ハイフラ防止取り付けの方法・やり方・手順や使い方・流れ

ハイフラ防止取り付けの方法・やり方・手順や使い方・流れ

ウインカーをLED化した場合、ハイフラ防止取り付けをする必要があります。ハイフラとは、ハイフラッシャー現象の略で、高速点滅してドライバーに異変を知らせる仕組みです。LEDにした場合、消費電力が少なくなるため、車両は電球が切れてしまったと誤認してしまいます。そこでドライバーに球切れを知らせようと高速点滅するのです。ハイフラ防止とは、この高速点滅状態を通常の点滅スピードにすることを言います。
ハイフラ防止には、セメント抵抗、メタルクラッド抵抗、ICリレーを使用する方法などがあります。おすすめなのはICリレーで、発熱の心配なく使用できるのですが、対応していない車種もあるため事前確認が必要です。

ハイフラ防止取り付けの方法概要

ハイフラ防止取り付けをする場合はどういった方法で行うか把握しましょう。セメント抵抗やメタルクラッド抵抗などはどちらも比較的費用が抑えられます。またほとんどの車の種類に対応しています。そのため、使用できるかどうか調べる必要がありません。ただ発熱の問題に関して注意しなければいけません。取り付けには慎重な作業が求められます。どちらも装着は簡単ですから慎重な作業が苦にならず、かつ低コストに抑えたい方には丁度良いでしょう。逆に費用がある程度かかっても発熱の心配などをしないものが良いという方にはICリレーがあります。

ハイフラ防止取り付けの手順・方法01

 ICリレーは元々装着してあるウインカーリレーと交換するだけで使い方は簡単です。リレー交換ができない車種には取り付けできませんので注意してください。取り付け作業の手順に入る前に電気配線を確認します。配線がショートした場合ECUが壊れてしまう場合があります。通電しないようにするためバッテリーケーブルを外しておいてください。さらに安全策としてECUを取り外したり、ヒューズを抜いておくことも手段の1つです。ショートの心配がなくなりましたらリレー交換です。狭い場所にしっかりと固定されているので、なかなか取り外しが難しいです。マイナスドライバーを利用すると良いでしょう。交換後すべて元に戻したら完了です。

ハイフラ防止取り付けの手順・方法02

 ハイフラ防止取り付けには様々な方法があります。それらには、長所と短所がありますので自分に合った方法を知る必要があります。費用をできるだけ抑えたいという場合はセメント抵抗が良いでしょう。ほとんどの車に使える方法ですので、自分の車の車種を確認する必要もありません。使い方は簡単で、配線に並列に接続して完了です。ただしかなりの高温になりますので、プラスチックや配線に接触しないように取り付けてください。ボディーの金属部分にしっかりと動かないように固定しましょう。セメント抵抗は商品によっては配線が付いていないので、購入前に確認してください。

ハイフラ防止取り付けの手順・方法03

 発熱などに考慮した安全な方法ですとICリレーが良いです。費用はセメント抵抗に比べるとかかりますが、取り付けも簡単です。車種によっては取り付け不可能ですので、まずはウインカーリレーがある車かどうか確認する手順から始めてください。これがあれば使用できますので交換作業に進んでください。リレーはとてもしっかり固定されていて、隙間の少ない場所にあることが多いです。そのため小さめのマイナスドライバーを差し込んで作業すると良いでしょう。かなり強い固定をされていることが多いので、ドライバーにもその分力を入れないと外れません。取り出せたら新しいリレーに交換して、元に戻します。これで作業は完了です。

ハイフラ防止取り付けの手順・方法04

車のウインカーをLED化すると、点灯時の消費電力が普通の電球に比べて極端に少なくなるため、車両に球切れ状態と判断され高速点滅状態になるハイフラ現象が発生します。これを回避するためには、ハイフラ防止取り付けの対策が必要になります。ハイフラ対策で一番簡単な手順で確実なのは、メーカー純正リレーをLED対応のICリレーに交換する方法です。車両タイプや年式によってICリレーに対応していない場合は、点滅速度を制御するレギュレーターを取り付ける方法もありますが、ICリレー交換より費用が割高になり、また機器との相性により上手く点灯しないなどの不具合が発生する可能性があるので注意が必要です。

ハイフラ防止取り付けの手順・方法05

少しでも出費を抑えてLED化したい場合は、抵抗器を使う方法があります。抵抗を入れることで電球が切れたと車両に判断されることを防ぎハイフラ現象を回避することができます。抵抗器には、セメント型とメタルクラッド型があり、セメント型は電熱線をセメントで固めたもの、メタルクラッド型は金属筐体の中に電熱線を入れたものです。セメント型はとても安価ですが、メタルクラッド型に比べ熱がこもりやすいので、取り付けの際は、配線やプラスチック部品に接触しないようにするなど使い方に気を付ける必要があります。安全性を考えると放熱性の高いメタルクラッド型を選ぶほうが良いでしょう。

ハイフラ防止取り付けの考察

クルマやバイクのドレスアップで取り付けが人気のLEDウインカーですが、ノーマルの物とただ取り替えただけでは、LEDの物は純正の物と比べますと消費電力が少なく点灯回数が多い状態のハイフラになってしまいます。ハイフラ状態では点灯回数が多くなりすぎ違反となってしまいます。その為ハイフラ防止取り付けの為にリレーをLED対応の物に交換します。こうする事でLEDでもノーマルと同じ点灯スピードとなり違反となりません。ドレスアップを施す際には自己責任となります。また、違反になるようなドレスアップはやめましょう。

ハイフラ防止取り付けのまとめ

ウインカーのLED化は、ハイフラ対策が必要です。ハイフラとは、ハイフラッシャー現象のことをいい、電球からLEDに変えると点灯したときに、消費電力が電球と比較して相当減るので、車両は球切れしたと認識します。球切れすると、ドライバーに知らせるために点滅スピードが早くなり、高速点滅することをハイフラ現象と呼びます。ハイフラ防止取り付けのひとつに、セメント抵抗を使用する方法があります。費用は安くすみますが、発熱が高温になったりします。メタルクラッド抵抗を使用するのは、セメント抵抗より費用はかかりますが、放熱効果はあります。ICリレーを使用すると発熱の心配はなく安全です。

ハイフラ防止取り付けで使った言葉の意味・使い方

ウインカーをLEDライトにする場合のハイフラ防止取り付け方法について記述していきます。必要な物はLEDバルブ球とハイフラ防止用抵抗、抵抗を固定するためのネジです。 ドライバーでユニットを外し、バルブ球を装着します。次に、抵抗をネジで固定するようにします。抵抗は熱を持つため、ネジで固定したほうが良いでしょう。これは、ホームセンターなどで購入することが出来ますので、適したサイズのものを購入し、準備をするようにしましょう。配線を取り出し、抵抗を接続します。点灯テストを行い、点灯するかどうかを確認します。

ハイフラ防止取り付けの方法の注意点

車のウインカーを通常の電球からLEDに取り替える際に行っておきたいのがハイフラ防止取り付けの作業です。 ハイフラとは「ハイフラッシャー」の略語で、LEDの消費電力が極めて少ないことから車両自体が電球が切れたと誤認識してしまい、通常の点滅よりもかなり速度が速くなってしまう現象のことをハイフラと呼びます。 このハイフラ防止を行う方法はさまざまありますが、セメント抵抗やメタルクラッド抵抗などが施工法として挙げられます。 どの施工でも発熱の恐れがありますので、手順をしっかりと確認しつつ行わなければなりません。

m001-1182

LINE設定の方法・やり方・手順や使い方

LINEをインストールした後にしておくべきことがPINコードです。PINコードは4ケタの数字を入れる暗証番号となっていま...

m001-0502

あくぬきの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

料理をより美味しく、見た目もより良いものにしようとするならば、下処理をしっかりと行う必要があります。その下処理の1つとし...

m001-1105

検便の方法・やり方・手順や使い方

検便を採取する際には、朝一番の新鮮な大便が必要になります。そのため、便秘気味の人は前日から整腸剤を飲んだり起きてすぐに水...

m001-0609

星の撮影方法・やり方・手順や使い方

星撮影をするのには一般的な撮影方法では上手に撮影をすることができません。これは、星の光の量が非常に少ないためであり、上手...

m001-1053

3DSメールの方法・やり方・手順や使い方

ゲーム機の一つである、3DSはインターネット機能を使うことができるという点が取り柄であると言われています。インターネット...

m001-0484

インターネットの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

現在ではスマートフォンを使用している方が増えてきていて、スマートフォンからネットの世界に繋いでいるという方も多いことでし...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キンモクセイ挿し木の方法・やり方・手順や使い方

キンモクセイの挿し木の方法は以下の通りです。梅雨の6月から9月にあまり生育していない新芽を選んで、鋭利な刃物を使って、切...

m001-1142

どうぶつ森無限増殖の方法・やり方・手順や使い方

どうぶつ森無限増殖はいいと思います。3DSでもする方法があるのでしておくといいと思います。まずサイトで検索するとそれぞれ...

Y

【両思いになる】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどに...

好きな人と両思いになる事を願っているのであれば、まず共通の趣味等を探す事がポイントです。共通の趣味が見つかれば、相手に近...

m001-0755

餅踏みの方法・やり方・手順や使い方

餅踏みとは赤ちゃんが生まれて初めて迎える1歳の誕生日に一升餅を踏む行事のことです。主に九州地方でよく行われています。一升...

s

倒立の方法・やり方・...

倒立を行う際には注意点が4つあります。まず1つ目は手の形...

m001-086

【草刈り機・刃交換】...

春から初夏にかけ庭先ではたくさんの草が成長し日増しに大き...

m001-0752

妖怪ウォッチなまはげ...

妖怪ウォッチでなまはげ入手が可能になるタイミングは、第1...

m001-0771

入力の方法・やり方・...

パソコンで入力が出来ない場合、様々な原因が考えられます。...

m001-264

フルーツカービングの...

日本料理でも繊細な包丁の技術により細工を行います。フラン...