IPHONEバーコードリーダーの方法・やり方・手順や使い方

IPHONEバーコードリーダーの方法・やり方・手順や使い方

IPHONEでバーコードリーダーを使用するための方法を記述します。この携帯にはカメラが付いています。しかし初期設定では読み取りアプリは入っていないため、アプリを検索することがおすすめです。無料のものでもバーコードだけではなくQRコードの読み込みが可能なものもあります。アプリをインストールするとアイコンを押すだけで自動で読み取りカメラが起動します。バーコードを読み取るものでは商品情報や最安値などを知ることが可能です。イベントや詳細などがQRコードで表示されることも最近多いです。携帯の中にインストールをおすすめします。

IPHONEバーコードリーダーの方法概要

気になったチラシや商品などにQRコードなどがついていることがあります。ガラケーの時代はすぐに付属のカメラで読み取ることもできましたが、最近多く使われているスマホであるIPHONEでは、標準ではバーコードリーダーがついていません。読み取りが出来ないのかというとそうではなく、QRコードリーダーのアプリをダウンロードすることによって読み取りが可能になります。アプリはApp Storeからダウンロードができます。いろんなタイプのリーダーが用意されているので、検索をして気に入ったものをダウンロードしておくと良いでしょう。

IPHONEバーコードリーダーの手順・方法01

IPHONEでQRコードの読み取りをする手順です。まず最初にQRコードリーダーのアプリを探してダウンロードする必要があります。iPhoneのホーム画面からApp Storeを探してタップします。更に、下部に表示されるメニューの右から二番目の「検索」をタップします。すると上に検索窓が表示されるので、その中に「QRコードリーダー」などと入力し、検索します。検索結果の中から機能やデザインなど気に入ったものを選び、ダウンロードしましょう。読み取りの速度や機能にも差があるので、最初の時点でいくつか試しにダウンロードしてしまうのも良いかと思います。

IPHONEバーコードリーダーの手順・方法02

しばらくするとアプリのダウンロードが終わるので、起動をしましょう。チュートリアルなどで使い方の説明などがあれば、その場合は確認しておきましょう。多くのQRコードリーダーは、シンプルに起動後すぐコードをかざす画面になるものが多いです。アプリの指示に従って、読み込みたいコードを画面に写します。そうすると読み込んだコードの内容が表示されると思います。このようにして、IPHONEでもQRコードの読み取りをすることが可能です。ダウンロードをしたアプリによっては、キレイな画像で真正面からでないと読み取れない場合もあります。アプリによって感度が違うのでいろいろ試してみるのも良いでしょう。

IPHONEバーコードリーダーの手順・方法03

QRコード読み取りのできるアプリの中には、読み取りだけでなく作成ができるものも存在します。自分でホームページを持っている場合、名刺にコードを印刷することでアクセスしてもらいやすくなるなどのメリットもあります。ホームページがなくとも、SNSのアカウント情報などをQRコードにするのも良いでしょう。中には、可愛いフレームを選択できたり、コード自体に色をつけてカラーにすることができる機能つきのアプリも存在します。QRコードの作成ができると何かと便利なので、そのためにもいろいろとアプリを使って比べてみるのも面白そうです。

IPHONEバーコードリーダーの手順・方法04

アプリによっては、QRコード以外のバーコードが読み取れるものもあります。例えば、商品のバーコードを読み取り、WEB上で同じものの取扱いがあるかどうか調べるなどすることが可能です。また、ビジネス用に開発されたバーコードリーダーアプリでは、在庫管理に使える個数入力の機能や、読み取ったバーコードデータをCSVファイルに出力ができる機能などが付いているものもあります。IPHONEがバーコードリーダーになるのならば便利に使う事ができそうです。こちらもアプリごとに違った機能のついているものが見られるため、自分の使い方に合っていそうなものを選ぶと良いでしょう。

IPHONEバーコードリーダーの手順・方法05

IPHONEは大変人気で、これを持った人を街中で見かけない日はないといっても良いくらいです。しかし、日本メーカーのスマホやガラケーと違い、今まで使われてきたお財布ケータイ機能やQRコード読み取り機能などは初期の状態ではついていません。アプリケーションをダウンロードすることでそれらの機能も使えるようになります。カスタマイズして、自分の使いやすいようにすることが出来るのも便利で楽しいものです。QRコードは、日本では街中の広告や製品の情報欄などでよく見かけることができます。アプリをダウンロードし、これらの読み取りができるようにしておくとより快適に過ごせるでしょう。

IPHONEバーコードリーダーの考察

IPHONEのデフォルトのカメラアプリには、バーコードリーダー機能が付いていません。ですので、別のアプリをインストールする必要があります。iTunes Storeで「バーコード」で検索すればたくさん出てきますので。各々のアプリの説明や口コミを参考に、自分の用途にあったアプリをインストールしてください。中にはカメラ・リーダー機能だけではなく、普通の写真の編集機能が付いているものや、撮影したレシートの画像を保存して家計簿として使用できるものなど様々なアプリが出ています。色々試してみても面白いと思います。

IPHONEバーコードリーダーのまとめ01(使い方や注意点など)

日本では当たり前のバーコードリーダーですが、世界ではそれほど普及されていない機能なので、IPHONEには搭載されていません。とはいえよく使う機能です。今回は、シンプルなものと多機能のものを2つご紹介します。1.シンプル「QRコードリーダーfor iPhone」早く、正確に読み込みたい人におすすめです。必要最低限で誰でも使いやすいです。2.多機能「携帯便利セットFree」QR読み取り、連絡先作成、現在地メール、携帯写真メール、顔文字メッセージ、懐中電灯と6つの便利な機能が集約されているアプリで、1つでまとめて使用でき、便利です。無料で十分良い機能なので、iPhoneに1つはほしいアプリです。

IPHONEバーコードリーダーのまとめ02(使い方や注意点など)

IPHONEでQRコードを読み込ませる為にはそれを読み取る為の専用のアプリが必要となります。このアプリは既に多く開発されておりAPPstoreで検索すれば簡単に見つけることが出来ます。これらの多くは無料で配布されており、有料のソフトを使わなくとも十分に使うことが出来ます。このソフトをダウンロードしたら、後はソフトを起動させて自分が読み込ませたいQRコードをカメラで撮影します。多くのバーコードリーダーでは一回読み込ませてからアプリを終了すると、再度立ち上げたときに依然読み込ませたQRコードが履歴として残っている物もあります。

IPHONEバーコードリーダーのまとめ03(使い方や注意点など)

多種多様な機能があるのはIPHONEであり、支持率が高い事が特徴です。バーコードリーダーを読み取る事により、店舗などの情報をすぐに調べる事ができます。もちろん、操作方法については楽なので誰であっても簡単に実施できるという利点があります。毎月に渡って料金を支払う事になるので、いくつかの業者を比較する事が大事です。これが、より安いプランを見つける為のコツなので理解を示しておく事が求められます。また、電話を定期的に行うと請求額が高額となる可能性が高いです。故に、電話をする際には必要最低限の時間だけに抑える必要があります。

m001-1149

スイッチ配線の方法・やり方・手順や使い方

電気機器のスイッチが故障して動作しなくなってしまった場合、配線を行う必要があります。多くの電気機器の電源ボタンはほぼ同じ...

m001-1003

アースの方法・やり方・手順や使い方

アースは、漏電を予防する為、また雷などが落ちた時、家電製品に蓄電して壊れてしまわないよう予防するためのものです。必ず床に...

m001-0496

アップスタイルの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

" 暑い時やパーティなどのお呼ばれ、浴衣や着物を着るときにアップスタイルのやり方をいくつか知っていればワンランクアップの...

m001-0889

マルチディスプレイの方法・やり方・手順や使い方

普段使っているパソコンにもう1台モニターを追加して、マルチディスプレイにして使うには、難しいと思われがちですが、パソコン...

スポーツジム

チェックシート作成の方法・やり方・手順や使い方・流れ

チェックシートの作成においては、注意する点が多くあります。一番大切なのはどのような情報をそれによって引き出したいのかとい...

w

耳つまりを治す方法・やり方・手順や使い方

耳つまりを治す方法として、鼻をつまんで耳から息を通す耳抜きという対処法がありますが、力いっぱい行うと鼓膜を傷つける恐れが...

m001-1301

ダスト舗装施工の方法・やり方・手順や使い方・流れ

グラウンドをダスト舗装する際には「石灰ダスト」と呼ばれる最大粒径2.5mm以下という非常にきめ細かい資材を使った舗装作業...

m001-1255

固定資産税評価証明書取得の方法・やり方・手順や使い方・流れ

固定資産税評価額は、市町村が固定資産税を課税する際に基準となる評価額です。固定資産税は、市町村がその家屋や土地の1月1日...

m001-114

ライン・返信方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

ラインの返信方法は、まずは連絡がきた人の内容を開いて返信を行います。まず、一般的なのは文字等で返信内容を打って送ります。...

m001-0859

回想法の方法・やり方・手順や使い方

回想法を行う際には、事前に実施回数やテーマを決めておきます。人によっては触れて欲しくないような過去がある場合があるため、...

ビジネスシーン

エクセル合計の方法・...

エクセルで数値の合計を求めたい時には一般的にSUM関数と...

m001-204

数字パズルの方法・や...

数字パズルは誰でも手軽に挑戦する事ができる知能パズルです...

m001-201

生理が早く来る方法・...

生理不順のために、本来の生理予定日より大幅に遅れてしまう...

m001-0674

ポケモンバンクの方法...

ポケモンバンクを利用するためには、1年に付き500円(税...

Instrument in the field

測量の方法・やり方・...

いろいろな工事を行う際には必ず測量という作業は必要不可欠...