肥満度計算の方法・やり方・手順や使い方

肥満度計算の方法・やり方・手順や使い方

客観的に体型を把握するための指数、肥満度数の計算式は((自身の体重-標準体重)÷標準体重)×100で導き出します。標準体重は(自身の身長-100)×0.9で知る事が出来ます。
例として身長160cm、体重55kgの場合、式に当てはめると21。判定基準として18.5から25までを普通体重と定め、25から30が肥満1度、30から35が肥満2度、35から40が肥満3度、40以上を肥満4度に分類され、21は普通体重と判断します。統計的に一番病気にかかりにくい健康的と言われているのが男女共に22で、数値が上がる程健康リスクは上昇しますが逆に低体重にも同様のリスクが生じる為注意が必要です。

肥満度計算の方法概要

肥満度の計算の使い方や手順の方法としては、まずは現在の身長より体重を割って求める方法であり、基本的に身長の下二桁が体重よりも少なければ体系的に見ても見栄えの良い形であり、こうして求められるBMIの指数で肥満の指数として求められる流れとしても、やはり健康に気を使う所となれば、食生活や運動と言った内容に関しても真剣に考える必要があります。それぞれに体重の事を考えて、肥満などであればやはりそれぞれ求められる数値によってかなり考えて行く必要があり、そこで算式なども直ぐに割り出せる事からエクセルなどを活用する事も出来ます。

肥満度計算の手順・方法01

肥満の割合を求める算式をエクセルで作る事とすれば、毎日の体重によって計る事も出来る為、まずは身長や体重の変化などでそれぞれどう言ったBMIの数値になるのかと言った所も楽しみとなります。それぞれ肥満として測定している状況であれば、ある程度それを改善する食生活や運動などを取り入れる事が重要であり、まずは肥満の度合いなどをエクセルで毎日集計すれば折れ線グラフによるBMIの数値の推移が見る事が出来ます。それぞれ数値の改善を目指す事とすれば、まずはしっかりと生活改善を行っていく事が必要不可欠となっていきます。

肥満度計算の手順・方法02

BMI値と呼ばれている体格指数を調べることによって、自分の肥満レベルがどれくらいであるのか調べることが可能です。計算方法として体重÷身長の二乗で出た合計値を調べていき、肥満度の基準については次の通りとなります。18.5以下であれば低体重と判断されることが多く、少し痩せ型体質であることが判明します。18.5以上25以下であれば標準体重となり、この数値の間を現状維持するのが好ましい状態となっています。そしで25以上になってしまうと肥満体質と判断されるので、これより数値が超えないように自分で食事制限やダイエットを行う必要があります。

肥満度計算の手順・方法03

 内科クリニックや病院を受診した場合においても、同様に自分が肥満体質でないかを確認するテストを利用することが可能です。使い方や手順については医師の指示通りにしたがえば良いのですが、基本的に自分の体重と身長を答えるだけとなります。すると自分の肥満率を識別する式を紙などに書いていき、そこから適切な数値を割り出していきます。このテストを受けるための費用は特にかからないため、何か治療を行う際に受診した時に気軽に利用出来ます。そのため自分で肥満率を調べる方法が分からない時には、内科を受診してテストを受けることで解決が可能です。

肥満度計算の手順・方法04

最近、自分は太りすぎじゃないかと気にしている人が増えています。そこで肥満度(BMI)の計算手順と使い方をご紹介します。まずはBMIの出し方です。BMI=体重kg÷(身長m×身長m)で求められます。身長170cm体重75kgだとすると75÷(1.7×1.7)で25.9になります。目安として20から25が標準なので少し多めということになります。次に標準体重の出し方です。標準体重=22×(身長m×身長m)で求められます。さっきの例でいくと22×(1.7×1.7)で63kgになります。12kg多いということになりますね。

肥満度計算の手順・方法05

さっきの例でいくと標準体重にするには12kgも落とさないといけないと思われるかもしれませんが、数字に捉われすぎないようにしてください。あくまで目安なので身長170cmでも元々筋肉質で体重が標準より重くなっている場合もあるからです。その場合は無理に標準体重まで落とさないでBMIが25を切ったら後は維持するぐらいの感じでいいでしょう。またBMIも20から25が目安ですが、女性は元々脂肪が多いので30ぐらいまで許容範囲と考えていいでしょう。BMIも標準体重もあくまで目安なので、捉われすぎず、自分の出来る範囲で標準に近い数値を目指すと良さそうです。

肥満度計算の考察

現在、肥満度を知るのに一般的に用いられているのがBMIです。この数値は身長と体重から計算され、BMIが25以上であれば、肥満であると診断されます。しかし、実際にはBMIが25以下でも肥満の人もいますし、25以上であっても肥満とは言えない人もいます。なぜならば、BMIを求めるのに使われる体重は、筋肉と脂肪の比率を考慮したものではないからです。同じ体重でも、筋肉が多い人もいれば、脂肪がほとんどの人もいます。運動の妨げになったり、様々な病気の原因となるのは脂肪が極端に多い場合です。肥満の定義にもよりますが、体重が適正な範囲内だとしても必ず安心だとは限らないのです。

肥満度計算のまとめ01(使い方や注意点など)

肥満度とは、太っているかいないかを示す数値の事です。一般的には、標準体重を求めて、その値を基準にしていることが多いです。計算する方法としてBMIというものがありますが、これは、大人向けの数値を算出する方法です。BMIの算出方法は、体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))で求めることができます。その数値が、25以上だと、肥満と判定されます。18.5から24.9は普通、18.5未満は低体重と判定されます。肥満の数値が高いと、高血圧や動脈硬化、高尿酸血症や脂肪肝、痛風などの病気になる可能性が高くなります。

肥満度計算のまとめ02(使い方や注意点など)

BMIとはBody Mass Indexの略で、肥満度を表す指標として国際的に用いられています。計算方法は、体重(Kg)÷{身長(m)×身長(m)}です。統計上もっとも病気になりにくいのはBMI22ということから、BMI22が標準値と設定されています。22×身長(m)×身長(m)で標準体重が分かります。美容体重を目指すなら、BMI19が目安です。18.5未満が低体重、18.5から25未満が普通体重、25以上からが肥満と言われています。さらに2011年からBMI30以上が「高度肥満」と定義され、診断や治療の対象と位置づけられました。

肥満度計算のまとめ03(使い方や注意点など)

肥満度を評価するための指数として、体格指数BMIが国際的な指標として用いられています。BMIとはBody Mass Indexの頭文字で、BMI値25以上を肥満としています。BMI値18.5以上25未満は標準、18.5未満は低体重です。BMI値の計算方法は、体重(kg)÷身長(m)×身長(m)です。BMI値が22の時が生活習慣病にかかるリスクが最も低いと統計が出ており、そのためBMI値22となる体重を理想としています。ただし、標準値であっても体格などには個人差があるため、あくまでもこれは目安といえます。

m001-135

とびだせどうぶつ森・無限増殖の方法・手順・使い方、メリットデ...

とびだせどうぶつの森の情報サイトを見ていると、よく目にする無限増殖。これはゲームのデータのちょっとした隙間、俗に言うバグ...

m001-0560

正しい手洗いのイラストの方法・やり方・手順や使い方

正しい手洗いイラストは小学校の手洗い場や保健室などに、ポスターとして貼られています。また、図書館や体育館などの公共施設の...

m001-1234

風量測定の方法・やり方・手順や使い方・流れ

風の量というものはその時々によって大きく変わるものです。特に天候が不順な時などには風量が逐次変わるものとなっています。そ...

m001-0719

グラブ型付けの方法・やり方・手順や使い方

野球をされる方は非常に多く、グラブの型付けも1つの楽しみといえます。グラブは最初は当然硬く、使い辛いものです。グラブ型付...

m001-427

バサグラン散布の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

田圃には様々な雑草がたくさん生育しています。ほとんどが一年草の雑草でそのほとんどは冬になると枯れてしまいます。ですから花...

m001-1069

PC初期化の方法・やり方・手順や使い方

PC初期化作業をおこなう場合、前準備が非常に重要です。まずは初期化する為のリカバリメディアと必要なソフトが揃っている事で...

m001-0994

ウォークラリーの方法・やり方・手順や使い方

学校や自治体が主催する様々なイベントがありますが、最も手軽に行われるのがウォークラリーです。その内容は、テーマに沿って地...

m001-083

【体を柔らかくする】方法・手順・使い方、メリットデメリットな...

太らない体を作るためには、体を柔らかくすることが大切です。筋肉の流れに沿ってしなやかな使い方ができると、一つ一つの動作が...

m001-085

【足が速くなる】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどに...

子供の頃から運動会などで徒競走は必ず経験します。子供は鬼ごっこなど、普段の遊びの中で足の速さは大切ですね。運動会などのイ...

m001-079

【大根保存】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

大根保存のやり方を手順を追って流れを説明します。後ほど大根保存をした物の使い方もご説明します。冬場になると近所の方から頂...

c

耳の水抜きの方法・や...

ティッシュでこよりを作って水を抜く方法です。やり方はとて...

Calculator, pen and notebook

元利均等返済の計算の...

元利均等返済計算とはお金を借りた総額に金利をかけて総額を...

C

OFFICEプロダク...

マイクロソフトのOFFICE製品を利用している場合に、そ...

m001-0811

初盆の方法・やり方・...

初盆は、亡くなられて49日の法要が終わってから、初めて迎...

m001-028

【呼吸】方法・手順・...

呼吸に異変を感じる時は、息苦しさや動悸などたくさんの自覚...