足場組立の方法・やり方・手順や使い方

足場組立の方法・やり方・手順や使い方


“足場組立てには、ブラッケット、ジョイント、クランプ、ベース、敷板などの材料を用います。
最近主流の「フックジョイント式組立て足場」はこれらの道具を用いて容易に組立て、および撤去ができるようになっています。
工具類も不要で、足場ベースの高さの調整も可能です。
以前までよく使われていたパイプ足場は、設置や固定に際しての安全確認の実地検証が必須であり材料の管理や廃棄も問題になっていました。
足場の重要性は見直されることとなり、現在では業務上で組み立てる場合には「足場の組立て等作業従事者」という資格も必須となっています。”



足場組立の方法概要

広範囲に渡って一定の高さで作業する必要が出た場合には脚立を用いるよりは足場を組んだ方が最適であり、作業性のみならずに安全性や周囲の影響も抑える事が出来るので最適となって来ます。これら足場組立はその使い方と手順をよく理解しないと事故に繋がったり仕事その物を引っ張る事にも成りますので、前準備といった事をしっかりと行う様にして不足が無い様にする事が重要でもあるのです。具体的には足場組立に必要な資材と道具と言った物を揃える事から始めるのですが、それらの方法にも幾つかあるので目的に合わせて使い分ける必要もあります。

足場組立の手順・方法01

足場資材には単管パイプと言われる骨組の基本とも言える物とそれらを繋ぎ合わせるジョイント、更には足場と成る板やそれらを取り付ける為の針金等があります。その準備に関しては購入する必要もありますが多くはレンタル品を利用した方がお得であり、特に保管する問題がクリアできないのであれば必ずしも買う必要も無いのです。ただし足場板に使われる資材が木製の場合は消耗品扱いで買取が必須であったり、針金類もそれらの業者で用意できますが基本的には足場板と同じ扱いになるので注意します。更には設計図が必要とされる事もあるので打ち合わせる回数も念頭に入れた日数計算もすると良く、それによって時間的なロスも防げる事になるのです。

足場組立の手順・方法02

足場組立に用いる道具は専用品と言える物を用意すると更に効率的に作業が可能となりますが、準備だけしても使い方のコツを知らないと寧ろ時間がかかるだけなので注意する必要もあります。基本的にはジョイント部分を締め付ける物と針金を巻く時に使う道具の二つだけで事足りますが、安全性や作業性を上げる為にはやはりその他の道具も重要となって来るのです。特に高所作業に欠かせない安全帯の存在は場合によっては義務付けられる事もありますので、必要な物と一緒に揃えておくと何かと都合の良い物となります。足場組立で最初に躓くのは針金の用い方でもありますが慣れると簡単でもあるので、専門家の指導を仰いで事前に習得すると良いのです。

足場組立の手順・方法03

足場資材が現場に搬入されたら全てが揃っているかをチェックして漸く作業に入れますが、足場を立てる地面に関してもある程度は調べて危険が無いかも見ておく必要があります。基本的に単管パイプ等を立てる時に使うジャッキ状のジョイントがあれば起伏に対しては対処出来ますが、地面が柔らかい場合は鉄の板等を敷いて対処する必要もあります。またそれ以外の方法としてはチェーン等を使って足場その物を吊り下げるやり方もありますが、地面の状態に左右されない物のここまで来ると専門業の範囲に入るので素人では手が出せなくなっても来るのです。

足場組立の手順・方法04

各種の資材を用いる形で足場を組み立てる事になりますがこの時に必要なのは予め用意していた設計図に基づく作業であり、それも手順等も守る様にする事で各種の突発的な問題にも対処出来る様になります。それらに沿う形で単管パイプを組立てて足場全体を構成する事に成るのですが、この時に注意すべき点としては一部の作業だけにとらわれて全体に対する気配りを疎かにする事です。一箇所だけに意識を集中し過ぎると全体のバランスが崩れていても気付かない事があり、最悪の場合は組立中に倒壊する恐れもあるので特に神経を尖らせる必要もあります。

足場組立の手順・方法05

安全性に気を付けて設計図に基づく作業を心がければ特に問題となる事も無く足場組立は完了しますが、そこで気を抜くのではなく後の事も考えた処置や補強を施す事も考慮すべきです。設計図と言うのはあくまでも目安となる部分もあって現場との差が幾つか生まれる事もありますので、それらに対応する形で変更を余儀なくされる可能性もあります。当然ですが予定外の事は足場全体にも影響を与える事になるので利用に関しての考察も再度行うべきであり、必要とあらば補強する等して事前に対処すると本来の作業に関してもスムーズに行う事が出来る様になるのです。

足場組立の考察

高いところで作業したり、家の外壁の工事を行ったりする時に、安全に作業がしやすい様に足場組立を行っている場合が多いです。特に、建築工事や土木工事においては幅広く行われているのであらゆるところで見ることができます。足場の組立は、昔は竹や丸太を使って行われていましたが、最近ではほとんど見ることがなくなりました。これは、単管パイプや枠組足場材による足場の組立が一般的になっているからで、実際公共事業での足場の組立は手摺先行型枠組足場を基本としています。特に枠組足場での足場の組立は非常に簡単に組み立てることができ、容易に材料を手配することができるので、広く採用されるようになっています。

足場組立のまとめ01(使い方や注意点など)

労働安全衛生法により足場の組立を行う作業員は、足場の組立て等の特別教育を受けておかなければなりません。これは、足場からの墜落・転落災害が労働災害における大きな要因となっていて、死亡などの重大労働災害に直結する危険が非常に高いためです。また、張出足場や吊り足場、高さ5m以上の足場組立作業を行う場合には、足場の組立て解体作業主任者を配置する事が労働安全衛生法により定められています。また、足場の高さや設置時期によっては、労働安全衛生法の第88条により、厚生労働大臣や労働基準監督署への届出が必要となる場合があるので注意が必要です。

足場組立のまとめ02(使い方や注意点など)

足場の組立解体作業は、高所での作業となるため、墜落・転落災害の危険が非常に高いものです。墜落・転落災害の防止に当たっては、安全帯の着用・使用を行うことが災害の発生防止に大きく役に立っています。労働安全衛生法においても、事業者は労働者の安全を確保しなければならないとあるので、事業者は労働者に安全帯の使用をさせなければなりません。また、労働安全衛生法には労働災害を防止する設備を設けるように事業者に求めているので、定められた基準を満足するように、開口部の養生や手摺の設置、階段の設置を行う必要があります。

足場組立のまとめ03(使い方や注意点など)

足場組立の方法は実に簡単です。まず最初に敷板にジャッキベースと呼ばれる最下部の足を差込み、そこに支柱を立てて、手すりを一本ずつ入れていく。これだけです。もちろん実際に組み立てる前には入念な打ち合わせが必要ですが、組み立てる段階ですでに足場用の図面、実測、建物へのつなぎ、階段位置、朝顔の取り付け位置、歩行者や自動車の動線に基づいた変形部分などは、全て計算ずくのはずなのです。現場で組み立てる前がもっとも重要で、かつ大変なのです。もちろん現場の状況に合わせて足場板を増やしたり、といったトラブルもありますが、実際には組み立てる前に一番難度が高い部分は終了しているのです。



m001-0853

額を取り付ける方法・やり方・手順や使い方

現在お住まいの部屋にリビングの壁に、何か飾りたいと思いませんか。例えば、時計や額に入っている絵、写真などです。今回は、き...

m001-1122

メール削除の方法・やり方・手順や使い方

Outlookでは消したいメールを選択し、右クリックで削除を選択するか、作業アイコンの×印(削除)を選択するか、Ctrl...

m001-0618

小切手換金の方法・やり方・手順や使い方

小切手換金の方法は、とても簡単です。自分の銀行口座をもつ銀行に小切手と自身の銀行取引印鑑を持参するだけで手続きができます...

Travel and photo sharing technology background

画像保存の方法・やり方・手順や使い方

ペイントソフトでイラストを作成すると、複雑であればあるほど、サイズが大きければ大きいほどそのデータ量は大きくなり重くなり...

情報

バックアップの方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

PCを使用していると、そのデータが消失する場合があります。特に長年使い続けている人にとっては、それらのケースに遭遇してい...

m001-0714

ジャガイモ植え付けの方法・やり方・手順や使い方

ジャガイモは春(2月下旬~3月中旬)と秋(8月下旬~9月中旬)に植え付ける事ができます。酸性の土壌を嫌う野菜なのでph5...

m001-1290

パラバルーンの方法・やり方・手順や使い方・流れ

パラバルーンは、子どもたちがみんなで協力しあって、リズムに合わせていろいろな形を表現します。基本として、「持つ」「座る」...

m001-0487

いちごの保存方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

沢山収穫できたいちごや、購入したいちごを長持ちさせる方法を知っておくと便利です。まず最初に、いちごに傷みが無いことをチェ...

m001-1264

柿木接ぎ木の方法・やり方・手順や使い方・流れ

接ぎ木を行うことで、複数の樹木の性質を持たせたり、樹木の成長を補うことができます。接ぎ木は新芽が芽吹く季節に行うのが良く...

m001-1090

静脈注射の方法・やり方・手順や使い方

病院で血液検査や点滴などで注射をされる機会は非常に多いです。動脈注射は医師が行いますが、静脈注射は看護師さんが行います。...

m001-0477

お祭り用ヘアアレンジ...

お祭りと言えば、浴衣を連想する方は少なくありません。浴衣...

m001-1241

電波人間RPGFRE...

電波人間のRPGFREEでチェックインを行うと、イベント...

m001-1104

固結びの方法・やり方...

数ある結び方の中でも、最もシンプルで使い勝手がよいのが固...

m001-0940

たてまつり縫いの方法...

フェルト小物やキルトなどの手芸をする際や裾上げなどによく...

m001-327

土留めの方法・やり方...

皆さんの中で、自宅の敷地に土留めを設置したいという方はい...