トマトの保存方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

トマトの保存方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて


夏場に沢山育ったトマトや、安く購入することが出来たトマトは色々な方法で保存するのがおすすめです。トマトをそのまま常温保存しておくと一週間もしない内に傷んできます。また冷蔵保存しておいても1から2週間ほどで傷んでくるため早く食べる必要があります。特に青いトマトは日持ちすることも多いですが、完熟してしまうと早めに消費する必要があります。あまりに多くトマトがある場合は保存してたっぷり楽しむのがおすすめです。たくさんあるトマト保存方法でおすすめのやり方は、まずは「冷凍保存するトマト」です。文字通りトマトを冷蔵庫でより長持ちさせる方法です。



トマト保存の方法概要

トマト保存の中で一番多くの人がまず行うのが、冷蔵庫で保存するやり方です。普通に野菜室に保存するよりも、工夫をすればより長持ちさせることができるやり方です。一人暮らしなどで、一度に沢山食べられない人などは知っておくと便利な使い方となっています。トマトのヘタを下にして、それぞれが重ならないようにするのがポイントです。またそのままおくのではなく、袋などにいれておくと更に良い流れです。なぜなら、トマトからはエチレンガスが発生するため、他の野菜の熟成を早めてしまうからです。バナナなどは特にその影響を受けやすいため注意が必要です。

トマト保存の手順・方法01

まだ青いトマトを収穫した場合、冷蔵保存ではなく常温で置いておくと熟成し美味しく食べることが出来ます。太陽に当てないで、むしろ日陰で涼しい場所に置いてあげるだけで熟成させることができ美味しく食べれます。ある程度熟成し、赤くなったら冷蔵保存させておくと良いです。また青いトマトのまま、食べることもできるため、サラダやピクルスなどの具材として使用したり、チャツネやサルサソースなどとしての使い方もあります。赤くならなかったと行って、そのまま捨てておくともったいないので、収穫し色々な保存方法で楽しむのが良い使い方です。

トマト保存の手順・方法02

流れが青いトマトになってしまいましたが、沢山取れた赤いトマトは使用頻度が高く、日持ちする方法で保存するのがおすすめです。使用頻度の高い使い方と言うと、「トマトジュース」がおすすめです。トマトジュースは大量に消費することができるので、トマト保存に向いています。完熟したトマトをそのまま一口大にカットし、ミキサーやジューサーにかけます。更に滑らかな口触りにするには、最初から皮を剥いたトマトを仕様するか、ミキサーやジューサーにかけた後に目の粗いざるなどで濾すと飲みやすくなります。後はお好みで塩や砂糖、レモンなどで味付けするのが手順です。

トマト保存の手順・方法03

トマトジュースは、そのまま飲むことはもちろん色々な料理に使うことが出来ます。スープとして使用することはもちろん、そのままチキンや野菜などと煮込むとおかずができあがります。ラーメンや春雨などのスープとしてもさっぱりと食べることができるので、夏にピッタリの簡単レシピとなっています。トマトジュースを日持ちさせたいなら、手順に煮込む流れをいれてあげるとより長持ちさせることが出来ます。ジューサーに掛ける前や、かけた後など、いつでもいいから熱をいれてあげると通常よりも長く保存することが出来るようになっています。

トマト保存の手順・方法04

おかずとしての、トマトの保存方法なら「トマトソース」を作り置きしておくと便利です。ミートソースやスパゲッテイ、ドリアなどで使用することの出来るトマトソースは忙しい主婦にピッタリです。トマトソースの作り方は簡単で、熱したオリーブオイルにみじん切りしたにんにくや玉ねぎなどをいれて炒めます。にんにくや玉ねぎに色がついたら、カットしたトマトを炒めていきます。お好みで皮むきしたトマトを使用すれば、なめらかな口触りにさせることが出来ます。そのままトマトをつぶしながら炒めていくと、スープ状になるのでお好みで塩コショウで味付けします。

トマト保存の手順・方法05

さらさらのトマトソースが良ければ早めに、しっかりしたものならじっくり熱を加えて完成です。煮沸消毒しておいた瓶などに詰めて保存すれば、冷蔵保存で1ヶ月ほど持ちます。冷凍保存可能な袋に入れ、冷凍保存してあげると夏でも傷む心配もないためおすすめです。解凍すれば、様々な料理に使用することが出来るためストックしておくと何かと便利な食材です。冷凍させるといえば、トマトをそのまま冷凍させることも出来ます。変色したりする心配もなく、綺麗なあかいまま回答することが出来ます。ただ、水分量が多くなってしまうので、そのままではなく加熱してあげるのがおすすめです。

トマト保存の考察

冷凍トマトの使い方は、ソースやジュースにすることはもちろん、冷たいので擦ってお豆腐にかけたりドレッシング等として使うことも出来ます。ガスパチョなどは、暑い夏にピッタリの前菜で簡単に作ることが出来て便利です。またそのまま切って、オリーブオイルなどと和えればサラダにすることも出来ます。普通のトマトと同じように使用することができ、冷凍で1ヶ月も保存することができるためおすすめです。皮むきも半解凍の時に行えば、するすると剥くことが出来るので、皮むきが面倒だという人は、一度冷凍しておけば、簡単にできる裏技です。

トマト保存のまとめ01(使い方や注意点など)

ミニトマトや青いトマトなら、ピクルスで保存するのがおすすめです。手順は簡単で、洗ったトマトをよく水を切って味が染み込むように爪楊枝などで穴を開けます。鍋の中にお酢またはワインビネガー、水、にんにくそしてお好みのハーブをいれて沸騰させます。沸騰したら中火で煮詰めればピクルスの汁の出来上がりです。煮沸消毒したケースや瓶に、トマトをいれ煮詰めたピクルスの汁を入れたら完成です。2週間から1か月保存させることができ、また出来上がったら皮の厚さにもよりますが2,3日で食べることが出来ます。そのまま食べるのはもちろん、料理のアクセントとして使用することも可能です。

トマト保存のまとめ02(使い方や注意点など)

長期間保存できるものなら「ドライトマト」を作っておくのが良いです。ドライトマトは普通のトマトよりも味が凝縮されるため味が濃く、人気の食材です。購入すれば、高いため自作で作っておけば便利ですし、大量に消費することも出来ます。作り方は簡単で、洗ったトマトをしっかり水切りして半分に切ります。両面にしっかり塩をまぶすと、しばらくすると水分が出てくるのでしっかり拭き取ります。ざるなどへ重ならないように並べて、天日干しします。しっかり日の当たるところへ置いておくのが重要なポイントです。真夏日だと1日で乾燥させることが出来ます。

トマト保存のまとめ03(使い方や注意点など)

なかなか晴れにならない時や、日光が足りない場所ならオーブンで乾燥させることも出来ます。120度の温度で1から2時間熱してあげると、カラカラにさせることが出来ます。もっと早く乾燥させる裏技は、トマトの種をとってあげることです。中身の水分の多いところをとってあげれば、早く乾燥させることが出来ます。作ったドライトマトは、パスタやピザの具として使用したり、タコやイカなどとマリネすれば簡単なサラダに変身します。またオリーブオイルの中に、鷹の目やにんにく・ハーブなどと一緒にいれたら、オリーブオイル漬けを作ることが出来ます。



m001-0811

初盆の方法・やり方・手順や使い方

初盆は、亡くなられて49日の法要が終わってから、初めて迎えるお盆のことをいいます。お盆には亡くなった人の霊が家に帰ってく...

m001-318

滅菌の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

滅菌する方法とひとえに言いましても、たくさんの種類、方法があります。また、夏場や高温多湿の国内においては、ダニ対策や、ウ...

m001-071

【笑いヨガ】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについ...

笑うことは健康にとても良い影響があることが研究で判明しています。笑いはストレスホルモンを押さえ幸せホルモンのセロトニンを...

m001-0662

ラインの方法・やり方・手順や使い方

無料で使うことができる会話サービスの一つでもある、ラインは様々なサービスが展開されているものです。特に便利なものとしては...

Laboratory glassware

苛性ソーダ購入の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

苛性ソーダとは何かというと、水酸化ナトリウムに関連するもので、塩を電気分解することによって得ることの可能な強アルカリ性物...

G

ツイッターの検索方法・やり方・手順や使い方

ツイッターには検索機能があります。友人や知人を探したいという場合には、彼らに関係したキーワードを入力します。また、メール...

Music mixer inputs

バナナプラグ取り付けの方法・やり方・手順や使い方・流れ

バナナプラグ取り付けの取り付けに必要な道具はカッターとドライバーです。ドライバーがない場合は10円玉で代用することもでき...

Beautiful Sleeping Woman

【熟睡できる】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどにつ...

熟睡できる方法はいろいろあります。現代人はあまり睡眠時間を取らない人が多いと言われていることもあり、意識的に取るようにし...

m001-0658

わらびの冷凍保存の方法・やり方・手順や使い方

まず保存の前にわらびの下処理をすることが大切となります。初めにわらびをよく水で洗います。次に大き目の鍋にたっぷりのお湯を...

m001-0547

2台パソコンをつなぐ方法・やり方・手順や使い方・流れなどにつ...

パソコンを複数台持っていると、お互いに情報を共有して管理すると便利なことが多くなります。例えば一台のパソコンでメールを受...

m001-074

【髪を早く伸ばす】方...

「髪の毛は女の命」などと言われる事もあるように髪の毛は見...

m001-328

田起こしの方法・やり...

春が近ずいてくると田起こしを行って、一番最初の田植えの準...

SONY DSC

【認知行動療法】方法...

色んな心の悩みを持った方への対応としてカウンセラーによる...

c

添付ファイルの送信方...

メールにファイルを添付して相手先に送信する際、注意しなけ...

m001-1359

バックスラッシュ入力...

バックスラッシュの入力は、IME等の文字ソフトを起動させ...