただ、悪いことのみではなく、お友達が撮った楽しい写真を自分のタイムライン上で共有できる、という楽しみのために存在することを忘れないでいたいものです。

m001-268

フォルダにロックをかける方法・やり方・手順や使い方・流れなど...

コンピュータのアプリケーションが充実した事で、複雑な作業をコンピュータで行える人が増えています。計算式や手順をプログラミ...

m001-0641

個人住民税計算の方法・やり方・手順や使い方

個人住民税は前年の所得に応じて1月1日時点で居住していた市町村から課税されます。個人住民税計算にあたっては、基本的に年収...

パソコンをする女性

パソコンを軽くする方法・手順・使い方、メリットデメリットなど...

パソコンは、使用し続けていることで動作が重くなったり、固まって動かなくなったりします。これには、いくつかの原因があります...

幼稚園イメージ

サッシ調整の方法・やり方・手順や使い方・流れ

網戸がうまく開閉しない時は戸車の位置を調整しましょう。戸車はサッシの下部でレールと接する位置にあります。戸車を動かす時は...

m001-339

洗濯機設置の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

洗濯機設置や取り外しといったことは、それを生業にしている人なら話は別ですが、普通は日常的に行われることはないはずなので、...

m001-152

お食い初めの方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

赤ちゃんを妊娠してから、様々な儀式があります。戌の日のお参りや御七夜、初宮参りなど行事は目白押しです。これらはいずれも、...

m001-389

りんごの保存方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

りんごを沢山貰った時や購入した時に腐らさない様に、適した保存方法を知っておくのが良いです。まず、りんごを常温で置いておい...

m001-0759

平米計算の方法・やり方・手順や使い方

不動産の広告を見るとよく「坪」単位で記載されていて、実際平米計算するとどのくらいなのかよくわからないケースがあります。こ...

m001-0944

ダイナモ交換の方法・やり方・手順や使い方

ダイナモの交換を依頼する際は、担当者に必要になった経緯を詳しく説明する必要性があります。状況が状況ならばバッテリーなどの...

m001-0158

TWITTERのアカウント削除方法・手順・使い方、メリットデ...

タイムラインに流れるツイートを見ることで、世の中で起こっていることなどリアルタイムで感じられるのがTWITTERの面白い...

m001-1327

SPモードメールアッ...

ドコモのSPモードメールアップデートには、「メールアプリ...

s

パソコンメールの方法...

パソコンメールを利用したいという方は、パソコンのメールソ...

m001-0566

桜剪定の方法・やり方...

桜剪定は、落葉期に当たる12月から2月にかけて行います。...

w

ITUNESの使用方...

ITUNESとは、音楽や映画などを購入できたり、iPho...

m001-0851

割合計算の方法・やり...

エクセルで割合計算を行うには、まずはセルに計算式を入力し...