スキャンの方法・やり方・手順や使い方

スキャンの方法・やり方・手順や使い方


スキャンとは、紙のデータをデジタルな物として取り込む方法の1つです。一昔前は、高価な専用機器が必要でしたが、今は家庭用プリンタに付属している事が多く、家庭でも簡単に行う事が可能です。アナログでしか存在しないものを、デジタルな形で保存する事が可能になり、データの損失を防ぐ事ができます。昔撮影した写真や、書類、などが主な対象となります。また、最近のものでは読みとる際に文字列を自動的に判別し、テキストデータに置き換える物や、一度に大量のデータを自動的に読み取るものなどが存在し、高機能なものが続々と開発されています。



スキャンの方法概要

スキャンするとは原稿を工学的に読み込んでデジタルデータ化することをいいます。イメージスキャナという機器を使って文字や写真、画像を点や線に分解して順番に電気信号に変換してゆくものです。セキュリティソフトを使ってパソコン内部に侵入するウィルスを調査する場合にもこの言葉が使われる場合があります。一般的にはスキャナを使って動作させることを言います。調べるとか目を通すとかの意味を持っています。スキャナはプリンターやFAX機能、コピー機能とともに1台の機器の中にまとめられている場合もあり、複合機と呼ばれています。単独の機器の場合はフラットヘッドスキャナと呼ばれます。

スキャンの手順・方法01

まずイメージスキャナを用意します。使い方や手順としては付属しているCD-ROMからハードウェアのドライバやユーティリティソフトをインストールします。その他に文字認識させて文章を読み取る場合はOCRソフトをインストールします。付属のUSBケーブルを本体とパソコンに接続します。スキャナのガラス面の原稿位置合わせマークに沿って原稿をセットします。読み込みソフトを起動させて立ち上げます。そしてプログラムメニューのファイルから読み込みを選択します。原稿の選択画面から写真や雑誌、文書などの中から選択します。読み取りボタンを押すとしばらくして終了しましたと表示されますのでOKをクリックします。

スキャンの手順・方法02

色々な資料や写真をスキャナーで読み込ませ、パソコンやスマートフォンに取り込めるのは大変便利です。最も効率良くペーパーレス化をしながらそれらの情報を保存保管しておけるからです。少し前まではパソコン専用で使う機能の物が主流でしたが、近年ではスマートフォンやタブレットなど小型の通信機器でもアプリにより、カメラ機能と併せて使え素早く取り込むことができます。それらのアプリの使い方で注意したいことは、直接原稿に機器をかざして読み込むため手振れや光の加減など、パソコン専用のふたの付いたスキャナーのようにはきれい行かないこともあるため工夫も必要です。

スキャンの手順・方法03

スキャンをきれいに行うためには、できるだけ元原稿に汚れがないことが理想ですが、一番気をつけたいことがスキャナー自体の読み込み部分の汚れです。ガラス面に付いた指紋や埃には注意したいものです。ガラスの内側に入ってしまった汚れに関しては、ガラス面を取り外してきれいにします。構造が簡単なものであれば自力で行うか、組み立て手順が心配であれば修理できれいにしてもらうことができます。また、スキャナーによっては専用ソフトがあるものが便利です。原稿の汚れを消したり、明るさやコントラスト調節、角度などを修正できます。専用ソフトがない機器で取り込んだ場合でも任意のソフトで修正はできます。

スキャンの手順・方法04

 紙に書いてある文章や画像をパソコンに取り込みたい場合、スキャナーという機械を使って、データ化する事ができます。スキャンする際の手順を簡単に紹介していきます。 まず、パソコンに接続するスキャナーのソフトをダウンロードします。すると、設定画面が出てくるので、後は指示に従って進めていきます。全て設定が終了すると、スキャナーのアイコンができます。 次に、データ化したい媒体をスキャナーの上に置きます。設置できたら、パソコンを操作して、画像を読み込んでいきます。データ化した時に、保存ファイルの形式を選べる場合があります。使い方は、とても簡単なので誰でも操作する事が可能です。

スキャンの手順・方法05

 スキャナーは、サイズや機能によって様々な種類があります。画像の鮮明度が高かったり、大きめのサイズになると高価格になる傾向にあります。逆に、データ化する最低限の機能のみのスキャナーは、安価で手に入れる事ができます。また、最近では、コピー機にスキャナー機能が搭載されている場合もあります。 もしも、自宅にパソコンが無い場合でも、コンビニに行けばスキャナーを利用する事ができます。コンビニのコピー機に、データ化したい媒体を持って行き、セットします。後は、画面の指示に従って操作すれば、画像をスキャニングできます。

スキャンの考察

今ではすっかり見かけなくなったフィルムカメラですが、まだまだ一部の方々には熱狂的に支持されています。そんな中でもたまに昔のフィルムカメラが出てきたが、使っているうちに楽しくなり、写真をデジタル化したくなったという方がいらっしゃいます。しかしフィルムは現像作業の後にフィルムスキャンをしないとデジタルにはできません。そして、この作業は難しいものなのです。ですが、この作業はコツをつかめば意外にサクサクできるようになりますから、今回はこのフィルムのスキャニング作業について段落を設けて説明をしていきたいと思います。

スキャンのまとめ01(使い方や注意点など)

写真フィルムにとって埃は大敵です。埃があるとスキャニングを行った時に埃が画像に写り混んでしまうだけでなく、フィルム自体を傷つけてしまうことがあります。埃を除去する際に息を吹き掛けたりする人がいますが、もっての他です。なぜなら息には水分が含まれていますから、フィルムの乳剤を剥がしてしまうことになるからです。ですからフィルムの埃を除去する際はブロワーを使い、素早くスキャナーに挿入することが重要になります。この作業は慣れるまでは結構難しいので、失敗写真等のスキャンに失敗してもいいネガで練習すると良いでしょう。

スキャンのまとめ02(使い方や注意点など)

さて準備ができたらスキャナーにフィルムを挿入してスキャニング作業を行います。ここでよく問題になるのが、撮影した時の色とスキャニングの色とが異なっているということです。実は写真屋さんで印画紙にプリントしてもらった場合は写真屋さんが色補正をかけてくれているので、それほど問題にならないのですが、自分でスキャンした場合は補正なしの素の画像が出てきます。ですからフィルムスキャニング作業には画像補正ソフトも必須になってきます。この画像補正ソフトは有料の高級なものもありますが、通常ならフリーソフトでも十分です。これらを覚えておけば簡単にスキャニングはできますから、数をこなして上達しましょう。

スキャンのまとめ03(使い方や注意点など)

最近は紙ではなく電子化をすることが主流になってきているのでスキャンは良く利用される方法です。スキャナーも多く販売されていて、紙のようなものであれば一気にすべてのものを読み取ることができるようになっています。しかし、このようなものでは厚みのあるものは1枚1枚しか行うことができません。そこで最近ではハンディータイプのスキャナーが登場してきました。これはアイロンのようにさっと移動させるだけで読み取ることができる非常に便利なものです。そのままおいた状態で読み取ることができるので、時間も短く読み取りができます。



パソコンと女性

デスクトップ画面印刷の方法・やり方・手順や使い方

綺麗な写真をデスクトップ画面に表示させるようにしたら、機械的なパソコンも美しくできます。写真を表示する際は、パソコンの画...

m001-0951

スマホ画面をテレビで見る方法・やり方・手順や使い方

スマホの画面をテレビで見るには、無線LANなどを利用することで可能です。 その他にも携帯自体に画面をテレビに映し出すミ...

m001-017

【足つぼマッサージ】方法・手順・使い方、メリットデメリットな...

足の裏というのは第二の心臓と呼ばれているように、身体のさまざまなツボが集まっている場所だと言われています。足つぼマッサー...

m001-089

【掃除】方法・手順・使い方、メリットデメリットなどについて

お部屋掃除は、誰でもする必要があることが多いです。では、そのやり方や手順をしっかりと知っていますか。実は、その流れや掃除...

Close up of man checking car engine oil in a car park

オイル交換の方法・やり方・手順や使い方

自動車のオイル交換は、上抜きと下抜きのどちらかの方法を選んで、行うことが出来ます。上抜きは手軽に行うことが出来るのですが...

m001-272

バナナを日持ちさせる方法・やり方・手順や使い方・流れなどにつ...

バナナはとても健康にいい食品になっています。中でも、美容に関心のある方にはとてもオススメなのです。バナナには健康な肌や髪...

m001-1100

勾配計算の方法・やり方・手順や使い方

勾配計算というものは、建築というものを行う上において欠かすことのできない存在となっており、建築物に対しては必ず屋根という...

SONY DSC

燻製の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

焼く、炒める、煮る、蒸す、揚げる、など、料理方法にはさまざまな物が存在しますが、その中で『燻す(いぶす)』と言う物がある...

m001-1271

ワイヤークリップ使用の方法・やり方・手順や使い方・流れ

ワイヤークリップの使用における注意点は大きく分けて4つあります。まず1つ目はループを使ったワイヤーの短いほうがクリップの...

m001-241

拡張子変換の方法・やり方・手順や使い方・流れなどについて

PCで作業をしていると、特定のファイルが開かない、というトラブルに見舞われる事があります。特に、他人から貰ったファイルが...

m001-0889

聴力検査の方法・やり...

聴力検査のやり方はいたってシンプルです。検査は雑音のない...

m001-1114

ゆうちょ振替の方法・...

通常の銀行の振込みは相手先が自分の銀行と同じ銀行の口座を...

パソコン

アイフォン5バックア...

今やiPhone 6/6 Plusがリリースされ、型落ち...

Domestic printer and paper

IPADプリントアウ...

IPADプリントアウトという方法がありアイパッドから簡単...

m001-0824

指編みの方法・やり方...

指編みは編み目が大きいのでマフラーなどの大きめな作品を短...