速く走る方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

速く走る方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

走るという動作は野球やサッカーなどの「打つ」「蹴る」という動作よりも身につきやすく、教えてもらわなくともある程度は動きだすことは可能です。しかし、速く走るということになると話は別です。速く走るためには速く走るための身体の使い方を知る必要があります。もちろん、もともとある程度の速さで走ることが出来る人の場合、どうすれば速く走れるのかを過去の経験から学んでおり、身体の使い方が他の人よりもうまいという場合がほとんどです。足が遅いという方も速く走るための身体の使い方をマスターすれば、今まで以上のタイムを叩き出せることは容易だと思います。

速く走る方法概要

運動をすることになれば、どのような場合でもまずは正しいフォームを身につけることが大切です。速く走るためには身体をまっすぐに保つ必要があります。間違ったフォームとしては身体がふらふらと左右にぶれていたり、アゴが出ている場合がほとんどです。このような間違ったフォームで走ってしまうと、走るために必要な力が分散されてしまい、効率が悪くなってしまいます。進みたい方向に速く走りたいのであれば、腕や足の振りにも負けず、身体をまっすぐに保ちながら、進行方向へ進むための力を持続できる姿勢を身につけなくてはいけません。

速く走る手順・方法01

姿勢をまっすぐにして走るというイメージが湧きにくいという方は、仰向けに寝転んでみることで一時的に体感することが可能です。仰向けに寝込んだ状態で背中は地面にぴったりとくっつけ、隙間を無くしていきます。続いて、腰の隙間と膝の隙間を少しずつ無くしていき、完全にくっつかなくてもいいので地面に近づけるようにしてみましょう。このような状態のことをまっすぐといいます。この姿勢を走るときにキープし続けことが出来れば、簡単に速く走ることが出来るのです。身体がふらつかなくなれば、走るための力を効率よく身体に伝えることができます。

速く走る手順・方法02

アジア人の多くは走るときにアゴが出やすく、正しいフォームで走ることができていません。よって、正しく走るため簡単な方法としては、アゴを少し引きながら、目線を1センチ高くするように意識するようにしましょう。まっすぐ走るとなるとイメージが湧きにくく、どのようにすればいいのかわからないという方も多いと思います。よって、アジア人の多くの方がアゴが出やすく目線が下がりやすいことから、上記のような意識の付け方によってもフォームを改善することは可能だと思います。特に、小さなお子さんに教える場合にはこのような教え方のほうがわかりやすく、本人もイメージしやすいものと思われます。

速く走る手順・方法03

進行方向に速く進むためには、必ず目線を目的地に向ける必要があります。疲れてしまったり、正しいフォームで走ることができていない人の場合、目的地となるゴールが目線に入っておらず、速く走ることができていません。目線を意識して1センチ上げるということは、正しいフォームを身につけるためのものであり、目的地と目線を合わせるということと同じことが言えます。小さなお子さんの場合、教えられたフォームをマスターすること自体が難しいため、ゴールという目に見えるものを目印にすることで自然と正しいフォームへと導くことができるはずです。

速く走る手順・方法04

正しいフォームで走れるようになれば、今度は力の入れるタイミングについて意識するようにしましょう。手順としては、膝が上がり、地面に足を降ろそうとするタイミングで力を入れるようにします。この時、地面についた足には力を入れないようにすることでうまく身体を前へと進ませることが出来ます。はじめのうちは意識しすぎで身体の使い方が難しく感じるかと思いますが、ちょっとした意識の変化だけでも前へと進む力を増幅させることは可能です。力の入れるタイミングを変えることにより、後方へと足が流れなくなり、次の動作へと移行しやすくなるのです。

速く走る手順・方法05

走るときに重心となる部分よりも前へ足を着いてしまった場合、加速していたスピードにブレーキがかかってしまい、失速してしまうという現象が起きてしまいます。このような走り方は足への負担が大きく、速く走れなくなってしまうばかりか、ケガのリスクを高める要因にもなってしまいます。このようなことにならないためのやり方は、地面を蹴るときに身体の真下へ蹴るようにすれば良いのです。このようにすれば、足の接地自体が重心の前方にいかず、ブレーキをかけることなくスピードをそのまま生かすことができます。うまくできなくとも、意識して走ることが大切です。

速く走る方法の考察

走る場合、接地する足の部分はかかとからでしょうか、つま先からでしょうか。この問いの答えに近いのはつま先ですが、正確に言えば足の親指の付け根部分で地面を押さえるという方法が最も正しい走り方となります。このような走り方のことを地面をつかむという表現をすることもありますが、接地する部分を意識することは走る上では非常に重要であるため、正しく前へと進むためにはマスターしておかなければいけません。また、接地した時に少しだけつま先を上げるようにすれば、次の動作へと入りやすく、身体をうまく使うことができるようになります。

速く走る方法のまとめ01(使い方や注意点など)

足の使い方をマスターしたなら、今度は腕の振り方についてマスターしていきましょう。身体を前へと進める場合、身体の使い方としては腕をしっかりとふりながら、振り子の要領で前方へと進む力を増幅させてあげる必要があります。手順としては、手のひらについてはあまりきつく握りしめず、卵を握るような感覚で腕を振ります。前に振る時は親指を上にし、引く時には親指を下にすることでスムーズに腕を振ることができるはずです。また、肩甲骨から腕を動かしているようなイメージを身につけると流れの中で力を高めることが出来ます。腕振りの手順を覚えることは走る上でも重要な要素となるので、しっかりとマスターするようにしましょう。

速く走る方法のまとめ02(使い方や注意点など)

速く走ろうとすると、身体は余計な力を入れてしまい、うまく身体を使うことができません。よって、ある程度はリラックスして走る必要があります。やり方としては、歯をくいしばらずに口をすこし開けてはしるようにしましょう。これによってアゴのちからが抜け、アゴが前に出なくなます。続いて、肩のちからを緩めながら、肩が上がらないように意識するようにしましょう。肩が上がってしまうと腕の振りがぎこちなくなってしまい、前へと進む力を抑えてしまいます。余計な力を加えないことにより正しいフォームで走ることができますし、結果として速く走れるようにもなるのです。

速く走る方法のまとめ03(使い方や注意点など)

速く走る方法を相手に伝える場合、相手がわかりやすく身体を動かせるようになるためにもうまく指導をしていく必要があります。理解が遅く、身体の使い方がわからない小さなお子さんを相手にする場合、改善方法をそのまま言葉にしてもうまく伝わらず、速く走ることが出来ないということもあります。よって、別の方法でうまく正しいフォームへと導けるようを配慮をして、自然と速く走れるように工夫を施す必要があります。また、年齢関係なく共通して言えることとしては、その都度タイムを取りながら効果を実感するということです。このやり方は、モチベーションを高めるという意味でも非常に重要な流れになること間違いなしです。

m001-431

ネギの保存方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

長ネギを大きく分けると、白い部分が多い根深ネギと、葉の部分が多い葉ネギの二種類です。根深ネギは昔から関東で使われてきたネ...

b

貸し倒れ引当金計算の方法・やり方・手順や使い方

まず、財務諸表から貸し倒れ引当金を設定すべき、売上債権を把握しましょう。売上債権とは、売掛金や受取手形等、商品売買時後に...

m001-213

事故証明書取得の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

事故証明書というものがあるのをご存知でしょうか。実際に発行してもらったので、使い方を知っている、という場合もあるのかもし...

m001-012

【苔を取る】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

日々の生活の中では、「目障りな苔を取り除きたい」と考えている人は多いものです。そして、実際に自分で苔を取る人もいます。そ...

m001-1226

ダウンライト交換の方法・やり方・手順や使い方・流れ

ダウンライトは天井に設置されているため、交換には危険を伴います。手が届かない場所であれば梯子か脚立を使います。これらの器...

m001-283

だいこん保存の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

そのまま生でも炒めても、煮てもおいしいだいこんは料理用途が広く、日本人の好みにあった野菜の一つだと言えます。特に冬の旬の...

m001-307

お祓いの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

日本には厄除けや縁起のためにお祓いという儀式を行う習慣があり、この風習は古い時代のころから行われているものとなっています...

m001-295

コウモリ撃退の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

自宅の中や軒下に侵入したコウモリを撃退するためには、一体どのようにすればいいのでしょうか。まず、第一に理解しなければいけ...

C

NTT西日本MYビリング登録の方法・やり方・手順や使い方

NTT西日本MYビリング登録は無料で行えるサービスで、一旦登録してしまえば月額使用料も無料で、毎月の請求金額をインターネ...

m001-085

【足が速くなる】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどに...

子供の頃から運動会などで徒競走は必ず経験します。子供は鬼ごっこなど、普段の遊びの中で足の速さは大切ですね。運動会などのイ...

m001-377

休日出勤手当計算の方...

休日出勤手当計算というと3割5分増しのイメージがあります...

Desktop computer with small cpu the important office equipment

ウイルスバスターイン...

ウイルスバスターインストール方法はに種類あり、一つはパソ...

日本のパスポート

【外国人が日本国籍を...

外国人が日本国籍を取得する方法は法律で厳しく決められてい...

m001-192

太鼓さん次郎の方法・...

太鼓さん次郎とは、一体どういうものなのでしょうか。一言で...

m001-0958

ドコモ解約の方法・や...

ドコモをやめたいという場合があります。一度決めたところで...