骨ストレッチの方法・やり方・手順や使い方

骨ストレッチの方法・やり方・手順や使い方

骨ストレッチとは、通常のストレッチとは違い、骨を意識しながら行うストレッチ法で、正式名称は、芯動骨整体といいます。このストレッチ法は、筋肉や関節の可動域を広げる効果があると言われており、すでにアスリートの中にも、パフォーマンスの質をあげたり、ケガ予防の目的で取り入れている方も少なくありません。もちろん、このストレッチ法は、器具を必要としないほか、いつでもどこでも気軽にできるとあって、普段運動を行わない方からも注目されています。さらにはダイエットにも効果的ということもあり、非常に話題となっているのです。

骨ストレッチの方法概要

骨ストレッチというのは何かと言うと、スポーツ科学でも提唱されている今話題のストレッチで、特別な器具を用いて行うようなことはなく、いつどこでもすることが出来ます。これが骨ストレッチの長所と言えます。このストレッチのもう一つの長所は、これをすることによって腕や足の可動域を伸ばしたり筋肉などの伸縮性を高めることができたりすることが出来ます。骨のバランスを整えることによってそれらを早い段階で体感して向上することが出来るので、非常にお勧めできるストレッチです。従来の単なるストレッチとはまた違った体験をすることが出来ます。

骨ストレッチの手順・方法01

このストレッチを行う理由とは何があるのか。わざわざこのストレッチを覚えなくても従来のストレッチ、準備運動のようなことをしておけば怪我などをするリスクを軽減することができるのでしなくてもなんら支障はないのではないかと考えることもあるかもしれません。このストレッチを行うにあたってそのようなことは、まったくありません。むしろ従来のストレッチよりもこちらのストレッチの方が体感率が高く、かつ効率性の高いものになっています。このストレッチを行うにあたっての骨の正しい使い方やストレッチの手順などについては動画にも投稿してあるのでそれも合わせてご参照ください。

骨ストレッチの手順・方法02

このストレッチを行うということは、骨を十分に活用して意識的にも従来のストレッチと違うので切り替えなければなりません。このストレッチで得られる効能は、全身の筋力が伸びて体の柔軟性が増すことによって結果的に怪我をしにくくなります。どんなストレッチなのかというと、例えば片方の親指と小指でリングを作るように先と先を合わせるようにします。もう一つの手でリングを作った方の手の手首の骨が突き出ている両箇所をそれも片方の手の親指と小指で両サイドからそれぞれ合わせます。それからリングを作っている手でぶらぶらと上下に揺らします。

骨ストレッチの手順・方法03

例を出したこの骨の使い方を行うことによって、腕の柔軟性や筋肉が伸びるような現象が体感できます。簡単なストレッチのようですが、こんな楽でどこでもいつでも短時間で出来るような手順で怪我の予防に繋がるのは不思議なようですが、画期的ではあります。この他にももちろんやり方はあります。それは、ダイエット効果や背が伸びる効果のあるストレッチです。毎日たったの五分だけを行うことによってそれが実現するというのです。夢のようなストレッチですが、最近大阪においても骨ストレッチに関する講習会があり実際に体験も出来るというのです。

骨ストレッチの手順・方法04

骨ストレッチには、ダイエット効果のあるものもあるということを言いましたがその方法とは何かと言うと、人間のとりにくいと言われる二の腕や背中のストレッチ法をそれぞれ言います。二の腕の脂肪を取り除くストレッチは、肘を回すストレッチが効果的と言われています。背中の脂肪を取り除くには、鎖骨をひねる要領で行うストレッチが効果的です。また、疲れにくい体を習得したいならジャバラストレッチがお勧めです。このジャバラストレッチは、おなかを抑えながら呼吸をするようなペースで伸縮します。お腹に力をいれないで出来るだけ伸縮することがコツです。

骨ストレッチの手順・方法05

従来のストレッチでは、科学的にはあまり怪我をしにくい体質にはなりにくいという検証結果が出されました。今回の骨ストレッチでは、身体の柔軟性を向上させるだけでなくダイエット効果にもなることで最近話題になっています。従来のストレッチでは、筋肉を活用することで成り立っていましたが、このストレッチでは骨を活用することによって健康な体へとシェイプアップさせてくれます。体に中高年になれば余計に目立つ二の腕の脂肪や腰回りの脂肪を燃焼させてくれることが紹介されている本やDVDなどで詳しくレクチャーされているのです。

骨ストレッチの考察

スポーツの前後には必ずストレッチをして体をほぐすという考えが広く一般に受け入れられています。しかしスポーツケア整体を研究している松村卓さん考案の骨ストレッチは、普通のストレッチではなく骨を意識したストレッチです。手の親指と小指を輪にする基本形ともう片方の手の親指と小指で体の節々を押さえることで体幹部を強制的に動かすことができるのです。体幹部の骨全体が連動して動き、筋肉のコリや関節の詰まった感じが即座に取り除かれるというという画期的なものです。これによって自然と体の動きがスムーズになり、運動能力の向上やコリや痛みの解消、ダイエットにまで応用が効くストレッチになっています。

骨ストレッチのまとめ01(使い方や注意点など)

肩こりに効くといわれる普通のストレッチは腕を胸の位置で反対側に伸ばし、肘の部分をもう片方の手の肘あたりで支え持って体の方に引き寄せるものですが、これでは肩の可動範囲を広げることができません。骨ストレッチでは、片手の親指と小指で輪を作り、その手の肘のぐりぐりのような骨をもう一方の手の親指と小指で持って支えます。次に手の重みを利用して落とすように前に突き出す動きを7回繰り返します。落とす手の向きを変えて7回したら、同様にして反対の手も行います。このストレッチをした後は、肩の動きが滑らかになり、可動範囲が広がっていることがわかります。

骨ストレッチのまとめ02(使い方や注意点など)

足を使うときにするストレッチはアキレス腱を伸ばす運動です。ところが、アキレス腱を伸ばすと腱が伸びているので膝から下が前に出にくくなり、腰に負担がかかります。足首の骨ストレッチは、右足の上に左足を乗せ、左足のくるぶしを左手の親指と小指ではさんで持ちます。次に右手で左足のつま先を持って10回、反対周りにも10回まわします。同様に左足の上に右足を乗せ、右足のくるぶしを右手の親指と小指で持って10回ずつまわします。歩くと、膝から下が楽に前にでて自然に腰が付いてくるような動きで足を進めることができるようになり、骨を使って体の芯から動かす整体であることが実感できます。

骨ストレッチのまとめ03(使い方や注意点など)

基本は親指と小指で骨を押さえることです。 「手首ぶらぶら」ストレッチする手の親指と小指を合わせます。反対の手の親指と小指で手首の骨の出っ張りを押さえます。その状態で手首を前後に10回振ります。肩、手首まわりの柔軟性がアップします。 「肘ぶらぶら」今度は肘の骨の出っ張りを押さえ、前方に手首を落とすように肘を伸ばす動作を10回行います。先ほどよりさらに体幹への刺激が強く入るようになります。 「足首まわし」イスに座り、ストレッチする足首を反対のヒザに乗せます。同じ側の手の親指と小指でくるぶしの骨を押さえ、反対の手でつま先を回します。ヒザ下の動きをよくして足腰の負担を減らします。 骨ストレッチの方法でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドラセナ挿し木の方法・やり方・手順や使い方・流れ

一般的にドラセナは、生命力が強くて、挿し木で増やすことができると解説されています。育根剤を塗布して、しばらくその水溶液に...

m001-1175

アウトルック設定の方法・やり方・手順や使い方

電子メール使用開始前のアウトルック設定を行うためには、まずアウトルックを立ち上げます。メニューの中の情報をクリックして、...

m001-0769

農家のじゃがいも保存方法・やり方・手順や使い方

農家のじゃがいも保存を紹介します。この方法を試すだけで、長期間じゃがいもを美味しいままで楽しむことができます。まずじゃが...

Working desk with money

GOOGLEPLAY課金の方法・やり方・手順や使い方

結論から言ってGOOGLE PLAY課金は、ダウンロードしたアプリ内でできます。課金の仕方は、まずアプリをダウンロードし...

m001-315

約分の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

約分という言葉をご存知ですか。そういえば、昔算数の時間に習ったことがある、そういう人も多いでしょう。これは分数の計算で、...

Set of auto parts, car battery on vivid moto concept

バッテリー充電の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

車に装着されているバッテリーはどのように充電されているのか、気になったことは誰しもあるでしょう。そもそも、車には発電機や...

notebook with email

パソコンメールアドレス取得の方法・やり方・手順や使い方・流れ...

現在、パソコンメールアドレス取得という事は、それほど珍しい事でありません。会社や大学などでは、1人に1つのアドレスが配布...

s

倒立の方法・やり方・手順や使い方

倒立を行う際には注意点が4つあります。まず1つ目は手の形です。人差し指を平行にして指を開きます。次に2つ目は体を出来るだ...

m001-0658

わらびの冷凍保存の方法・やり方・手順や使い方

まず保存の前にわらびの下処理をすることが大切となります。初めにわらびをよく水で洗います。次に大き目の鍋にたっぷりのお湯を...

m001-200

盛り塩の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

盛り塩をするという行為があります。何のために行うことであるのか、人類の塩に関する使い方の流れでは、お金と同等の価値の物と...

m001-0744

痰を切る方法・やり方...

水分を多く摂取すると痰を柔らかくする事が出来ます。固い痰...

m001-299

キャンプファイヤーの...

キャンプファイヤーの本質とは何でしょうか。それは、第一に...

m001-382

改造ポケモンの方法・...

ポケットモンスター略してポケモンは子供だけでなく大人も楽...

m001-074

【髪を早く伸ばす】方...

「髪の毛は女の命」などと言われる事もあるように髪の毛は見...

m001-0592

筆算の方法・やり方・...

筆算とは紙に書いて行う計算のことで、足し算、引き算、そし...